Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

【せどり】3DSは転売可能な商品なのか?普通にお店で売った時の値段とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ゲームせどりで根強い人気の3DSですが、本当に転売出来るの?売れ筋商品なの?って感じている人も居ると思います。せどりでは、ゲーム機本体は、手数料も安いし、仮に売れ筋商品なら、3DS転売をやろうかな。って思っている人も多いんじゃないかな。

僕が、せどりもなんも知らない頃に、家の不要品を売ろうと思って、3DSを地域の中古ゲーム屋さんに売りに行った事があるんですね。その経験から、せどりで3DSが転売出来る商品のなのか。3DSは未だに売れ筋商品なのか。また、中古ゲーム屋さんでの買い取り金額とは?と言う事をお伝えして行きます。

買い取り価格

現在せどりで、成果を出す前に、家の要らない物を売ろうと思い立ち、片っ端から売っていた時期があります。そんなときに、あったのが3DSでした。もう使う事も無いし、近くのゲーム屋さんに査定してもらいに行こうと思って、3DSを持って行ったんですね。

で、カウンターで数分待たされた後、アナウンスがなって査定終了のお知らせが。で、いざ3DSの買い取り金額が800円でした。本体とタッチペン付属だったのですが、外箱が無い状態で、状態としてはあまり良く無いものの、800円の買い取り金額にはびっくり。

だけど、その当時、せどりと言う言葉も知らなかったし、ヤフオクで自分が売る。なんて事も想像出来なかったので、渋々800円で買い取ってもらいました。

3DSのヤフオクの相場

で、今せどりをしていて、3DSってどのくらいの価格なんだろうって思って、ヤフオクの落札価格を調べてみたんですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-16-40-59

すると、4766円で落札されている3DSが。これはアダプターもついているし、僕の持っていた3DSとは、多少状態が違うにしろ、5000円弱でやり取りされているんです。

いや待てよと。この3DSだけかもしれない。と思い立ち、色々調べていると、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-16-40-49

ジャンク品の3DSでも、3320円で落札されていたんです。僕の3DSはジャンク品でもなく、普通に作動するので、これ以上の値段は確実に行く。それがお店での査定は800円。この当時の僕に「せどり」と言う言葉を教えてあげたい気持ちになりました。

この事からも、3DSでせどりする事が出来ると思いますし、まだまだ売れ筋商品なんだ。って事が分かるかなと思います。

確実に言える事は、ゲーム屋さんなどの実店舗などでは売らない方がいい。と言う事ですね。3倍から4倍ぐらい値段が違いますから。逆に800円で仕入れた商品を、店頭では5000円前後で売っているので、街の中古屋さんが、なぜせどりみたいな転売で儲けられているのかが、分かりますよね。

オークション転売の狙い目の、まとめ売りを狙って仕入れた結果!

また転売で稼ぎやすいとされているまとめ売りを仕入れると言う方法。こちらを実践した経緯を別記事で解説しているので、参考にしてみて下さい。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする