秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




アフィリエイトで即売する商品を見つける4つのポイント


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

アフィリエイトで成果があまりでない場合、商品を見直す必要が有ります。

言い換えれば、商品を選び直すだけで、すぐに報酬に直結すると言う事です。

また、商品選定を間違う事が無ければ、少ないアクセスからでもきちんと成果につなげる事が出来ます。

その証拠に、僕が管理しているメディアの中で、ほとんどアクセスのない一つのサイトがあります。1日のアクセスは1〜5人程度。

1〜5人程度のアクセスのメディアとは、巷から言えばほとんど価値を成さないメディアでしょう。しかし、このサイトからアフィリエイト商品をきちんと選定した結果、4000円の報酬が発生したのも事実です。

4000円の成果報酬だけで言えば、そこまで大した事では無いですし、僕の運営するメディアの報酬のごく一部だけなので、驚きも特に無いですが、記事数も5記事未満と少なく、文字数も500文字程度で大した事の無いサイトで、1時間ほど使って作ったサイトだけで、4000円の成果を上げてくれているんです。

そのポイントは、全てアフィリエイトする商品選定がポイントでしたアフィリエイトの商品をきちんと選ぶ事が出来れば、アクセスも必要なく、記事数も少なくても大丈夫。

そんなアフィリエイトに最も大切と言える、商品の選び方をご紹介して行きます。


売れやすい商品とは?

そもそもアフィリエイトで成果があまり出ていない人は、商品選定を間違えているケースが大半です。

では、アフィリエイトにおいて売れやすい商品とは何か。

ここをもう少し深堀しておきましょう。

アフィリエイトで売れやすい商品の特徴は以下の4つとなります。

  • 知名度
  • ブランド
  • 物品
  • 価格が安いもの

仮にあまり成果が出ておらず、売れている商品を見直す際には、この4つの商品ポイントを見極める様にすると、アフィリエイトの成果にかなり動きが有ると思いますので、チェックしてみて下さい。

売れやすい商品の特徴1:知名度

まずアフィリエイトしやすい商品の特徴の1つ目は知名度です。

アフィリエイトの最大手ASP。A8.NET。

このアフィリエイトサービスプロバイダでは、1万点以上の商品を取り扱っています。当然全てが売れやすい物ではなく、利用価値の低い物、難解商品を取り揃えていたりします。

仮にあなたが買い物をするケースを考えてみましょう。

あなたが空気清浄機を買い替えようとしたとき、よくわからない名も無き空気清浄機と、シャープの出しているプラズマクラスター。

値段が一緒だった時にどちらを買いたくなるでしょうか。

おそらくシャープのプラズマクラスターを買いたいと感じるでしょう。

知名度と言うのは、いわゆる安心感を生みます。

企業がコマーシャルを打つのには、2つの目的存在します。

それはイメージ広告と、販売広告。

販売広告とは、その名の通り、売る為に商品の性能や機能を全面的に広告し、CMを通してその商品を買ってもらう為に打つコマーシャルの事。

一方でイメージ広告とは、企業の知名度を認知させる為に打つコマーシャルの事を指します。

何千万円も払いCMを打ち、商品を一切説明せず、売る事もしない。それであっても企業の認知を高める為にイメージ広告を打つほど、認知度を上げると言うのは、販売に取って効果が高いという証拠です。

イメージ広告で有名な企業と言えば、ホームセキュリティのALSOK。吉田沙保里で有名なCMですね。

大半の人は、アルソックのCMを見てみると、アルソックに加入してもらう為にCMを出していると誤解していますが、あれはアルソックへの加入者を増やす為にCMを出している訳では有りません。

あれは一般的な消費者に向けてCMを出している訳ではなく、泥棒に向けてCMを流しているんです。泥棒に向けてホームセキュリティのアルソックに入っている家を狙うと、すぐに警備隊に知らせが入り、泥棒に入る事は出来ませんよというイメージ広告を、「泥棒に向けて」流しているんです。

結果泥棒はアルソック加入者の家に入る事を避けるため、ホームセキュリティのイメージが上がり、アルソックに入る人が増える。

そんなイメージ戦略を取っているのがアルソックのCMなんですね。

少し話は脱線しましたが、イメージや知名度というのは「企業への安心感」を生むと言う事。

そして安心出来るなら、人はお金を払う事にためらわないと言う事なんです。

保険なんかもその典型。

だからこそアフィリエイトで商品を選定する際も、有名で知名度がある商品を選ぶ事が大切になると言う事なんですね。

例えば、雑誌に紹介されている、コマーシャルを売っている、誰もが知っている企業が出している商品だ、テレビで取材された。

ここら辺は知名度が高いアフィリエイト商品である可能性が高く、売れやすい商品の特徴だと言う事です。

仮に、知名度が低いマイナーな商品を取り扱っている場合は、見直してみると即売する可能性が高いので、見直してみて下さい。

売れやすい商品の特徴2:ブランド

続いてのアフィリエイトで売れやすい商品の特徴はブランドであると言う事です。

人間の購買意欲は、より良い物をより安く買いたい。これに集約されます。

ブランドものと言うのは、それだけで「より良いものである」ことを証明する為の物。

だからこそ、他の商品よりも売れやすい特定を秘めていると言う事なんですね。

また日本人は異様に「ブランド」という言葉に弱く、ブランドであれば問答無用に買う。と言う層が幅広く存在します。

特段にそれ自体が悪い事ではなく、裏を返せば、「いい品質で長持ちするであろう」という商品の価値を保証している側面を持っているからこそ、ブランドを名乗れる訳です。

あなたの近くにもいませんか?

あまりカバンや靴、ファッションには詳しく無いけれど、ブランドを持っておけば間違いないと思っている人。

(概出した様に、ブランド品が悪い訳では有りません。)

それだけブランドの価値と言うのは安心感を生むんですね。

アフィリエイトで売れやすい商品も、リアルなビジネスと全く同じで、無名でブランドではない物よりも、有名なブランド品の方が売れやすいと言うのは共通した特徴です。

仮に販売している案件が、NOTブランドとブランドとが混合している場合は、ブランド品に切り替えて販売してみると、それだけで成果報酬に繋がると思いますので、試しみて下さい。

売れやすい商品の特徴3:物品

続いての売れやすい商品の特徴は物品であると言う事です。

僕自身営業マンとしてサラリーマンをしていた事が有りますが、その当時トップセールスマンとして1位を取っていました。

(過酷な労働環境で、今は独立してサラリーマンでは有りませんが。当時の経験をまとめた書籍がありますので、僕の過去が気になる方は、こちらから無料でプレゼントしていますので、覗いてみて下さい。「会社に雇われず自由な時間とお金を手にする方法!サラリーマン卒業本」

そのセールスの初期に経験した事は、無形商品より有形商品の方が売りやすいと言う事でした。

無形商品とは、形の無い商品の事。

例えば、保険やサービス関連の商品が無形商品です。

有形商品とは、形のある商品の事。

例えば、メガネや靴、電子レンジや車なんかが有形商品に該当します。

無形商品とはその名との通り、形が無い商品なので、購入者はイメージしづらい。イメージしづらいからこそ、購入後どうなるのかを想像出来ない。だからこそ売りづらい側面を持ちます。

ただ有形商品は、形がそのまま分かるので、購入後のイメージがしやすい訳です。新しい包丁を買ったら野菜が切りやすいんだろうなとか。新しい電子レンジを買ったら、早くチン出来る上にグリルまで出来る様になるんだとか。

つまり有形商品の方が売るのに苦労しないで済むと言う事なんです。

無形商品であれば、サービスや内容に関して、お客さんによりイメージしてもらわなくては行けないし、イメージしてもらう為により一層説明やセールストークが必要になります。

僕自身営業マン時代、無形商品を扱っていたので、とても苦労しました。

アフィリエイトも言い換えれば営業マンと同じなので、売りやすい商品を扱った方が成果には当然繋がります。そしてアフィリエイトする商品も物品である有形商品の方が、売れやすいのはリアルビジネスと変わりません。

今無形商品を扱っているアフィリエイターの場合は、同ジャンルで有形の物が無いかをチェックして変更するだけでもかなりの変化が起こると思います。

売れやすい商品の特徴4:安いもの

4つ目のアフィリエイトで売れやすい商品の特徴は安いものです。

これはもう極論ですが、高いのと安いもの。どちらが良いと聞かれれば当然安いに超した事はない。全消費者がそう思います。

アフィリエイトの場合でも全く同じで、1万円の案件を売るのと、100円の案件を売るのとでは明らかに後者の方が難易度は低くなります。

カップラーメンは手軽に買えても、気軽に車は買えないでしょう?

そんな感覚です。だからこそ売りやすいアフィリエイト商品はなるべく安い方がいいと言う事です。

とは言っても、価格が安ければ報酬単価も低くなりがちなのがアフィリエイトの性。

そこでオススメな商品は初回購入が安い定期販売品です。

サプリメントなんかに多いですが、初回購入は1000円程度で、2ヶ月、3ヶ月と定期的に配送するアフィリエイト案件は高額な報酬のケースが多いです。

購入者は初回料金が安いので安心して買えますし、効果が薄ければ途中で解読すれば良い話。

アフィリエイターと購入者との双方が納得出来るケースが定期購読商品です。

なるべく安い品を取り扱い、なるべく長く愛用してくれる品を提供してあげる事を心がけた商品選びをする必要が有ると言う事ですね。

  • 知名度
  • ブランド
  • 物品
  • 価格が安いもの

もう一度アフィリエイトで売れやすい商品を見ておくと、この4つのポイントです。

今現状であまりアフィリエイトで成果が出ていない場合、この4つを商品選びの際には心がけておいて下さい。


売れやすい商品を見つける方法

アフィリエイトしやすい商品の特徴が分かった所で、次なる疑問点は「どうやって売れやすい商品をASPから探し当てるのか」

ここが次に抱く疑問だと思います。

ASPの案件からどこを見れば良いのか。これがわからなければ売れやすい商品を知っても意味が無いですからね。

実際にASPのどの部分を見て、どうやって商品を選んで行くのか紹介します。

参考記事:ASPとは?ASPって何?意味や登録方法など徹底解説!

A8.NETから商品を探す

基本的にアフィリエイトする場合、大手ASPであるA8.NETを利用しているアフィリエイターが多いと思いますので、A8.NETのASPを扱い探してみたいと思います。

ほとんどの人が、A8.NETのトップページよりグローバルメニューにあるプログラム検索から、運営するブログやサイトに合う案件を探す事と思います。

扱う商品や案件が固まっている場合であれば、プログラム検索から探すのも良いのですが、売れている商品は別の箇所から探した方が、探しやすくなります。

A8.NETの管理画面から下にスクロールして行くと、特集,キャンペーンと言う項目が有ります。こちらの項目にある案件は基本的に力の入れているプログラムである可能性が高いので、上記で説明した商品選びの4つのポイントを満たしている案件が多く存在します。

また新しく登録された新着プログラムも一覧表示されるので、よりライバルの居ない案件を独占出来る可能性も高いので、必ずチェックしたい項目ですね。

続いて細かく案件を探して行く場合、プログラム選びのお助けコンテンツを頼るとアフィリエイトしやすい商品をより選びやすくなります。

プラグラム選びのヒントをクリックすると、更に深堀して商品を見つける事が出来ます。

ランキング項目やメディア掲載案件など、先ほど満たしたい4つの商品ポイントを満たした案件だけを抽出出来たりするのが、最大のメリット。

知名度の高い案件を扱える様に、有名広告主を選択したり、ブランド品を選ぶ為にメディア掲載から案件を選んだり、ランキング上位の商品から人気度の高い有形商品を選ぶ事が出来たりと、プログラム選びのヒントから、様々な角度で商品を見つける事が出来るんです。

売れている商品を個別にチェック!

今度は更に深堀して、1つの商品が売れているのか売れていないのかを選定して行きます。

例えば有名であって、知名度が有るブランドであっても、ネットで物を販売する場合、全てが商品のランディングページがその命運を分けます。

いくら良い商品や皆が知っている商品であっても、企業が出すランディングページがテキスト1文字であれば売れる事は決して無い。

そのランディングページの成約率こそが、売れている商品である証拠となります。その数字を見極める事で、きちんとアフィリエイトするか否かを決める事が大切になります。

気になる商品が見つかった際には、アフィリエイトするしないに関わらず、提携申し込みしてみましょう。

審査が有る場合も有りますが、大半は提携出来るし、提携出来なくても何かお金を払わなくては行けない事はないので、特にデメリットも有りません。

提携申し込みが完了すれば、プログラム管理→参加中プログラムから、現在提携しているアフィリエイト案件一覧を見る事が出来ます。

このページから、広告リンクをクリックします。

個別案件から、広告リンクをクリックするとアフィリエイトタグの横に、クリック率と発生報酬額の割合が出て来ます。

クリック率はその名の通り、広告からのクリック率を表しており、報酬発生額はクリックに帯する報酬発生額の割合の数字です。

ここの数字がより高い方が、クリックされやすい広告であると言う事が分かるので、なるべく数値の高い広告を扱う事が、アフィリエイトで売れやすい商品を扱える一つの基準となります。


アフィリエイトする上で間違っては行けない事

最後になりますが、ここまでアフィリエイトで売れやすい商品の特性をお伝えして来て、商品案件の見つけ方など初心者の方でも、すぐに実践出来る様に伝えて来ました。

が。

最後に一つアフィリエイトをする上で最大の注意点があります。

それはオススメ出来ない物は決して、オススメしては行けないと言う事。

確かにアフィリエイトと言うのは、商品を購入していなくても、アフィリエイトする事が出来るし、体験談かの様に伝えてしまえば、嘘も真実とする事が出来ます。

ネットとはそういうバーチャル空間ですから。

しかし、アフィリエイトとは言えビジネスはビジネス。

嘘なんてもってのほかだし、誰かの為にならないビジネスはいつか衰退します。

これまで僕がネットビジネスの世界に身を投じて、更にはこのビジネス一本で生活出来る様になり独立してからも、数々の人がネットビジネスに参入して来ては、撤退しています。

そんな人の移り変わりを目の前で見て来ました。

そして撤退する人の最大の特徴は「誰かを騙し、嘘をつきながらビジネスをしていた」と言う事。いわば粗が出てしまった結果稼げなくなり、辞めて行く人が本当に多いです。

ネットというバーチャル空間であっても、嘘の文言は人に伝わりますし、良い所ばかり言う人は信用に置けない。それが徐々に伝わり、稼げなくなっていた末路だと思います。

これを見ているあなたには、これからも長く稼ぎ続けてほしいので、決して噓偽りなく、ネットだからこそ本心を伝えてほしい。そう思います。

有名だからアフィリエイトの商品にした。安いからアフィリエイトしてる。でも本心ではあまり良く無かったと言う事なら、正直に「これは○○が良く無いからオススメではない」そう購入者へ伝えてほしいと思います。

そうやって本心で伝えた結果、あなたを信頼してもらい、信頼したあなたから買いたい。という読者が現れるんです。

アフィリエイトで売れる商品の4つのポイントは大切です。しかし一番大切なのは、良い物は良い。悪い物は悪い。そうはっきりと伝え、ユーザーの為になる事。

そうすればどんな商品であろうと、あなたから買ってくれるし、いくら高くてもあなたは信用してもらえるはず。

これが長く稼ぎ続ける秘訣です。

ユーザーに取って価値ある事はどんな物か?

これが真の売れる商品を見極める最大のコツだと思います。

是非あなたのサイトに訪れる方の為になるアフィリエイトをしてほしいと思います。


まとめ

アフィリエイトで売れる商品の4つの特徴

  • 知名度
  • ブランド
  • 物品
  • 価格が安いもの

しかしこの4つのポイントはあくまで、表面上の性質であり、本当の商品選びの本質は「目の前の人に本気で勧めたいと思える商品か」

これが最も大切です。

その為に僕が紹介する商品は必ず自身で買ってみたり、取り寄せてみたりして使ってみますし、使った上で本当に良い物だけを紹介する様にしています、

現に買う前の評判や口コミなんかを見て、アフィリエイトするつもりだった商品が、使ってみた結果あまり良い物ではなかったので、アフィリエイトする事は辞めた商品はかなりの数あります。

紹介する事がユーザーの為にならないと思ったから。

是非胸を張って紹介出来る商品を見つけて、ユーザーに本心で伝えてみて下さい。それが一番売れるアフィリエイト商品であり、一番売れやすいセールストークです。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする