秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


【月5万あれば余裕】アフィリエイトでいくらの副収入があれば独立出来るのか?


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

アフィリエイトやネットビジネスでいつか独立したい。

会社に雇われず、個人で稼いで生きて行きたい。

そんな想いで副収入を得るべくアフィリエイトやネットビジネスに取り組んでいる人が多いと思います。

実際に僕のメルマガで寄せられるメッセージなんかでも、ブラック企業で毎日が憂鬱で仕方ないなんて事や、毎日の通勤や上司からのプレッシャーから本当にサラリーマンが嫌で嫌でしょうがない。

なんてメッセージを頂く事が多くって、ちょっと前の僕も全く同じ気持ちでサラリーマンをこなしていました。

実際にアフィリエイトでも他のネットビジネスでもいくらぐらいの副収入があれば、独立して1人でやっていく事が出来るのか?

ここの部分が分かれば、目標が出来るし、目標が出来れば「絶対にこんな生活から抜け出してやる」ってモチベーションにも繋がります。

まず結論から言えば、月5万円の副収入でも独立出来るのなら独立しちゃった方が良い。これが結論です。

ネットビジネスでの独立

girl-619689_640

僕がネットビジネスで独立するまでに稼げていた金額は5万円前後でした。

まーほとんど稼げていなかったってレベルですよね。

でもそれ以上にサラリーマンでの生活が嫌で嫌でしょうがなかったと言うのが本音です。

毎日毎日朝早く起きて会社に行くのも憂鬱でしょうがなかったし、満員電車で人間の扱いとは思えないぐらい押し込められた通勤も、何度吐き気をもよおした事か。

いくら頑張っても給料で恵まれる事は無く、当時新入社員当然の僕と40代の上司と同じ給料でした。

(大学を中退している僕は厳密には中途採用でしたが。)

あー。これが後20年以上も続くんだなぁ。

20年後も同じような人生を歩んでいるんだろうな。

これがずっと続くのなら死んだ方がマシだな。

みんなはこのストレスとどう戦っているんだろう。

そんな風に思うのが通勤電車の日課となっていました。

こんなこと続けりゃ禿げるわ。

日本が元気になるはず無いわ。

若者が元気が無い、なんて言われるけど元気とか希望を根こそぎ持って行っているのは、大人が作った社会だろう。

そんな風に思って「サラリーマンは自分には向いていない」そう感じざるを得なかったんです。

要するに社会が成功とか言っているレールから逆方向に猛ダッシュしたって事なんですよね。

でも生きて行くにはお金が必要だし、ニートになるのも環境がそうはさせない状況。

どうしたら自分らしく、好きな物のをやって行って生きて行けるんだろう。

そう考えて立ち止まった結果「自分で稼ぐ力、即ちネットビジネスだ」って思ったんですね。

そこから色々な書籍や情報から副収入を得る方法をくまなく探しました。

これは使えなさそうなんて情報も一応見てみて、いろんな手法を試しました。

絶対にサラリーマンという生活を抜け出したかったから。

気付けば月に5万円程度は稼げる様になっていたんですね。

そこから何にも考えず、サラリーマンを辞め独立すると言う結果に至りました。

(今考えれば結構なチャレンジャーだなぁ笑)

でもこの行動が一番の正解だったなって思っています。

独立してよかったって心底思う

dandelion-54314_640

当時僕がやっていたサラリーマンでの仕事は、営業で月に20万円前後の給料でした。

場所は都心部で大都会東京です。

そこでトップクラスの営業成績を誇っていたのに給料は変わらず20万円。

そこから逃げたくて取り組んだアフィリエイトやネットビジネス関連。

でも給料や報酬自体は20万円から5万円へ下がってしまう結果に。

(当時を今考えるとめっちゃアホですね笑)

それだけの副収入でも独立して本当に良かったと心から思いますね。

結果としてすぐさま2ヶ月で月20万円以上を稼ぐまでに至りましたし、アフィリエイトでも月に計30万円程を稼げる様になりましたから。

仮に会社員のまま独立せずに、アフィリエイトや他のネットビジネスに取り組んでいたとしても、絶対と言い切っても良いほどこれほどの副収入を稼げる様にはなっていなかったと思います。

まず、アフィリエイトなどのネットビジネスで独立してよかった事は、責任感が違います。

収入が無かったら、生きて行けない訳ですし、「本気でやるしか無い」という環境になります。

やらなかったら極論死ぬだけですし。

それだけ本気で取り組めると言う覚悟が生まれるのが独立でした。

誰かに何を言われる訳でもないので、独立したら信じられるのは自分だけ。

ケツを叩いてくれるのも自分だけ。

そんな環境なので、副業としてなぁなぁに取りかかっている人とは本気の度合いが違う。

つまり、成長の速度が全然違うんです。

その成長の速度は副収入の稼ぎの額に謙虚に現れてくれました。

ほとんどアフィリエイトに取り組んでいる95%は5000円も稼げていないのは、「本気で取り組んでいるかどうか」の違いなんだなってこのとき感じました。

もう一つアフィリエイトなどのネットビジネスで独立して得た事は、雇われているサラリーマン時代とは考え方がまるっきり違うと言う事。

サラリーマン時代はその場所にいるだけでお金がもらえます。

だけど独立して副収入を増やそうとするのなら、いるだけでは全く持って意味がなくって、しっかりと行動に起こさないと意味が無い。

また使われる側から使う側に回ったと言う事で思考の順番が違います。

いろんなビジネスシーンで、どういう風にビジネスモデルが組み込まれているのか、どんなカラクリが試行錯誤されているのか、全体像が見える様になります。

これはアフィリエイトに限らず、どんな起業家にとっても独立する上で必要不可欠なスキルだと後々分かりました。

独立しちゃったら自然と身に付いていたスキルですね。

極論このスキルさえあれば、0からビジネスモデルを作る事が出来るし、今取り組んでいるアフィリエイトなどのビジネスが無くなったとしても、全く問題なく新たにキャッシュフローを作る事が出来るし、今あるプラットフォームから稼げなくなったとしても、新しい手法を考えられると言う事。

独立する前に欲しかった「自分自身で稼ぎ出す力」が身に付いた瞬間でした。

当然20万円から30万円と、当時のサラリーマン時代以上に稼げる様になって、自由な出勤時間、自由な仕事場所、自由な人間関係等は構築出来る様になったのは当たり前ですが、それ以上に「独立して副収入を得た過程でのスキル」はかけがえの無い物だったなぁ〜と今振り返ると思います。

まとめ

何度も言う様に、僕はサラリーマンという職業は合わず、全力疾走で逃げ出した人間です。

つまりアホってこと。笑

世間一般で言えばね。

でも世の中のサラリーマンよりも遥かに楽しい人生を送っているという自身は間違いなくあります。

だからこのライフスタイルが出来る人はそう多く無いと思うし、なかなかチャレンジャーな人間以外にはお勧め出来ません。笑

でも月5万円しか副収入がなかったとしても、アフィリエイトなどから独立は出来るし、なんとかなるもんってことは伝えられたかと。

もちろん家庭があったり、一人暮らしをしている人は最低限必要なお金は違ってくるので、副収入5万円では独立出来ない人は多いでしょう。

でも、自分が最低限暮らして行けるほどの副収入さえあれば、いくらであっても独立しちゃった方がアフィリエイトでも、ネットビジネスでも稼げる様になるスピードは格段に早い。そう確信しています。

自分の環境を見直してみて、「本気でやってやるんだ」と言う方で、最低限の副収入を確保出来ているのなら、いっその事独立しちゃった方が自分のスキルになると思いますね。

独立で一番大切と言っても過言じゃない「メンタル」が身に付きます。

これ以上のスキルは無いですからね。

皆が皆に勧められはしないですが、出来るようであれば5万円の副収入でも独立しちゃいましょう。なんとかなります。笑

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする