秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




ネットビジネスで成功した方法をマネても上手くいかない理由とは。


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日行なった、せどり×ビジネスの新企画ですが、調査を取った結果、やっぱりあんま反応が良く無い。

まぁこれは致し方ないことです。

やっぱり抽象度が高いので、=わかりづらい。

そんな印象を与えてしまいました。

これはぼくに全責任があります。

伝えきれなかったぼくのスキル不足。

なので、少なからず反応してくれた方には申し訳ないですが、今回はお蔵入りにします。

(そう伝えていたしね。)

そんな先日、メルマガ読者さんとちょっとスカイプしてました。

どうやら、結構高額なコンサルに申し込んだが、半年間で1万円未満しか稼げなかった様でした。

「どーしたらいいですか?」

「借金もあり苦しいです」

そんな悲痛な叫びが聞こえたので、あんまこういうことはしないんですが、「スカイプでもしますか?」ってことで少し話すことに。

別に高額なコンサルに対して、文句を言うつもりも無いし、値段に関しては、発案者が決めれば良い話。

それに対して、「行くんだ」と双方が合意であれば、何の問題も無いと思っています。

当然、コンサルと費用への価値が、対等であればの話ですが。

ただ残念ながら、コンサル費用150万円という値段に対して、教わった内容は、見合わないものばかりでした。

確かに、どうすれば上手くいくのか。

これを知ることは大切だし、上手くいった人の手法を知ることは大切です。

上手くいった方法を、コンサルを受けることで、身につけられるのなら、相応の価値はあるでしょう。

ただもっと大切なのは、上手くいかなかったときに、どう軌道修正するのか。

これを知ることが、一番大切なことです。

1人が上手くいった方法は、その人が上手くいったかもしれないけれど、当然だれにでも当てはまるとは限らない。

ビジネスには絶対なんてものはないので、トントン拍子に上手くいくことの方が考えづらい。

そう考えたときに、上手くいくときと、上手くいかないとき、ここのギャップを自らが埋めるためにどうすればいいのか。

これを1人で解決するための、施策を打ち出してあげる方が、よほど大切です。

それがやっぱり基本的なビジネススキルでしかない。

子供がヨチヨチ歩きのとき、大人がおんぶしてあげることが、簡単に子供と一緒に移動する方法に違いは無い。

だけど、いつまでたっても、おんぶしてあげていたら、その子供は一生、歩くことは出来ない。

それと一緒です。

もちろん、ただ闇雲に改善するだけじゃなく、きちんとデータや数字に基づいたて、改善することが必須。

その数字の見極め方だったり、算出の仕方だったり、行きつまるところ、経営やビジネスは数字でしかない。

だからこそ、上手くいく方法よりも、上手くいかなかったとき、どう改善すれば良いのか。

もっと言えば、どこを見て、どう改善するのが効果的なのか。

ここまで落としこんで、初めてコンサルの意義が出てくると思っています。

ごめんね。

スカイプしてくれた○○くんには申し訳ないんだけど、言っちゃえば、「どぶに捨てたのと同じかもしれない」

最近インフォ業界とか、情報発信業界とか見ていると、やっぱり、ノウハウとかを渡して後は投げやり感が否めない。

もちろんちゃんとした人がいるのは間違いんだけど、「投げやり」な人も当然いっぱいいる。

それは僕たちみたいな、情報発信者が、きちんと整備するべきことなんだけど、ネットの世界は広いから隅々まで、整備することは出来ない。

本当に情報発信者として、○○くんには謝りたい。

そんな奴もいて、淘汰出来なくてごめんって。

でもやっぱり、過ぎた時間は戻らないし、払ったお金は戻らないわけだから、「これからどうするか」

それを考えるしか無い。

それこそが、「上手くいかなかったときにどうするか」

これに直結すると思うから。

上手くいく方法を知り、上手くいっていない現実から、ギャップを埋めれたときに、一番、身になる力がつくと思う。

そんな今が一番貴重な時間じゃないかな?

そんな話をスカイプで話させてもらいました。

最初少し元気の無い声から、最後の方は少し元気が出て来てた。

ってぼくは感じたのね。だからちょっと安心しました。

上手くいかないときにどうするか。

人間の真価ってここで問われてる。

○○くん!頑張れ!

そう祈ってます。

PS

ぼくはどんなに反応がなくても、魚を捕ってもらうだけじゃなく、自分で捕れるような人になりたいです。

だから教えてください。そんなコメントをもらいました。

ありがとうね。

ただ、約束したし、ある一定のラインを設けてそれ以下なら、やらない方が良いな。

って思ってたから、今回はせどり×ビジネスはやりません。

結構労力をかけて、やろうと思ってたから、そう考えると、めっちゃ費用対効果悪いんだよね。

ごめんね。

ただ、マジで、コンセプトとかキャッチコピーも決めかねている状態で、興味を持ってもらえたり「スゴい」って感じてる、その感覚がもうスゴいよ。

やらないって言っても、このブログとか、ボクのメルマガでは、随時企画とは関係なしに、放出して行くので、その点は、楽しみにしておいてくださいね。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする