秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


せどりの価格改定をするツールを使わない理由。戦略的な思考から3つの本質を解説。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりの価格改定ソフトやせどりキングなどのツールって結構出ていますよね。自動で出品している商品の価格を見直してくれるツールですね。在庫が増えてくると、その在庫の値段を一つ一つ値段を見直してくると、結構時間が掛かります。そんな理由からこういった類いのツールを買う人が多く居ますね。

結論から申し上げて、ちゃんこまはこういった類いのツールは使っていません。これは良くある反論やアンチテーゼをフックに、人の興味を引くとか、そういった物ではありません。いろんな書物やビジネス書を読んだ上での経験と、実際にせどりをやっていて、要らないと判断した為、使っていないだけなんです。これから、そういった類いの価格改定ツールを導入しようとしている方の参考になればと思いますので、要らない理由をお伝えして行きます。


ツールは仕入れる為の物

まずせどりの価格改定ツールを導入していない理由の一つ目は、ツールは仕入れる為の物と言う事が上げられます。ここをしっかりと理解して頂きたいんですね。なにもツールが使えないとか、ツールが嫌いとか、そんな安い理由ではないです。

ツールは優秀な物は優秀ですし、電脳せどりや目利きがしづらい環境だったり、初心者が圧倒的なスピードで結果を出すには、ツールというのは、必要不可欠で、逆に言えば電脳せどりではツールを使わないのであれば、諦めた方がいいとまで言えると思います。

しかしツールの本質というのは、仕入れる為に使う為の物ということです。せどりや転売で一番大切なのは、仕入れることです。ある有名な社長がおっしゃっていたのですが、「商品を売るときに利益が生まれるのではない、商品を買うときに利益が生まれるのだ」という風におっしゃっていました。これが物販やせどりに置ける本質なんです。

つまり、仕入れることが、1にも2にも大事と言う事ですね。この仕入れの為にツールを使うのは大賛成ですし、使っていないで、色々仕入れ検証をしましたが、費用対効果がかなり悪く、8時間リサーチして、仕入れられるのは5個いけば良い方という感覚でした。これはキツい!と思って導入したんですが、ツール有りの仕入れでは、ほとんど自動でリサーチしてくれるので、自分の時間は商品を買う1時間程度で済みました。

そうなると、ツールを導入したのは、費用対効果として、十二分に発揮していると言う事ですよね。しかしこの価格改定のツールは、仕入れる為に、利益の為に何をしてくれるのかというと、値段を改め、売れやすい様に、価格を変更する為だけの物です。せどりで一番大切な仕入れと言う事には、何も関与していませんよね。だからこのツールを導入していないんです

せどりでは、絶対的に「仕入れ」と言う事が言え、それ以外の物には、お金を使うのは非常にもったいないという感覚です。ツールを仕入れるかどうかで迷った際には、この基準で考えれば、答えが出るかと思います。


しっかりリサーチする

この価格改定のツールをせどりで導入しようとしている人の状況として、他のマーケットプレイス出品者が多く、物の値段を下げているので、最安値近辺を維持する様にして、自分の商品を売る為に、ツールを導入しようとしていることが理由かと思います。

ちゃんこまの戦略として、ライバルがほとんど居ない所で、本当に売れている商品を見極め、高利益の商品を、2〜3日、という短期間で売れる様に、仕入れるという手法でせどりをやっています。つまり常にどこに、隙間があるか、他の人がやっていない方法なのか、私の様な資金が少ない弱者が勝てるのか、という視点でせどりをやっているんですね。

この手法が行けると確信出来てからは、ライバルがほとんど居ない所を自分のフィールドとして仕入れることが出来ました。そうなると、必然的にライバル出品者が本当にごくわずかです。ライバルがいないのであれば、値段を下げる必要もなく、しっかりと売れている商品なのか、見極めているため、その設定した値段で売れて行くのです。つまり価格を改定する理由が無いんですね。

ライバルも居ない、値段も設定した値段ですぐに売れてくれる、この視点でせどりをしているため、価格を帰る必要がない場所でやっている為に価格改定のツールが必要ないと言う事が2つ目の理由かと思いますね。

転売でガチで使える有料級の厳選無料ツール3選!では、転売で必須ともいえる無料ツールを紹介しているので、合わせて読みたい記事です。


やらないことを決める

せどりに置ける、価格改定ソフトやツールを導入しない理由の3つ目がこのやらないことを決めると言う事です。なにもこういった価格を改定してくれるツールやソフト全般を否定したいのではなく、必要な人は、導入しても良いと思っていますし、値段を頻繁に変更したり、豊富な在庫を捌きたいという方には、非常に便利なツールかと思います。

しかし、以前の価格改定君やせどりキングをおすすめする人のほとんどの目的は、アフィリエイトフィーですよね。報酬が欲しいから便利ですよって勧めているんです。目の前の人の状況を何も考えずに。明らかに在庫がほとんどない様な人や、昨日今日始めた初心者にさえ勧めたりします。あり得ません。

せどり素人の初心者の方には、まず第一に知識や仕入れのノウハウが第一でしょう。そんなことも考えずに、お金が欲しいから、勧めたりするんです。必要も無いのに。だから、必要な人や、アマゾンランキングを重視した仕入れ法ならば、出品者が多いので、買えば良いと思いますが、初心者には、明らかに持て余します。

初心者の方が結果を短期間で出すには、迷いを無くすと言う事が一番大事です。知識が無く、何も知らない所からスタートするので、どれが良いのか、何が必要なのか、せどり始めたての人は分からないですよね。そんな人にお伝えしておきます。上記で言った様に、とにかく仕入れです。これでしかないです。

そして、そんな価格改定ツールをおすすめする人に伝えたいのですが、そんなこれから頑張ろうとしている初心者の方を迷わせる様なことや物を進めるな。と。

何かを始めるときに色々な情報を仕入れようと頑張りますが、そこで吸収しすぎて、逆に何をやれば良いのか、迷ってしまいますよね。上記で伝えように、迷うことが一番行けません。短期間で結果を出したいのであれば、やることを決める以上に、やらないことを決めると言う事が本当に大事です。

仕入れが第一優先。つまりそれ以外の物やツールは二の次でいいし、必要ないです。それ以外のことはやらないくていいです。それが最速で結果を出す秘訣です。他のノウハウやツールなんか必要ないですし、お金がもったいないです。その資金を仕入れにまわした方が遥かに効率的です。

努力家な初心者を迷わす様なツールを進めるな!そして頑張ろうとしてる初心者の方は、せどりは仕入れで、仕入れだけを考えればいいよ。と言う事がこのせどりの価格改定ツールをオススメしない理由ですね。本当にほしければ、止めませんが、もっと後からでも十分間に合います。


まとめ

せどりで価格改定君やせどりキングを導入しない理由とは

  • ツールは仕入れる為の物という概念
  • しっかりと売れる商品を調べているので、ライバル不在の所で勝負している
  • 必要の無い所には、やらないという決断をしている

この3つの理由から導入していないという結論ですね。理由を聞いて頂けたら、闇雲に否定しているという訳ではなくて、しっかりとした理由があることが分かって頂けたかと思います。情報を色々と吸収していると、やらないければ行けないことが多くなって来て、パンクしてしまいますよね。私なんか脳が人よりちっちゃいので、余計だと思います。笑

ただ、何度も言う様に、やらないことを決めて、迷わず突き進む。これがせどりで最短に結果を出す秘訣ですし、2ヶ月で20万円売り上げたときのちゃんこまのブレイクスルーがそこにありました。せどりで大切なのは仕入れです。初心者の方はこれだけを頭に入れれば、何も問題ありません。仕入れの為にツールであれば、非常に効率的ですし、利口な使い方かと思いますので、ツールを導入する際には、「仕入れにどう役に立つのか」これを考えてみて下さい。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする