Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

給料のいい仕事を見つけて転職しても年収は結局変わらない。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

今の給料よりも良い仕事を見つけて給料を上げたい。

って考えている人って多いと思うんです。

今の給料が不満だから。

生活費がかつかつだから。

家賃とかを払ったら手元に残らないから。

転職したいなとか、今の仕事より良い給料の就職先を探したいとか。

僕の友人でこういう風に思って、転職活動した奴が居るんだけど、結局ほとんど変わりませんでした。

転職する前は、求人誌とか転職サイトなんかを結構見回ってて、給料の良い仕事を見つけていざ就職する事に。

でも、紙面に書いてった通りに給料がもらえる事は無く、そこに書いてあるのは、見なし残業代込みの給料でした。

更に前の仕事よりも、仕事時間は長くなって、給料自体は増えたのかもしれませんが、自分の時間は以前よりも減って実際に給料の良い仕事にありつけたのはかは、ほとほと謎の状態だって言うのを、友人の話を聞いて思いましたね。

給料の良い仕事って言っても、自分の働ける時間は限られている訳で、そこで仕事を探すって言うのは限界があります。

仮に給料1000万円もらっている人が200万円もらっている人の5倍働いているのかって言うとそうではないし。

サラリーマンの給料を上げようとしても、ほとんど無意味な状態が大半です。

事実僕がサラリーマンのときにトップクラスの成績を残しても、給料はほとんど上がりませんでしたから。

だから給料の良い仕事にありつく。

今よりも給料の良い仕事に転職する。

こんな事をするよりも、別の所にキャッシュポイントを作る方が遥かに堅実だと思いますね。

今ネットを活用すればどんなビジネスでも低資金から出来ますし、そんな副業なんて山ほどあります。

仮に給料を5万円アップしたいとすると、サラリーマンでは何年かかるか分かりません。

大企業でも1年間で昇級は5000円代が大半ですから。

それであれば、副業で5万円稼ぐ方が遥かに短い時間で達成出来るし、将来性も高いと思いますね。(自分個人で5万円稼げるサラリーマンなんてほとんど居ませんから。)

実際に僕のメルマガ読者さんで副業のやり方を教えた所1ヶ月目には5万円の副収入を稼げた人が、かなりいます。(報告をもらった人しか知らないので、実際は把握している人数より多いでしょう)

つまり給料を上げる為に良い仕事を探して見つける。

って言うのは給料を上げる為にはかなり遠回りだと言う事です。

仮に、他にやりたい仕事がある。

入りたい会社がある。

と言う事なら、それはそれで良いと思いますが、こと「給料を上げる」為なら全くの無意味ですよね。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする