秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


メルマガ配信スタンドの大手3社を実際に使い徹底比較した結果。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ネットビジネスで一番レバレッジの効くビジネスモデル。

メールマガジン。

その中でこれからメールマガジンを始めたいと思っている方は、「どのメルマガは威信スタンドがいいのか」

そう悩んでいる方も多いと思います。

料金的に安いのがいいのか。それとも値段は張るが性能がいい方が稼ぐのには適しているのか。

メルマガ配信スタンドで月額課金して行った時、どれぐらいの費用対効果があるのか。

コスパで言うとどれが一番良い配信スタンドなのか。

一月だけの買い切りならまだしも、メルマガ配信スタンドは基本的にずっと使って行くもの。だとしたら、長い付き合いになり、使う期間が長くなってくると高い買い物になる事は間違いない。

だから失敗しないメルマガ配信スタンドを利用したい。

そう願っていると思います。

ボクはこれまで、大手メルマガ配信スタンドの3社を利用して来ました。

レビューするために使っていた訳じゃなく、あくまで「自分のために」利用して来ました。

そこで「紹介目的」で使っていた訳ではなく、実際に使ってみた結果、一番自分に合ったメルマガ配信スタンドが見つかった訳でした。

だから、ここでアフィリエイトするリンクを貼る事もないし、「実際に使ってみた結果」を解説して行こうと思います。

これからメルマガを始めたいという方は、客観的な意見しか述べていないし、私利私欲は全く描いていない記事なので、ぜひ参考にしてみてください。


一番最初に利用したメルマガ配信スタンド

ボクが一番始めにメルマガを始めて、利用した配信スタンドは、ACMAILERでした。

ACMAILERとは、サーバー設置型のメルマガスタンド。

利用料金はかからずに基本的には0円で利用できるスタンド。

これは右も左も分からない初心者で、発信する内容がなく、「メルマガで稼げる自身がなかった」ため、初期投資をなるべく押さえたいという気持ちから選択した物でした。

ちなみにACMAILERは最初に伝えた「大手メルマガ配信スタンド3社比較」の内の1つには入れていません。

一番最初にメルマガ配信スタンドとして選んだACMAILERでしたが、コレは後にすぐ解除する事になりました。

ACMAILERを使わなくなった理由

ボクがネットビジネスを始めた当初、慣れないサーバーと格闘し、なんとかACMAILERを設置。メルマガを送れるようにはなった物の、読者がいない状態。

そこからメルマガ読者を集めるために、媒体を構築して行ったり、レポートを作成して行ったりとする訳ですが、実際にACMAILERを使ってメールを送っても「何もレスポンスがない状態」でした。

まあ、メルマガ初心者にはよくある事ですが、読者からのレスポンスをもらう事は、簡単な事じゃない。

有益な情報を提供して、読者との距離感が近づいたときに、初めて返信なり、問い合わせをもらえるようになります。

そこで有益な情報を送ろうと、メルマガの内容を見返して行く訳でしたが、メルマガを何通にも渡って送り、接触頻度を高めザイオンス効果を利用するのが効果的。

ザイオンス効果とは、接触頻度が増えると人は好感を持つようになるという心理学的現象のこと。

でもこのACMAILERは「ステップメール機能」という物が付いていません。

つまり、1から1回1回送り直さなきゃ行けないということ。

1回1回送り届けなきゃ行けないということは、レベルや状態に合わせて送れず、距離感を縮められないことを指します。

コレが原因でACMAILERを利用する事を辞めました。

例えば、ワンピースを読んでいくとき、ジャンプで先読みしている人は、わざわざワンピースの1巻から読まなきゃ最新話にたどり着けなかったら、かなり時間が掛かること。

再新話が読みたい方に取っては、ルフィがとシャンクスの出会いとかは、既に承知の事実なわけです。

となると、読者のレベルは違い、自分への興味度も全く異なるということ。

ステップメールがないということは、自動化もする事は出来ず、読者のレベルや自分への興味度を一定にならすことができないし、1回1回送り届けなくちゃ行けない。

だから、向いていないということで、このACMAILERは解除する形となりました。

このときに無料ではなく「きちんと投資する大事さ」を学びましたね。


大手メルマガ配信スタンド3社を徹底比較

このACMAILERでの失敗をきっかけに、きちんと「ステップメール機能」があるメルマガ配信スタンドを検討するようになりました。

ステップメール機能による、読者の一定レベル(知識)への向上、自動化。

これからがメルマガには必須だと思ったからですね。

そこで「有料」という面で一番最初に利用したのが、エキスパでした。

エキスパってどうなの?

ボクがエキスパを使おうと思った理由は、なんといっても「安さ」でした。

有料メルマガ配信スタンドのなかでは、当時一番安く、ステップメール機能もあるということで、使うようになりました。

またネットビジネスの大御所の方も使っている方が多く、「なんとなく良さそうなんだろうな」っていう安易な考えから。

このときのメルマガの判断基準は、ステップメール機能があること。

これだけだった様に思いますね。

実際にエキスパを使ってみると、管理画面も分かりやすく、設定も簡単でかなり良いものだと思いました。

ステップメールも自由に設定できるし、フォーム画面もキレイなもの。(ACMAILERとの比較)

しかし、このままエキスパを使って行こうと思った矢先、エキスパを解約しようと思える自体が発生するのでした。

エキスパを解約しようと決断した出来事

【近々解約予定】エキスパは届かない!始めて選ぶメルマガ配信スタンドは慎重に選ぶべし!

この記事は、この当時の出来事をつづった記事ですが、ある日いつも通りに日刊メルマガを配信しようとしたとき、ある事に気付きました。

「あれ?昨日のメルマガ異様にクリック率低く無いか?」

ボクは基本的にメルマガ内で、バンバン無料プレゼントをしているのですが、この前日に無料配布をメールでプレゼントしていました。

だれかのオファーだったり、有料商品であればクリック率が低くなるのは当然ですが、そうではないし、初期の頃に送ったメルマガと比べるとガクンとクリック率が下がると言う異様な現象に。

一応自分で自分のメルマガに登録していて、送った内容を把握できるようにしているのですが、確認してみると「自分のメールがフォルダに届いてない」状態だったのに気付きます。

「自分のメルマガが迷惑メールフォルダ行き」

既にメルマガを発行している方は分かると思いますが、これってかなりショックな出来事。

かなりビビったのを覚えています。

その後何度も試行錯誤しながら、独自ドメインのメールアドレスを使ったり、発信者情報を変えてみたり、フッターのURLを短縮URLにしてみたりとしましたが、全く迷惑メール行きは変わらず。

これまでメルマガ配信スタンドを比較するときには、「ステップメール機能があるかないか」だけの判断だった訳ですが、このときから「到達率」を気にするようになりました。

よくメルマガを配信するときは「到達率」を気にしろ。

なんて目にはしていたのですが、よくわからんかった。

「なに到達率って?」「どれだって届くでしょ。大差ないわ」

そんな風に思っていた訳ですが、実際に届かなくなると、ビビりまくり。

後悔先に立たずとはこのことで、やっぱり先人が言っていた事は正しいんだと感じました。

そしてその後追いうちを掛けるかのように、エキスパの値上げが行なわれました。

値段にすると約倍ぐらいの月額料金に。

この到達率と値上がりを気に、エキスパを解約するに至った訳でした。

エキスパが届かなくなった原因

これは補足で、メルマガの比較を知りたい方は飛ばしてください。

基本的にメルマガ配信スタンドは、共有サーバーと専用サーバーでの到達率の違いがでますが、オプトインが取れて居ないメルアドの場合サーバーが汚れます。

読者が不要と感じるメールを送る訳ですからね。

このときにボクが使っていたエキスパのプランは共有サーバーで、尚かつメルぞうなどの無料レポートをダウンロードしてくれた方のアドレスをそのまま登録していました。

無料レポートでダウンロードしてくれた方のアドレスは捨てアドレスである事が多く、その後にきちんとオプトインを取る事はしていなかったので、おそらくそのことが到達率を下げた要因だったと思います。

ですからエキスパ自体が悪いんじゃなくって、ボクのメルマガの使い方が悪かったのも大いなる原因だと思います。

これからメルマガを始める方は、きちんとオプトインを取りサーバーを汚さないように気をつけると良いと思います。


オレンジメールを2つ目のメルマガスタンドに決める

値上がりと到達率の問題から、エキスパを解約するに至った訳ですが、その後に使ったメルマガ配信スタンドは「オレンジメール」でした。

このオレンジメールを使った理由は、やはり「到達率」

エキスパでの失敗を学んだ訳でした。

基本的に有料メルマガであれば、どの配信スタンドもステップメールは付いているもの。

であれば、「到達率がいいものであれば問題ないだろう」。

そんな判断でした。

またネットで情報をリサーチしていると、同価格帯でも到達率が群を抜いているとの比較結果が合ったのもオレンジメールを選んだ大きな要因でした。

オレンジメールを使った感想

エキスパから引き継いだオレンジメールですが、1年弱ぐらいずっと使っていました。

エキスパと比較すると管理画面がちゃっちく、最初は使いづらい印象でした。

フォームもHTMLで編集しないダサく、エキスパの方が見栄えがいいですね。

ただ、慣れてくればそこまで気にならない。

1年弱ぐらい使えていたのは、「安さと慣れ」だったように思います。

到達率も実際に数値を図ることは出来ないので、あくまで体感になりますが、そこまで届かない印象はなく、エキスパに比べると遥かに届いている印象でした。

実用度で言えばオレンジメール。

外観で言えばエキスパ。

そんな違いですかね。

「うん。悪くない」

そう思っていたオレンジメールですが、これも解約するまでに至った出来事が起こります。

オレンジメールを解約した原因

少し古くささは残る物の、そこまで外観にこだわりはなかったのでオレンジメールを1年弱ぐらい使っていた訳ですが、解約せざるを得ない原因が起こります。

それが「細かい数字を打ち出せない」ということ。

メルマガを配信して行くと、細かい数字との戦いになります。

LPからのコンバーション率。初回のクリック率。アンケート回答率。ステップメールの成約率。日別、月別の登録者数などなど。

その数字から、改善をして行き、メルマガの精度を高めて行く訳ですが、オレンジメールはその数字を打ち出す事が困難でした。

例えば、メルマガに登録されると、エキスパなんかは「読者登録がありました」という風に、登録通知メールが届きます。

ただオレンジメールは届かないんです。

問い合わせをしたら、そう言う設定は無い様とのことでした。

実際にメルマガを発行していると、1日何人登録したのかは結構気になるところ。

でもそれが知れないのは、やっぱりしんどいし、改善のしようがない。

また、登録者からのステップメールクリック率も、ポイントを設定しないと図れず、設定したステップメールの「合計クリック率」しか見れず、個別、日別では図れませんでした。

(なのでボクはポイントで管理していました)

そう言った少し高度なことをする、又は改善を図るという意味では、ある程度使い勝手が悪いなって感じていたんですね。

そんな最中、ボクが登録していたプランの読者上限数が満杯になってきていたので、プラン更新をきっかけに別のメルマガに乗り換える事を決めました。

おそらく、高度な事をせずに、シンプルに使いたい場合は、オレンジメールは結構良いもんだと思いますが、細かい数字を打ち出せないので、上級者には物足りないと言った感想ですね。


今使っているメルマガ配信スタンドとは?

エキスパ、オレンジメールとそれぞれ経て来た訳ですが、乗り換えた理由はそれぞれ「スキルが上がり、やりたい事が増えたから」だったと思います。

オレンジメールでは、改善するための数字が打ち出せない。登録されたときに登録通知が届かない。そう言った細かい部分が、満足できなかったからでした。

そしてもう一つ今後を見据えて、独自のASPを持ちたい。そんな想いからマイスピーに変更しました。

マイスピーだけは唯一独自のASPを管理する事ができ、無料オファーを頼む事が出来ます。

今現在は考えていませんが、今後は利用したいと言う気持ちからマイスピーを選んだ訳でした。

マイスピーを使った感想

これはマイスピーに限った事じゃありませんが、やっぱり慣れた配信スタンドを移行すると、最初は使いづらい。

これはマイスピーにも同じく感じました。

ボタンの配置が変わったり、設定方法が違っていたり、メルマガのタイトルが「シナリオ」という風に呼ばれていたり、細かいところで引っかかる部分が多少合ったりと、慣れるまでに少し時間が掛かりました。

それでも使って行くと、慣れる物で底まで違和感がない物に。

またこのときから、共有サーバーではなく独自サーバーに変えました。

共有サーバーを使うなら、独自サーバーに絶対にするべき。

なんていう人もいますが、ただ実際には、到達率がよくなった?という感じで、劇的に変わるものでもありませんでした。

結論どっちでも良いと思います。

そりゃ独自サーバーの方が良いに決まっていますが、独自サーバーじゃなきゃダメって物でもないし、慣れて来たら独自サーバーに移行すればいいんじゃないかな?って感じの物。

共有サーバーでも最初は全く問題ないと思いますね。

そんなマイスピーですが、細かい数字を取る、又は上級者には一番利用勝手が良いなって感じます。

もちろん登録通知を送る事を選択は出来ますし、クリック率なんかも細かく見る事が出来ます。

またオレンジメールではフォーム作成は有料でしたが、マイスピーではフォームが作れる。

なのでアンケートなんかも簡単に取る事が出来ます。

さらにアンケートの解答別に、分岐点を付けシナリオを変える事も出来ます。

PayPal決済と連動させて、ステップメールに登録する事も出来ますし、それまでは人力で配布していたので、このPayPalとの連動は自動化に関してかなり楽になりました。

当然読者制限はなく、無制限で登録できますし、ボクとしてはかなり満足しているので、このままマイスピーを使って行こうと思うぐらいの配信スタンドだなって感じます。

まとめ

エキスパは、ビジュアルは良いですが、到達率が難点。

オレンジメールは使い勝手もよく、到達率も悪く無いと感じましたが、後々レベルが上がると物足りないと感じる事が多いので、その点が不便。

マイスピーは双方にバランスが取れている。

そんな印象でした。

どのメルマガ配信スタンドを使った方がいいですか?

こんな質問をよく頂くのですが、ボクが利用して来て一番感じるのは、メルマガ配信スタンドを移動するのはかなりのストレスということ。

使い勝手も仕様も全く違ってくるし、シナリオも組み替えなきゃ行けないし、リストも移行する必要がある。これってかなり面倒。

だからレベルに合わせて1つのメルマガ配信スタンドのプランを変えて行く方が、圧倒的に楽だったと思います。

その上でボクが思うメルマガ配信スタンドは、エキスパオレンジメールマイスピーの順番かなって思います。当然ACMAILERは除外です。笑

最初からマイスピーを使う事、又はASPが欲しい、ということが分かっていれば、マイスピーの低額プランから高額プランへ移行したかったなって感じです。

これからメルマガをするにおいて、どんなゴールを設定するのか。

この点を見極めると、自分に合ったメルマガ配信スタンドが見つかると思います。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする