毎月少しづつでも副収入を増やしたいなら、こうする。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日読者の方から「毎月、少しづつで良いので、収入が欲しいと思っています。」

そんな質問を頂きました。

現状では、多くの質問を頂くようになり、個別に解答することができないので、コチラのブログで質問に答えて行こうと思うのですが。

多分この質問って、ネットで起業するとか、本業に据えるとかってことじゃなくって、おそらくサラリーマンをやっていて、生活の足しになるぐらいの報酬でいいから、副業で稼いでみたい。

ってニュアンスだと思うんですよね。

どうやって副収入を増やせばいい?

で。

お小遣い程度であれば、特段難しい話ではなくって、どんなビジネスモデルでも稼げると思います。

なので、気になった副業を取り組んでみるのがいいんじゃないかな。

せどりでもいいし、不要品販売でもいいし、それこそクラウドソーシングなんかで仕事をこなし、毎月の副収入にしたらいいと思います。

でも、「毎月の副収入を増やしたい」ってことであれば、「副業の種類」をどうするか?ってことよりも、「毎月少しづつ費やす時間を増やして行く」方が手っ取り早いと思いますね。

副業の種類どうこうよりも、まずは時間を増やす事。

これだけで、毎月の副収入は増やして行けると思いますし、初心者の方の場合、「時間」ほど大切な物は無いと思っています。

何をやるかより、何を費やすかが大事

やっぱり、一番簡単に売る事が出来る対価って「時間」です。

アルバイトなんかも時給って概念があるので、時間を売る事で対価をもらっている。

時間さえ持っていれば、それを売る事で、報酬を得る事が出来る訳です。

んで。

大きな金額を稼いで行きたい場合は、売れる「時間」って言うのに限度があるので、それこそレバレッジを効かせたり、効率化を図ったりする必要が出てくる訳ですが、この質問のように「毎月少しづつでいいので、副収入を稼いでみたいです」ってことなら、時間を売るだけで、カンタンに増やせると思います。

もちろん、この時間を売るってことは「副業としてアルバイトをしてください」ってことじゃなくって、副業に費やす時間を毎月増やして行く、って言う意味のこと。

費やす時間を増やすだけで、特段難しい事をしなくても、毎月の副収入を増やせると思います。

副業初心者に多い勘違い

これは、副業初心者に本当によくありがちな事なんですが、「いかに少ない時間で、いかに少ない労力で副収入を得るか」ってことを考えてしまいがちです。

ただ、こういった「短縮」っていうのは、慣れてから要領が理解出来た上で出来る行為。

初心者の方の場合は、全体像や要領、知識が備わっていないので、結局何も身に付かないケースが大半です。

だから最初は必ず「時間」を投下する必要が出てくる。

でも多くの駆け出しの方は、生活リズムに「副業」という単語が無い訳です。

生活リズムの中に組み込まれていないもんだから、費やす時間が少なく、同時に毎月の副収入も増えず、結果も出ないなんてことが起こってくる。

その為に、ノウハウを追っかける事も大切なんですが、まずは「毎月の副収入を興す時間を増やす=生活リズムに副業をする時間を儲ける」ってことが大切になってくる訳です。

最初のうちは、とにかく副収入を稼ぐ為に費やす。

その時間が増えれば増えるほど、毎月の副収入が上がって行く。

そんな感覚です。

3つ持つ「力」をどう分配するかで、毎月の収入は決まる。

ボクはよくこういった「毎月の副収入を稼ぎたいです」という質問をもらいますし、「副収入が増えた暁には、会社を辞めたいです。」という意見をもらうんですが、そのほとんどが「圧倒的な時間の投資」不足です。

力=パワーって言うのは、主に3つあって。

お金、時間、体力。

この3つです。

お金を持っていれば、資金になるので力になる。

体力があれば、行動力に繋がるのでこれも力になる。

でも、お金もなく、疲れきった後の副業で体力もないのなら、投資出来る力は「時間」のみです。

最初のうちは当然知識や経験も無い。

教材なんかでノウハウを買う事で短縮できるものも、お金がなく投資出来ないのであれば、やはり「時間」を投資するしか無い。

時間を使い、学びインプットする事で、それが知識経験になる。

そうやって毎月の副収入が伸びて行く訳です。

ぶっちゃけ、初心者の方はこの時間への投資が、圧倒的に不足しているな。って感じます。

当然ネットの副業なんてのは、「だれでもかんたんに!」

見たいな文言が踊るんで、「時間をかけずに稼げるんだ」って入り口で入ってくる人もいるにはいますが、お金を稼ぐってそんなカンタンな事じゃない。

確かにサラリーマンをやっていたときに比べ「会社員より遥かに楽で自由」なのは、間違いないけれど、「やっぱり最初は努力した」

それは時間や体力も含めです。

その中で、一番投資しやすいのが「時間です」

終わりに

ですので「毎月少しづつでもいいので、副収入を増やしたいです」って質問に解答して行くとしたら、

「毎月少しづつでもいいので、副収入を作るための【時間】を増やして行ってください。

副業の種類や何に取り組むかより、費やす時間の方が圧倒的に大切で、副業に時間を費やすことが当たり前になったとき、必然的に毎月の副収入は伸びるはずです。」

そんな風に解答すると思います。

それでは。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする