Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

ネットビジネスを怪しいと思うあなたへ。1年前まで僕も全く同じ事を思ってた。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ネットビジネスってなんか怪しい。なんて思っている人も多いと思います。と言うのは、僕がネットビジネスを始めるちょうど1年前まで全く同じ事を思っていて、なんか怪しいな。って感じていたので、怪しいと思う気持ちは痛いほど分かるんです。

ただ、1年ほど、ネットビジネスに携わって、色々とネットビジネス業界の内部が見えて来た部分が多いんですね。これからネットビジネスを始めたいけど、怪しい噂は良く聞くし、本当に怪しいのか。騙されはしないのか?と言う事に関して、ネットビジネスに真剣に真面目に取り組んできた経験からお伝えしていきたいと思います。これからネットビジネスを始めようとしている方に、参考にしてほしいので。

ネットビジネスの種類

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-17-58-33

まず、ネットビジネスが怪しい。と考える前に、ネットビジネスっていろんな種類があるんで、全体的に怪しいと感じている人も居ると思うんですが、一つ一つ考える必要が有ると思うんですね。

例えばドロップシッピングやppcアフィリエイト、輸入転売や輸出転売、国内転売やメルマガアフィリエイト、ブログアフィリエイト、アドセンスアフィリエイト、などなど。

あげればキリが無いぐらい、ネットビジネスには種類が有るんですね。でも全部が全部怪しいって感じている人もいれば、転売は怪しいけど、アフィリエイトは怪しく無い。って個別に思っている人もいますよね。

僕が初心者の頃は、アフィリエイトに取り組んでいる人が怪しいな。って感じていたんです。というのは、全貌が見えないから怪しいって感じていたのかな。なんか姿が無いと言うか、実態を感じる事が出来ないと言うか。

ネットの世界だからこそ、ネットビジネスだからこそ、余計怪しいのかな。って感じてしまっていたんです。でも逆に転売とかは、商品があるので、そこまで怪しい。とは感じていませんでした。なので、それぞれのネットビジネスが怪しいのかをひもといて行きたいと思いますね。

アフィリエイト

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-18-00-06

アフィリエイトって言っても、これまた色々な種類が有るんですよね。何で種類が分けられているかって言うと、アフィリエイトする場所ごとに名前が違っている。って感覚で理解しておけば問題ないです。例えば、ppcアフィリエイトというのは、ppc広告を打って、アフィリエイトするから名前がppcアフィリエイトだし、

ブログでアフィリエイトすれば、ブログアフィリエイトだし。僕が一番ネットビジネスで怪しいって感じていたのは、この全体的なアフィリエイトでした。

なんで怪しいって思うかというと、先ほど上記でお伝えしたんですが、もっと噛み砕いて言うと、ズバリ、なんでお金になっているか分からなかったからです。アフィリエイトって良く広告収入って例えられるんですけど、広告ってどうやったらお金に換わるの?って。

広告はどこが配信しているの?どこに広告を貼れば良いの?などなど、分からない事だらけだから、逆に怪しいって感じていたんですね。でも、アフィリエイトの全体像を、良く知って行くと、何一つ怪しいって事は無くって、なんか普通の企業がやっている事と全く同じなんだな。って感じで、かなり単純だってことに気がついたんです。

ここでは、アフィリエイトが怪しいかどうかの話をしているので、アフィリエイトのノウハウを話す所ではないと思うので、ざっくりお伝えしますが、アフィリエイトには主に2つの収入源があるんですね。1つはクリック報酬。2つ目は成果報酬。

クリック報酬型アフィリエイトは怪しい?

1つ目のクリック報酬ですが、自分でブログやらサイトやらを立ち上げます。そこに人を集める様に記事を書いていきます。その人たちが、サイトに貼付けられている広告のサイトをクリックすれば、クリック報酬が入るって仕組み。

で、どこが報酬を支払うかというと、ほとんどの人がグーグルアドセンスという広告を使っています。つまりグーグルから支払われる。と言う事ですね。ただこれだけじゃ怪しいって感覚は拭えないと思うんです。

ただ、例えば、駅のホームとかに広告あるじゃないですか?渋谷とかに行けば、どでかい有名人が張り出されていたり。あれって全て広告です。企業が駅やビルに広告料を払って、広告を張るんです。すると、知名度が上がるので、お客さんを呼び込む事が出来る。広告って掲載するのにお金が掛かるんです。

このクリック報酬型のアフィリエイトはそれと全く同じ。普通の企業がやっている事をネットビジネスでも同じ事をやっているんです。こう考えると、別に怪しく感じなく無いですか?ネットビジネスと言えど、実世界オンラインと全く同じ、って気付いた瞬間に、僕は怪しいって感情は特に無くなったんですね。

成果報酬型アフィリエイトは怪しい?

2つ目のアフィリエイトである、成果報酬型アフィリエイト。これもネットビジネスを良く知らない頃、怪しいなって感じていたんです。怪しいと感じる理由も、クリック報酬型のアフィリエイトと同じで、どうやって報酬を得ているのか。どうやってお金になっているのか。全体像が理解出来ていないからでした。

成果報酬型アフィリエイトは、要は営業マンと同じって事に気付いた瞬間に、怪しいって感じが無くなったんですね。

僕は前職が営業マンで、営業代行と言う仕事を東京でやっていました。営業代行って言うのは、企業が売りたいって思っている商品を、変わりに売ってきます。と言う仕事。余談ですが、そこでトップセールスマンでした。笑。

それが成果報酬型アフィリエイトでも全く同じで、自分が作ったサイトやブログなどで、アフィリエイトのリンクを貼ります。そのリンク経由で、お客さんが商品を買ってくれたら、成果報酬が発生すると言うもの。

じゃあ、どこでアフィリエイトのリンクをもらえるの?どんな商品を扱えるの?って部分が拭えないと怪しいって感じるかもしれませんよね。それはa8.netとかアフィリエイトbという大手のサイトがあるんですが、ここでアフィリエイト出来る商品のリンクを発行する事が出来ます。

また、リンクを発行するaspと呼ばれるサイトで、a8.netなんかは東証一部上場している会社なんですね。ネットビジネスとなってしまうと、多少怪しいって感じるかもしれませんが、実世界では、れっきとした大きな企業がやっているのが、成果報酬型のアフィリエイトってことなんですね。

やっている事は、営業マンと変わりないし、アフィリエイトを運営している会社も東証一部上場している。こう考えると怪しいって思うのが、逆に変な感じに思えて来ますよね。

ネットビジネスって考えると怪しいと捉えがちですが、社会できちんと地位のあるビジネスなのが、ネットビジネスなんです。

せどり,転売は怪しい?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-18-01-03

もう一つネットビジネスで、有名なものがせどりや転売と言われるネットビジネスの種類ですね。僕がネットビジネスで一番最初に稼げる様になったのもせどりですし、僕自身は特に怪しいとは思ってなかったんですが、怪しいと感じる人も居ますよね。このせどりや転売は怪しいのか。

僕が転売を怪しいとか詐欺とかって言う人に、いつも言う事が有るんですね。それは転売ってずっと昔から日本はもとより、世界中でやっているビジネスモデルだって事。

あの大企業のソフトバンクですら、iPhoneを転売していますし、ブックオフなんかも転売業の典型ですよね。そして、商店街の肉屋さんや八百屋なんかも問屋から仕入れて、売っている転売業です。それがネットで売る様になっただけの事なんです。でもネットビジネスとなるとなにか怪しい。って感じちゃうんですよね。どこの企業もやっている事なのに。

それぞれネットビジネスの内容や全体像を理解してくると、全く怪しいものでなく、実社会でも重宝されるスキルが必要だってことに気がつきます。また実社会でも同じ事をやっていることにも気付きます。

そうすると、怪しいとかって言う気持ちがわく事は無くって、ネットビジネスで稼げている人は、凄い人なんだな。って改めて思えると思います。ただネットって聞くと実体がない物なので、知らない物は怪しく感じるのが人間の本質それだけの違いだと思います。

これからネットビジネスを始めようかな。でも怪しそうだな。って感じている人も、もう一度取り組もうとしているネットビジネスの全体像を把握してみて、それでも怪しいな。って思うのなら、やめれば良いと思います。ただ、なるほど、実世界でもやっている事は全く同じだな。と怪しいと思う気持ちがなくなれば、ネットビジネスに取り組めば良いのかな。って思います。ネットビジネスは嫌々やる物ではないですしね。

まとめ

  • クリック報酬型アフィリエイトは、広告料をもらっているビジネスモデル
  • 成果報酬型アフィリエイトは、営業マン
  • せどりや転売は、遥か昔からあるビジネスモデル
  • ネットビジネスの全体像を知る事で怪しむ気持ちは無くなる
  • 怪しいと思う気持ちが無くならないのなら、ネットビジネスには取り組むべきではない

と言う結論でした。結局ネットビジネスを怪しいと思う人は、何もネットビジネスの事を知らない人が怪しいって言っているだけに過ぎないんだなと思います本当にネットビジネスに取り組んでいる人は、その本質を理解していますし、怪しいとか感じている人は居ないと思いますし。

仮にネットビジネスに本気で取り組もうとしているのに、周りが怪しいからやめておきな。というのであれば、しっかりとネットビジネスの全体像を把握してもらう事で、怪しいと思う気持ちを解消させる事が出来ると思うし、それでも反対する人がいるのなら、無視して取り組むのが良いと思います。

そして後で結果を出して、怪しいと言っていた人を見返せば良いんです。結果や月収が一番の薬ですから。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする