Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

お金がないと嘆いているのに、行動しない人の理由とは?また具体的なお金を増やす方法とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

日本が不況不況と言われてから、かなりの年月が経っていますよね。就職氷河期なんて言う風に言われたり、大企業が突然倒産したりと、何があるのか分からない昨今。そんな中で、お金がないので、どうにかしたいけど、何も行動していない。という人がかなり多いんじゃないかなと、感じざるを得ないのも事実です。

私が思うのは、なんでお金がないって口では言うのに、何も行動しないのか。と言う事です。今では、ネット社会が広がり、どんな人でも簡単にお金を稼ぐ方法があるし、本業があっても副業でキャッシュフローを作る方法だってあります。

行動しないと人の大半が、リスクを恐れて行動しないというより、行動出来ないと言う事だと思いますが、今の会社に居てリスクが無いと言えるんでしょうか。そのまんま働けば、将来安定なんでしょうか。そこの部分が疑問でしょうがないです。今回は、そんな人にならない為に、お金がないと行っているけれど行動しない人の理由と具体的に稼ぐ方法をご紹介して行きます。

行動しない理由

まず第一に行動しない理由として考えられるのが、冒頭で伝えた、リスクが怖いと言う事ですよね。例えば、投資をしてお金を稼ごうと思っているけれど、損をしたらどうしようとか、ネットビジネスで副業を始めたいけど、稼げなかったらどうしよう。とかね。

そんな方に、覚えておいてほしいのは、成功している人がリスクを感じていない。とか思っていませんか?って言うこと。成功している人も、投資で稼いでいる人も、リスクを感じない人や怖いという感情を抱かない人はいません。

リスクや恐怖心というのを感じている上で、そのまま進むのか、諦めるのか。これを選択しているだけなんです。成功している人というのは、なにか超人的な能力がある様に感じるし、リスクとか恐怖心なんて、とうに捨てている様に感じますが、実はそうではありません。人間なので、感情を捨てることは出来ないし、怖いとか、失敗したらどうしよう。って思わない人間なんて存在しないんです。

ただ、行動しない人と行動している人の違いは、リスクは感じているけれど、お金がほしいとか、やるしかない、と思って、リスクを受け入れて、前に進めているのか、勧めていないのかの違いだけ。と言う事なんです。

人間には、自分を守る為に、基本的にネガティブに考える様にできています。ネガティブに考えれば、最低限今の生活を保つことが出来るし、新しく挑戦して、失敗する可能性はないですもんね。だからお金がないと言っていても行動しない人は、ある種自分に素直って言うことになりますね。

ただ、変化しないと言う事は、今の現状から変わること選択していないので、当然収入が増えることは無いし、お金がないという現状が、変化することはあり得ません。何か時代が大きく変わって自分が変わらずとも、収入だけが増えることを永遠に待っているだけなんです。来るはずも無いのに

変化しなければ稼げるはずも無いし、それが今の現状なのに、変化を恐れているので、行動しない。かなり矛盾していますよね。それが行動しない人の理由なんです。

行動しないリスク

ここで勘違いしないでほしいのが、行動しないことが、リスクヘッジには繋がらないって言うことです。例えば無人島に、一人取り残されたとします。島を回れば、猛獣が居るかもしれないし、猛毒を持った動物がいるかもしれない。

お金がないと嘆くだけ嘆いて行動しない人は、ここで一人待機していると言うと同じです。そして誰か助けが来てくれることを信じて願っているだけ。じゃあ、食料がつきたらどうするんですか?水が無くなったらどうするんですか?

ある意味行動しないことは、自分の命を守る様に感じる行動ですが、無人島の例から分かる様に、行動しない方が、危険です。逆に行動する人は、それが分かっているから、どんなに失敗しようと、行動して前に進んで行く。そうすれば、食料が手に入ることを知っているし、もしかしたら水があるかもしれないし、反対岸には船があるかもしれない。そんなことを経験して来たからどんどん行動出来るんです。

行動しないことと行動すること、どちらともリスクがつきまといます。ならどちらを取りますか?っていう違いなのかなと。

具体的なお金の稼ぎ方

正直、お金がないよー。でも稼ぎたいよー。で、結局行動しない。そんな人が稼げる様になる確立ってとんでもなく低いです。それが40代、50代を過ぎているなら尚更。というのは、人間って習慣の生き物なので、行動しない生き方が身に付いてしまっているんです。

やっぱり自分が一番正しいと思いたいし、今までやって来たことに自信を持っていたい生き物が人間です。すると、今までのやり方ではない、方法をいきなり試すのは、難しいし、年をとると,尚厳しくなって行きます。だからこそ柔軟な頭を持っているときから、行動するという習慣をつけていない40代、50代の人がいきなり変化することが出来ないんです。

逆を言えば、若い時からその習慣をつけている人は、かなり強いですし、成長出来る可能性はかなり高いですね。じゃあ今まで行動していなかった人が、稼ぐことが出来ないのかというと、一つだけ手があります。それが成功体験です。

先ほど、人間は習慣の生き物という風に言いましたが、行動しないことも習慣なんですね。行動しないことを選択して行動している。みたいな。であれば、習慣を変えることで、お金を稼げる自分に変化することも出来るってことなんです。人間全て習慣です。

ただ、何十年も身にしみている習慣を変えることは簡単じゃないです。その習慣を変える方法って言うのが、新しい習慣を上書きすると言う事。そして上書きする為に成功体験が必要なんです。

人間は成功っていう果実が大好きです。何かやり遂げたり、達成したときに味わえる、達成感ですね。これを味わうことで、もっとやりたい。達成したい。って強制的に脳に思わせる必要があるんですね。人間はリスクをかなり避けがちという反面成功をかなり好みます。少しでもいいんで、成功した!って言う体験を積めば、少しづつですが、習慣を上書きして言ってくれます。

そうすれば、必然的に行動も変わります。これが具体的にお金を稼ぐ方法です。お金を稼ぐって言うと、何百万円と、投資して、負けたら人生終わり、買ったら人生天国。みたいなギャンブルなことを想像する人がいますけど、全然そんなこと必要ありません。

そうじゃなくって、小さくてもいいで、スモールビジネスを始めて、小さな成功体験を積み重ねることで、成功出来る自分を作るのが、お金を稼ぐ一番の近道です。この習慣が身に付けば、具体的なノウハウなんて必要ないし、ビジネスモデルなんてどーでもいいことです。

大切なのは、自分が変わることですから。ネットビジネスの世界に居ると、この大事なことを忘れている人が多いです。だから、ネット上に転がる詐欺の様な物に手を出したり、ほいほいと詐欺商材に手を出したり。そんな小手先のテクニックより、本物の自分を手に入れた方が、圧倒的に早い速度で、お金を稼げる自分になります。

ソフトバンクの孫さんが、ITビジネス以外に取り組んだとしても、億万長者になっている気がしません?そう言うことなんです。ノウハウとかビジネスモデルなんて、後からでもついてくるんで、大事なのはそこじゃないと言う事を、念頭において自分を大切にしてほしいですね。世界に一つしかない物ですから。

まとめ

  • リスクは全人類怖いもの。そこから進む人が成功する人。
  • 行動するもしないも、リスクはつきもの
  • 大事なのはノウハウではなく、行動出来る自分に習慣を上書きすること

お金がないって嘆いていても、現状は変わりませんし、生活は豊かになりません。ただ、一つ有利な部分と言えば、日本に生まれたと言う事。日本というのは、資本主義社会が成り立っているので、やろうと思えばいくらでもチャンスがある国です。

貧乏が嫌なら、努力すれば解決出来る道筋はあるし、そのまま貧乏でも何も言われることはありません。完全に実力主義です。挑戦したくても挑戦出来ない国なんて山ほどありますし、日本という国に生まれた自体、本来ラッキーなことなんです。やるもやらずも自分次第。死ぬ前に後悔したく無いのなら、やるべきだと私は思います。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする