Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

仕事はお金を稼ぐいち手段であり、働くためだけに生きたくはない


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

今無料でプレゼントしているボクのたった1人の副業から、独立した軌跡を記した書籍。

その中でボクは「働くことは手段であって、手段のために生きては行けない。」「手段が目的になっては行けない」そんな風に伝えた一文があります。

それはボクがサラリーマンだったとき、生きる為に働き、働くために生きていたから、自分で自分を苦しめ、生きる目標がなくなってしまった。そんなサラリーマンでの経験から、ボクが感心した物でした。

「仕事はお金を稼ぐための手段であり、手段が目的になっちゃいけない」

ボクたちは仕事をするために生きている訳じゃないし、仕事をするためだけの歯車じゃない。

そう強くサラリーマンのときに思いました。

この書籍から、今現在も多くの感想を頂きますが、中でもKさんからは「このお話にはとても感動させられました。ちゃんこまさんは本当に凄いと思いました。ご立派だと思います。」

そんな嬉しいメッセージを頂きましたので、紹介しておきます。

ーーー

Kさん

■副業でのお悩み

最近やってみたネットビジネスは競馬やオンラインカジノ等…いずれも安定的な稼ぎはできず転売をやってみようと思いました。

以前、転売やアマゾン輸出について調べたりはしていたのですがやはり売れないリスクを考えると中々実践できずにいました。

現在大学生なのですが、最近家族のことで色々あり普通に就職してサラリーマンやっていって生きていけるのかという不安、将来両親を支えていけるのかという不安が募り起業したいという考えと同時にネットビジネスに興味を持ち始めました。

僕はファッションやお洒落が好きで、自分のブランドを立ち上げたいという夢とともに、ネットショップについて色々調べたりしているうちに転売の可能性を新たに感じることが出来ました。

そこでやはり問題なのは売れる商品の選定でした。人気商品や旬の商品などはすぐ値下げ競争に巻き込まれて利益が出なくなりそう…しかしマイナーなものだと売れないかも…といった考えから効率の良いリサーチの方法や売れる商品の選定について現在悩んでおります。

■「僕の辞書から就職が消えた日」を見た感想

書籍を読ませていただき、ちゃんこまさんが激動の人生を歩んでおられていて驚きました。

工場勤務での激務や人間関係、サービス残業…等、就職を控えている身なので少し怖くなりました笑

パチンコのバイトを経験した事があるので腰の痛み等はとても共感できました。くしゃみをするたび腰が痛かったのを覚えています笑

特に、実家の美容院が倒産…というのは本当にお辛かったと思います。

僕自身大学生なので、少し自分と重なるところがあり自分ならどうしていたか…やはりちゃんこまさんと同じ行動をとって働くと思います。

幸せな日々が一瞬で壊れてしまう感覚は本当に絶望的なもので僕なら不安に押しつぶされてしまうかもしれません。ちゃんこまさんほどの境遇ではないのですが共感できる部分が多々ありました。

就職もやはり楽なものではなく生きるために働くのか働くために生きるのか…そんな状況は最早本当の意味で生きているとは言えないのかもしれません。

働くという行為についても改めて考えさせられました。

ちゃんこまさんが「仕事は手段だ。」という言葉を述べておられますがまさしく僕も同じ考えです。

人生においてお金はあくまで手段であり、そのために人生のほとんどを捧げるなんて馬鹿げています。

しかし、お金があればほとんどのことはできてしまい、大体の悩みなら解決できてしまうというのも事実です。

でもそのお金を稼ぐ過程で辛いことや悩みはつきものであり、ほとんどの人はお金を稼げたとしても嫌なことや悩みがなくなることはないのかなと思います。

それもサラリーマンなどの使われる側は特にそうだと思います。

ビジネスにおけるやりがいはお金を自分で生み出すことにあると思うので、会社のような場所で働いていてもやりがいを感じられないのは当たり前のことです。

サラリーマンを否定するつもりはありませんが少なくとも僕はそうはなりたくないです。しかし、そうは言っても来年就活なので正直焦りや迷いがあります。

ぜひとも転売で売れる商品を見つけるコツをお教え頂きたいです。

ちゃんこまさんのように転売で贅沢とは行かないまでも縛られない生活をしたいと本気で思っています。そして、いずれは夢だったアパレルブランドを立ち上げ成功させたいです。

最後に、このお話にはとても感動させられました。ちゃんこまさんは本当に凄いと思いました。ご立派だと思います。

拙い文章で分かりづらいかもしれませんが長々と失礼しました。

■別書「会社に雇われず自由に生きるたった一つの方法」を読んだ感想

今回読ませていただいて、ビジネスの基本は「物を売ること」だということ、サラリーマンは時間を売っているということはなるほどという内容でした。

時給に関しては僕もちゃんこまさんと同じ考えで人間を拘束してる割には安いと思っています。

しかし内容にもあるようにお金を稼ぐ方法がそれしか知らないのだと改めて思いました。1日何時間も働いて数千円の給料では一生自由に使えるお金が十分に持てません。

そうなると働くってなんだろーなと考えてしまいます。

僕も会社に依存しなくて良い生き方をしてみたいです。

なぜちゃんこまさんのせどりが高利益、いわゆる少数暴利でできるのかとても気になります

そういった商品の見分け方などは教えてもらうことは出来ないのでしょうか?それとも、やはり慣れが大事になってくるのでしょうか。

その点は早く知りたいと思う一方で、2冊も有益な書籍を頂けたことに感動しています。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする