秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


女性の副業率が以前の2,4倍に。最新のOLの副業事情とは?


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

最近OLさんだったり、主婦の方だったり、女性の方から「副業を教えてほしい」と言う要望をかなり頂きます。

少し前だったら、副業を持つ事だったり、社会で働く事だったりするのは、男性の仕事。

そんな誤解をされている時代もありました。

ただ、女性の社会進出の例として、ヒラリーが女性初の大統領として立候補したり、かなり女性の立場が強くなって来ている証拠です。

全然余談ですが、最近の流行りの草食系男子とかって言葉が流行ってますが、僕はナッシングですね。

男たる物堂々と凛としていないと行けないと思っている、ある種昭和チックな考えなので、もう少しかっこいいと男になってほしいなって思っています。

むさっくるしいレベルというか。

無人島でも生き抜けるぐらいの生命力と言うか。

シャンプーを3日間ぐらいしなくっても生きて行けるぜ!

ぐらいの気力があった方が僕は男としてかっこいいと思います。

ま、余談ですが。笑

OLさんだったり、主婦の方だったり、男性より女性の方が精神的にも強いのが、改めて社会でも認知されて来ているってことですね。

だからこそ、僕のメルマガなんかでも「現在OLだけれど副業したい」とか「女性だからこそ経済的に自立したい」

というメッセージを頂きます。

本当に素晴らしいですし、今後の日本を考えると頼もしい限りです。

メルマガなんかでもよく聞かれますが「じゃあどれがOLの副業に適しているの?」と言う事をを疑問に思っている人も多いと思います。

  • 女性特有の副業「チャットレディ」
  • OLさんの得意分野である「データ入力」
  • 女性が古来からやっている副業「内職」

今ネットが発達した現代なので、それに伴っていろんな副業が世には溢れています。

それが故に「どれをやったらいいのか」

そう悩んでしまう方も多いと思うんです。

女性の副業がここ最近急増している

そもそも女性がどれくらい副業をやっているのか。

参考記事:「7人に1人が副業の実践者!?貯金額を増やすには副業が必須の時代だった!」にも書いているんですが、日本人の7人に1人の割合で副業をしています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-17-00-19

(総務省統計局HPより抜粋)

こちらが雇用者数を表したデータなんですが、大体男女合わせて5800万人社会で働いている人が居るってことです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-16-58-11

(厚生労働省HPより抜粋)

それに対して、副業をしている人の割合が、815万人です。副業をしている人は昭和62年から右肩上がりで増えています。

また昭和62年には、女性の副業人数が167万人だったのに対して、平成4年では284万人。

平成9年では409万人に増え、平成14年では416万人です。

昭和62年から比べれば、167万人から416万人に副業人口が増えているので、2倍以上女性が副業をする様になった統計です。

近年では晩婚なんて言われている時代でもありますし、女性が強くなったと言う社会的な面からも、OLさんなんかは副業を取り組む人が多くなった証拠ですね。

女性特有の副業はしない方が良い

僕のメルマガで質問を受け付けているんですが、そこでOLさんや主婦の方にお伝えしているのは「女性特有の副業はしない方が良い」ことは間違いないです。

間違ってもチャットレディやメールレディなんかは、断固としておすすめ出来ませんね。

参考記事:「やめときなはれ!元ボーイがメールをするだけで稼げる副業と唱うチャットレディを斬る。

こちらの過去記事なんかにも書いたので、詳しい内容は見てみてほしいんですが、OLさんが副業をして行く上で、女性ならではの副業をする事はおすすめ出来ません。

なんで女性としての武器を駆使して復業するのがダメなのか。

例えば、一昔前にはやったのが、OLの副業でやるキャバクラなど。

日中5時ぐらいで仕事が終わるので、夜に空いた時間でキャバクラをやってお小遣いを稼ぐなんて事は、ちょっと前に流行りました。

今のチャットレディやメールレディなんかの副業をやるのは、これと一緒です。

(僕は学生の頃、ボーイで働いていた事もあるので、キャバクラで働く人を尊敬していました)

今と昔と違うのは、道徳的にはではなく、社会的に女性も男性も立場が一緒になったと言う事です。

昔であれば、女性社長なんて言葉もなくって、OLさんの副業も致し方なくキャバクラや女性特有の内職なんかで働くしかなかった時代です。

女性の立場がどうしても弱かったのが昔の時代ですから。

ただ今は、女性社長も多く存在しますし、社会的立場も同等、むしろ女性の方が飛躍して活躍しています。

どんな事でも性別関係なく、トライ出来るのに、「わざわざ女性しか出来ない副業をする必要は無い」と言う事なんですね。

キャバクラとかって言う副業では、どうしたって40代より30代。30代より20代。

若い人の方が人気が出がちです。

今現在20代であったとしても、同じ人気を今後続ける事が難しい職種。

これはチャットレディやメールレディなんかも同じです。

同じ立場で副業が出来る時代なのだから、時代や年齢に関係なく稼げる副業をやった方が良いと言う意味なんですね。

またチャットレディなんかは、高額時給なんかを唱って女性を取り込もうとしているサイトが多いですが、高額時給をもらっている方なんかは、かなり露出したりしていて内容的にも過激です。

それをあたかも「誰でも出来ますよ」「皆これぐらいもらっていますよ」ってことを促してチャットレディを募集するので、その分危険も多いと言う事。

だからこそOLさんなんかには「女性を武器にするのではなく、年齢にも関係ない副業」をした方がいいよと言っているんですね。

初期投資無しで月に2万円稼げた!初期費用の全く掛からないネット副業はこれだ!

こちらの記事で、初期費用がかからずに女性にも取り組みやすい副業をまとめましたので、参考にしてみて下さい。

iPhoneだけで出来る副業があるって本当!?スマホを使って5万円稼ぐ方法!

こちらの記事にも書いてますけど、今の時代iPhoneだけであっても、稼ぐ事が出来る時代ですからね。

女性におすすめの副業

スクリーンショット 2017-01-31 16.34.10

じゃあ女性のおすすめの副業ってなんなのか。

これは男性にも、女性にも全く同じなんですが、ネットでやれる副業の中で一番稼ぎやすい副業は「転売」、ネット用語で言う「せどり」と言う副業だと思います。

ネットで副業をするには、往々にしてネットのスキルが求められるのが多いんですね。

HTMLだったり、CSSだったり、サーバー、ASPなんかもそれの類いです。

仮にパソコンの知識があれば、それこそいろんな副業を請け負う事も出来ると思うんですが、OLさんもプログラミング業務をしていなければ知らない人がほとんどです。

一方転売(せどり)という副業は、ブックオフやヤマダ電機、どこでも良いので実店舗に売っている物の中から、ネットで高く売れるものを買ってくるだけでオッケーです。

それだけで、副業として成り立ちます。

売る場所も、メルカリやヤフオク、アマゾンなどどこでもオッケーです。

現に僕がネットでの副業を始めて2ヶ月目で20万円以上稼げたのも、このせどりからでした。

  • パソコンスキルもいらない。
  • 必要なスキルは安く仕入れて高く売ることだけ。
  • どこでも仕入れが出来る。

この3つから、ネットでの副業で一番稼ぎやすいとここ何年もずっと言われているんですね。

(ネットでの副業が普及したのも20年と経っていないので、王者と言っても良いレベルですかね)

当然OLさんの仕事帰りに、仕入れる事も出来ますし、力仕事がある訳でもないので、男性に比べて力が弱い女性でも、買い物をする感覚なので問題ない。

女性を武器にしている訳ではないので、年齢的な制限も無い。

また普遍的なビジネスなので、チャットレディなどの危ない事も無い。

ふらっと立ち寄ったお店から稼ぐ事が可能。

これらの理由からOLさんがやる副業の中で、一番簡単なのが転売(副業)です。

もちろん仕入れる為のポイントや、お店の選び方なんかは多少なり知識が必要になって来ますが、僕のメルマガ内で、仕入れのポイントやお店選びなんかはお伝えしているので、気になる方は参考にしてみて下さい。

下記から登録が出来ますし、今なら無料プレゼントを用意しているので、是非受け取ってみて下さい。

まとめ

  • 女性特有の副業は年齢、時間によって今後出来なくなるのでおすすめ出来ない
  • 女性と男性の立場が社会的に同じになったので、女性を武器にする必要は無い
  • ネットでの副業で稼ぎやすいのは男性、女性共に転売(せどり)

僕がメルマガ内で教えている生徒さんで、主婦の方も多くいらっしゃいます。

「旦那の給料だけじゃやっていけない」「子供の将来の為に稼ぎたい」

こんな女性が奥さんだったら、旦那さんは心強いと思います。

現に、女性の副業率は倍増している訳ですし、女性1人で稼げるに超した事はありません。

OLだけの給料じゃやっていけない。

生活が苦しい。

男性の威厳が弱くなってしまっている現代なので、副業にトライした方が、男に頼る事無くより自立した女性になれると思いますね。

PS

スクリーンショット 2017-01-31 16.16.48 スクリーンショット 2017-01-31 16.16.53 スクリーンショット 2017-01-31 16.16.59 スクリーンショット 2017-01-31 16.17.05

せどり、転売で売れて行った商品の一部です。

この4つだけでも1万円ほどの利益になりました。

僕はスーパーとかに行く事はないので、わかりませんが、野菜の善し悪しを選んだり、状態のいいみかんを目利きしたりするのと、これら4つの商品を仕入れる目利きと対して変わりません。

(おそらく良い野菜、果物を買う方が僕的には難しい‥)

ただ良い野菜を目利きして買った。

隣町のスーパーが激安セールをやっていたから行った。

これらの努力をしても、100円の違いぐらいなものです。

ただ4つともブックオフで買った物なので、野菜を目利きする感覚で、ブックオフに行ってCDを買うだけで1万円の利益でした。

やっぱりOLさんや主婦の方にも向いていると思いますね。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする