Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

モッピー,げん玉等、ポイントサイトは本当に稼げるのか。試した結果は?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ネットでの副業なんかを探していると、よくぶち当たる「ポイントサイト」副業。

モッピーやら、げん玉やら、GetMoneyやらやら。数々のポイントサイトがあり、なにやらネットでは一番稼ぎやすい副業だとして、名を連ねているらしい。

果たして本当にポイントサイトは稼ぐ事が出来るのか。

これを検証して試してみた結果をお伝えしたいと思います。

ポイントサイトの仕組み

そもそも、モッピーやら、げん玉、getmoneyなど、色んなポイントサイトがありますが、ポイントサイトでの仕組みはほとんどが同じです。

ポイントサイトの仕組みは、まず最初に無料登録した後に、そのサイト経由でサイト内にあるサービスを利用したり、アンケートに答えたりすれば、ポイントをプレゼントしますよと言う仕組み。

このポイントも、利用するサイトによって色んなポイントとしてもらえる物で、waon、webmoney、iTunesポイント、Amazonポイント、Edy、などなど。

オンラインショップなんかで使えるポイントに変換して使えるポイントがもらえるので、Amazonで買い物をしたり、iTunesで音楽を購入したり、ポイントが使えるショップであれば、貯めたポイントを使って、買い物が出来るというお小遣いサイトになってます。

現金をもらえる訳ではなく、ポイントとして贈呈されるのがポイントサイトと呼ばれる所以。

裏を返せば現金ではないので、好きな物を買う事は出来ないと言う事です。

例えば、iTunesポイントをもらったとしてもiTunes内で買いたい物が無ければ、あまり意味は成さないし、webmoneyなんかもネットのゲームなんかでは使う事が多いですが、コンビニなんかで買い物をする時には当然使えない。

だから仮にポイントサイトを利用するのであれば、自分が利用する可能性の高いショップやお店のポイントに変換してくれるポイントサイトを利用する事が大切になりますね。

ポイントサイトのキャッシュポイント

なんとなくポイントサイトの概要は分かったと思いますが、肝心な部分がまだ分からない状態。

それは「何をやったらポイントがもらえるのか」。

要するにポイントサイトのキャッシュポイントです。

モッピーやげん玉なんかが、ポイントサイトの中では有名所ですが、キャッシュポイントはサイトによってかなり違って来ます。

その中でも、ポイントサイトの中でキャッシュポイントとして多いのは、

  • ポイントサイトを通じて買い物をする
  • アンケートに答える
  • 何かしらダウンロードする
  • 友達紹介
  • 広告をクリックする

大体こんな感じが共通したキャッシュポイントですね。

ポイントサイトを通じて買い物をする

ポイントサイトで買い物をすれば、買った金額に応じて、ポイントサイト内のポイントが溜まります。

普通に買い物をする時にもらえるショップのポイントよりも多い事もあるので、サイトを利用した方が、お得な可能性もありますね。

アンケートに答える

ポイントサイト内にあるアンケートなんかを提出すると、そのアンケートに応じてもらえます。モッピーなんかはアンケートでもらえるサイトですね。

アンケートと言っても、簡単な物から結構考えさせられる様な質問系のアンケートまで、結構多岐に渡っているので、答えやすいものだと答えられますが、体験した事の無いアンケートであれば、なかなか答えづらいアンケートも多数。

何かしらダウンロードする

これは、ゲームだったりアプリだったり、ポイントサイト内でダウンロードすると、ポイントがもらえたりします。

その他にも、資料請求だったり、サービス申し込みだったりで、ポイントを付与される事もあります。

後は、スクラッチやスロットをして、1日1回ポイントをもらえる単なるゲームも多数存在してますね。

ヤマダ電機なんかでも、ヤマダ電機のカードを機械に通すと、1日1回無料でポイントがもらえると言うサービスが、リアル店鋪であるヤマダ電機でもありますが、それと全く同じシステムですね。

友達を紹介する

友達をサイトへ紹介する事でも、ポイントがもらえたりします。

最近では結構当たり前になって来て、お小遣いサイトだけでなく、ゲーム等のアプリでも友達紹介をするとガチャ券10枚もらえたりなんて言うサービスがあると思います。

これと全く同じですね。

広告をクリックする

ポイントサイトに登録すると、メールが届く様になります。

そのメール内にあるバナーやリンクをクリックすると、それだけでポイントがもらえる事があります。

特に広告内の商品を購入する必要は無くって、ただ単にクリックすれば良いので、特にリスクなくポイントをもらえる方法です。

数々のポイントサイトがあるので、一概に全て同じキャッシュポイントではありません。

例えば、アンケートが無いサイトもあれば、友達紹介してもポイントがもらえないサイトもあります。

サイトに登録する時に、「どんな事をすればポイントがもらえるのか」は書いてあるので、よく吟味してから登録した方が良いかなと思いますね。

ポイントサイトを利用した結果

さてポイントサイトの概要が分かった所で、この記事の本大部分。

「果たしてポイントサイトで稼ぐ事が出来たのか?」

ここです。

ポイントサイトで稼ぎたいと思ったのは、ネットを使って何かお小遣い稼ぎが出来ないかなと思ったのがきっかけでした。

当時パソコンの知識も無く、ネットと聞くとアレルギー反応が出る様なレベルの知識。

だからこそ簡単なポイントサイトを利用して稼げれば一番良いと思ったのが最初でした。

その結果、稼げる様になったのか。

答えから言えば、「全く稼げなかった」

これが結論でした。

サイトに無料登録した後、アンケートなんかに答えてみました。

アンケートの欄が8つぐらい項目があるんですが、車関係のアンケートで、体験談や利用者の声を書くアンケート内容。

びっしりテキストを埋めてアンケートを提出すると、審査がかかります。

ポイントサイトでは、アンケートを答えれば無条件にポイントがもらえると思っていたのですが、そうではなくアンケート内容を確認して無事通れば、ポイントが付与される。

後日アンケートは採用されましたが、もらえたポイントは100円未満。

更にアプリのcmを見るだけでポイントがもらえるというのも試してみました。

cmは1分ぐらいある長いcmで、飛ばしてしまうと当然ポイントはもらえない。なので、1分ある長々な動画をしっかりと見尽くしました。

それのアプリのcmを見るだけという物は、もらえたポイントが5pほど。現金ではないので5円未満の価値と言う事ですね。

またその他にも色んなサイト内のサービスを試してポイントを稼ごうとしましたが、そのほとんどの単価は100円以下で、高くて100p、低くて1pなんて事もザラなので、時給計算で言えば恐ろしい結果に。

5時間以上作業して500pももらえない結果となりました。

(審査など後日判断される系もあるので、厳密に言えばもっと低い)

ポイントサイトの最大の欠点

この経験から分かったのは、ポイントサイトで稼ぐための最大の欠点は、単価がものすごい低いと言う事。

あり得ないぐらい低い。

サイトの登録画面なんかでは、いかにも簡単にポイントを集められる様な感じで、広告されていますが、実はポイントの単価は数円なのがほとんどで、1つやった所でうまい棒一本も買えないのが真実でした。

仮に単価が5pなのを100個こなしたとしても、500p。500円にも満たないのが現実です。

5p稼ぐ方法が1分をcmを見る事であれば、100分見なければ行けない事になります。500分と言えば、1時間40分。単純計算時給計算300円ほど。

これがポイントサイトの現実でした。

ポイントサイトで大きく稼ぐ為には

また、ポイントサイトで大きく稼ぐ為には、買い物をする手段が一番大きなポイントをもらえる方法です。

仮に1万円の商品を買い、ポイントの還元率が10%なら、1000pのポイントがもらえる事になります。

買い物をしてポイントを稼ぐと言うのが一番単価が高い方法なのですが、ポイントサイトで稼げない大きな欠点がここにあると思っています。

と言うのは、買い物をしなければ行けないと言う事は、最初に欲しい物を買う為のお金が必要になると言う事。

買い物を買ったついでのポイントなので、お小遣い稼ぎと言うよりは、よりお得に買い物をする為の方法と言った方が正しい訳です。

決してお小遣い稼ぎではない。

その買い物を以外の方法では、微量な単価でしかポイントはもらえず、更に言えば、「いくら以上じゃないと換金しない」と言った制約も存在します。

5000円以上じゃ無いと換金しないと言うサイトであれば、4999円貯めたポイントはいくらにもならず0円と同義語。

買い物をしなければ大きなポイントをもらえない上に、少ないポイントを貯めても、換金するまでに大きなハードルが存在する。

これがポイントサイトの実情でした。

ネット上では「ポイントサイトを利用すれば簡単に稼げる」

そんな謳い文句が飛び交っていますが、理想と現実は違う。

買い物をしたくって、より多くのポイントをもらいたいからポイントサイトに登録して、買い物をする。

これであれば問題ないと思いますが、ポイントサイトでお小遣いを稼ぐ。と言う目的ならば、重作業が必要になる事でしょう。

まとめ

  • ポイントサイト単体で大きく稼ぐ事は難しい
  • サイトを利用して買い物のポイントを多くもらう事が本当の使い方

結論としてこんな感じでしたね。

時給300円の中で、働けるのか?

こう考えると、ポイントサイトをやるべきか、やらないベきか。と言った所が見えて来そうですね。

(単価が低いものばかりで、案件が少なければもっと低い場合も有り)

誰でも簡単に稼げるよ。

なんてポイントサイトを進める人は、こういいますが、ポイントサイト単体で稼げる金額は少なく、買い物する(お金を払う)事でしか、大きなpをもらえないので、あまり大きく期待はしない方が良いですね。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする