秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




労働の過酷さ、ひどい環境の中での人間関係。耐えられなかった。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

サラリーマンにおいて耐えるべき項目は2つあるように思います。

それは仕事に対する労働。

そして労働を進めるために命令を下される人間関係。

仕事と人間関係は切っても切れない存在で、サラリーマンにおいて双方の比重を耐え抜かないと続けられない。

でもボクは耐えられなかった。

12時間労働で、毎日同じルーティーンの作業を365日繰り返す。

過酷な労働を続けられなかった。

初めてでも、ミスをすれば頭を叩かれ、名前も呼ばれず、番号で呼ばれる上司の元で、ずっと我慢できるほど人間ではなく、対人関係も上手くありませんでした。

仕事に対する労働。

そして労働を進めるために命令を下される人間関係。

このどちらともボクは出来なかった。そりゃサラリーマン失格だわ。

だからボクはひとりで生きていくしかなかった。だから起業したまででした。

このとき始めた副業から、起業するまでの経緯を描いたのが、今無料でプレゼントしている書籍でした。

その中で、「ちゃんこまさんの考え方からヒントがもっと知りたいと思いました」と嬉しいメッセージを頂きましたので、紹介しておきます

ーーー

Tさん

■現在の副業での収入,取り組んできた年数

7か月マイナス

■ちゃんこまのメルマガ、プレゼントを知ったきっかけ

最近始めたアマゾン転売の情報を集める中でちゃんこまさんのブログに出会った

■副業でのお悩み

時間が少ないなかでも、継続的に、安定して稼ぎたい。利益率が高い方法が見つからない

■「僕の辞書から就職が消えた日」を見た感想

労働の過酷さ、ひどい環境の中でのひどい人間関係、自分にも経験があります。

プレゼントの書籍を読んで久しぶりにおもいだしました。

家族と自分の将来のためにと、最近はじめた転売においても、自分の好きなものやことはとにかく一旦おいておいて、稼げるようになったら自分の好きなことに時間を捻出しよう、そう考えています。

でもそれはいつになるんだろう?

何か淡い感覚で違うような気がしています。その日はいつくるんだろう?

来たとしてももう老人になって、やる気力も体力もなくなってからでは…

そんな風に感じているから、ちゃんこまさんのブログを読んだとき、この本を読んだときに、心にすっと入ってきたのはかもしれません。

物販の他の情報発信をされている大御所といわれる方々のブログやメルマガも、ほとんどのものは心に引っかかる違和感を押し殺しながら、「儲けるため」と読んでいました。

でも、それはもう止めようとおもいます。

ちゃんこまさんの考え方からヒントがもっと知りたいと思いました。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする