Amazonランキング1位本:1000円→今だけ無料プレゼント!

ボクがサウナを好きになったのは、ブラック企業で死んでたから


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ボクはサウナが大好きです。

いや、前はそこまで好きじゃなかったけれど、ある時をきっかけに大好きになりました。

つい昨日、やることがなかったので、日帰りの小旅行に出かけることにしました。

久々に電車に揺られて、テキトーな場所で下りる。

そんで、知らない町や土地を回る。

学生のときに、「知らない町巡り」は、よくやっていた遊びで、知らない町巡りを始めたきっかけは、秋元康の存在でした。

秋元康と聞けば、大半は「AKBグループ」のプロデューサーという風に言うと思いますが、実はマーケティングの天才。

そんな側面を持っています。

1つ秋元康の神話を伝えるとしたら、AKBグループの名前は全て「エ」から始まります。

エーケービー。

エヌエムビー。

エスケーイー。

全てエから始まります。

適当に付けた地名がアーティスト名になっている。

大半の人はそう思いますが、実は緻密な戦略が隠されています。

なぜ全て「エ」から始まるのか。

これはCD屋さんに行ったときに、50音で「エ」の羅列に、全てのAKBグループのCDを集め、集中して買ってもらう。または認知してもらう。

その為に、全て「エ行」に詰め込ませた。

嘘か真は定かではないですがそんな神話があるぐらい、マーケティングの天才と言われる秋元康。

適当に付けたように思える名前には、実は緻密なマーケティング戦略があるんです。

学生時代にそんな秋元康の本を読んで、「毎日同じルーティンで過ごすのではなく、予定調和を壊すこと」

「それがクリエイティブなことを生み出す秘訣」

そんな風に書いていたのを面白いと思って、違う駅から帰るようにしたり、あえて毎日違う日々を送るようにしていました。

それが「知らない町巡り」にハマった理由でした。

少し脱線しましたが、知らない駅で降りて、知らない土地を訪れ。ご当地のラーメンを食べました。

(味玉めちゃ美味でした)

そんな知らない土地で、かなり大きめの天然温泉と書かれた、スーパー銭湯を見つけたので、そこに突撃することにしました。

その天然温泉は、5階建てで、その5階全てが施設となっています。

2階フロント、

3階遊技場、

4階大浴場

5階足湯、岩盤浴。

最近のスーパー銭湯はめちゃくちゃ充実しているなぁと関心。

そこで5つある天然温泉と、もうあまり行かなくなった、サウナを堪能しました。

(やっぱサウナ最高。。)

なぜボクがあるときを機にサウナが好きになったのか。

それはボクが営業時代のことでした。

ボクがサウナを好きになった理由

このブログを読んでいる方なら分かると思いますが、ボクは世間一般的にはあり得ないとされている超ブラック企業にいました。

どんな会社だったのかは、プレゼントしている書籍で語り尽くしていますが、分かりやすく労働時間で言えば、12時間を優に超える労働時間。

毎日毎日、外回りの訪問営業を続け、クタクタな中、家路に付くのは12時前後でした。

当然次の日も6時起き。そんな毎日。

身体の限界はとっくに超え、ボロボロの状態でした。

どうにか睡眠時間を確保できないか。

このときの至上命題は、どう睡眠時間を確保するかでした。

でも、当時はまだ副業をやる選択肢は全くなく、選択肢もほとんどない状態。

なのでボクは、睡眠時間をなんとか確保するため、家に帰るのではなく、会社近くのカプセルホテルに泊まっていたんですね。

ビジネスホテルはお金がなくて泊まれないので、格安で宿泊できるカプセルホテルを当時はよく利用していました。

そこで、よく行ってたカプセルホテルには、浴場の中にサウナがあったんです。

でも当時は興味は全くなくって、「シャワーを浴びてとっとと寝たい」「とにかく長時間睡眠をとりたい」

これが本音でした。

でもカプセルホテルに泊まることに慣れた、とある時、サウナに入って水風呂に入ってというルーティンをやってみたところ、その日の疲れがドッと取れるようになりました。

「サウナが好き」って言う人の大半は、「汗を流したい」「気持ちいい」そんな理由でサウナが好きな人が大半だと思います。

でもボクは全く違くて、仕事を疲れを強制的に抜く。だからサウナが好きになったんですね。

ただ今では、仕事で疲れるということは全くないし、やりたいことで生活しているので、ほとんどサウナに入ることは無くなってしまいましたが。

特に寝るときに、翌日のことを考えて、「マジで起きたくない」って思うことも無くなりましたし。

そんな仕事の都合で好きになったサウナ。

久々に訪れた天然温泉で入ってみると、やっぱり気持ちいい。

ボクは暑がりなので、長時間サウナにいることは出来ず、

10分→水風呂

10分→水風呂

10分→水風呂

と言ったように、細かく分けて、繰り返します。

(おっさんのサウナ後に汗を流さず、水風呂にドバンと入るのだけは辞めてほしい。)

サウナ→水風呂と繰り返している時、そんなサラリーマン時代のことを振り返っていました。

風呂から上がり、仮眠室で横になった後、夕方に友人と合流。

ダーツバーに行き、ボクのプチ旅行は終了しました。

やっぱ、知らない町巡りは最高です。

見たことない景色、町並み、風景。

どれをとっても新鮮だし、ちょっとしたドキドキ感も味わえる。

想い出にふけって慈しむことも出来る。

今回は日帰りでしたが、次は泊まりでどっかいこうかなって、目論み中です。

ぜひあなたも、同じルーティンをあえて壊して予定調和から外れてみると、新しい発見があるかもしれません。

ぜひ試してみてください。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする