秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


せどり遠征に行けば行くほど稼げなくなる!?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

また先日せどりの質問を頂きましたので、答えて行きたいと思います。その質問内容が、「ちゃんこまさんは、せどりの遠征などに行っていますか?また、せどり遠征に行くときのポイントを教えて下さい」と言う内容。店舗せどりの場合、やっぱり近くのお店には、数に限りがあるので、遠征に出かけて、遠くの店舗に仕入れに行った方が、仕入れが出来るんじゃないか。って事ですよね。

結構他のせどらーも、圏外へせどり遠征に行ったり、出張せどりなどをして、大量に仕入れ居ている人も居ますね。僕の知り合いのせどらーなども、東北から、関東へ遠征に行っていましたし。そんなせどり遠征をしているのか。実際に遠征に行く意味はあるのか。の質問に答えて行きますね。

せどり遠征へ行く意味

まず最初に結論として、僕がせどり初心者の頃は、せどり遠征に出かけていました。やっぱりどうしても、近くの店舗やお店にせどりに行っていると、なかなか店舗は枯渇して来ますし、仮に新着在庫などが、入荷しているとしても、メンタルが、1回来たから、もうないんじゃないかな。って思っちゃいますよね。

これがせどり遠征に行く意味だなと思います。少しでも「仕入れが出来ない店舗」って思ってしまうと、不思議と仕入れが出来ない事が多いです。

そんなときに圏外にせどり遠征に行くと、仮に他のせどらーがリサーチしていたとしても、自分にとっては、始めて行く店舗なので、新鮮な気持ちでリサーチ出来ます。すると、不思議と仕入れする事が出来るんですよね。ほんと不思議です。

せどり遠征時のポイント

でもね。せどりの遠征で気をつけてほしいのは、近くのお店で仕入れする事が出来ないからと言って、圏外に遠征に行く事はやめておいた方が良いと思います。

僕が思うせどり遠征の、効率的な仕入れ方って言うのは、例えば全国展開しているAというお店があるとして、そのA店を回る為に遠征する仕入れ方が、一番効率的だと思います。と言うのは、1店舗で仕入れが出来ると、全国展開している店舗は、ほとんど全国共通で同じ値段設定なんですね。

となると、系列店を回れば、回るだけ仕入れが出来ると言う事なんです。一番やっちゃ行けないせどり遠征は、自分のお店を決めずに、都会に行けば、仕入れが出来ると思って、闇雲にお店を回ってしまう事。これをしてしまうと、自分のポイントが絞れていないので、高い交通費をはたいて、出張しているのに、何にも仕入れが出来ずに、せどり遠征を終えてしまう可能性があります。

必ず、せどり遠征に行く場合は、行く店舗やお店の系列を、調べて、尚かつ仕入れが出来ると言う自身のもと、遠征に出かける様にして下さい。都会に行けば仕入れが出来る。と言うのは、リスクが大きすぎますので。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする