Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

【せどり】最短で目標を達成するにはどうしたらいいのか?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日頂いた質問の中に、せどりで最短で目標を達成するには、どうしたらいいですか?と言うご質問を頂きました。せどりに取り組んでいる人の多くは、最短で10万円稼ぎたいとか、20万円稼ぎたい。って思っていると思います。

人間誰しも失敗したく無いし、最短で目標を達成する事を望んでいる事と思います。そこで今回はせどりで最短に目標を達成する方法をご紹介して、質問に答えて行きたいと思います。

自分を味方にする

まず、せどりで最短で目標を達成する為にする事は、自分を味方にすると言う事です。ここで良く他のせどらーが言っているのは、「在庫を増やせ」とか「商品単価を上げろ」とか「仕入数を増やせ」とかって言うのが、せどりで最短に目標を達成する為にするアドバイスです。

僕は違うと思うんですね。確かに在庫数は売り上げに関係して来ますし、商品単価が高ければ、当然売り上げは上がります。でもそれって最短に目標を達成する方法ではなく、あくまで手段の一つに過ぎません。しかも初心者の方のレベルには合っていないアドバイスです。

僕が思う、せどりにおいて目標を達成する為の最短の方法は、自分を味方にする。と言う事です。僕自身多くの初心者の方を見たり、質問に答えてきたなかで、初心者の方に共通するのは、せどりに対して半信半疑。と言う事です。

それは当然です。ほとんどの人が自分一人では稼いだ経験がないし、ましてや実像がないネットの世界で、自分は果たして稼げるんだろうか?って思うのが当然だと思います。それがせどりに対して半信半疑、と言う事です。

で、この気持ちって言うのが、自分の可能性を凄く狭くしてしまっているんですね。自分に出来るイメージがわかない。ネットで稼ぐ事が果たして出来るだろうか?みたいなね。経験が無いので当然です。

そのぐらいの初心者の方に、「とりあえず在庫数を増やして下さい」「とりあえず商品単価をあげてください」ってアドバイスが、最短で目標を達成する為のものでなく、いかに的外れなのか分かりますよね。

自分を味方にするとは?

じゃあせどりで最短で目標金額を達成する為の自分を味方にするってどういう事?と言う事ですが、成功体験を積む。と言う事です。半信半疑でせどりを取り組むのも、自分が稼ぐという自身が無いのも、全て稼いだ。と言う成功体験が無いからです。

でもどうですか?一回稼いでみたら、あ!自分でも出来るんだ!って思う事が出来ますよね。で1回で来てしまえば、稼ぐのが楽しくて、もっと稼ぎたい。って思えると思いますし、その頃には、既に自分がネットで稼ぐと言う自身を持っている事と思います。

すると自動的に、最短で目標金額を達成する為に、仕入れに行きたくなるし、在庫を増やしたくなる。また商品単価を上げて、利益を上げたい。って、自分自身が勝手にやってくれます。なぜなら成功した、稼げた、と言う経験があるから。これが初心者の方に一番大切なことなんです。そしてこれが自分を味方にする。と言う意味です。

いかに在庫数を増やせとか、商品単価をあげろ、っていうアドバイスが無責任か分かりますよね。それは既に結果の出ている方へアドバイスであって、初心者の方が最短で目標を達成する為のアドバイスではありません。

つまり「せどりで最短に目標を達成したいのですが、どうしたらいいですか?」と言う質問に対しての解答は、成功体験を積んで、自分を味方にしてください。という結論ですね

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする