Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

せどりは主婦でも出来る?本当に主婦でも稼げる様になるの?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日頂いたせどりの質問をご紹介しますね。その質問って言うのが「せどりって男性がやる事が多いイメージですが、主婦の私でも出来る物でしょうか。」と言う質問でした。確かに男性が会社勤めしながら副業だったり、専業だったりで取り組む人が多いのがせどりです。

主婦の方でせどりを取り組んでいるって、全体的にはまだまだ少ないイメージですね。ただ、旦那の収入が少なかったり、旦那の仕事が先行き不安だったりと、最近では主婦のせどらーも増えて来ているのかな。と言う印象です。

そんな主婦の方でもせどりで稼ぐ事が出来るのか?の質問に関して考えて行きたいと思います。

専業主婦のデメリット

そもそもせどりでは、専業主婦の方が少ない理由と言うのは、資金面を工面出来ないと言う事だと思うんですね。仮に副業でせどりに取り組む方は、本業があるため、仕入れる為の資金を確保する事が出来ます。

となると、やっぱりその点主婦の方は、資金面の工面が出来なかったり、資金が無かったりするため、主婦でせどりをやっていると言う方は少ないのかなと。

もう一つ主婦の方がせどりをする上で、デメリットになってくるのが、あまり外出する時間を作れない。と言う事。実店舗せどりであれば、外に出て、仕入れると言う時間を作る必要があります。

だけど、子供がまだ小さい主婦の方は、仕入れに使う時間を取る事が出来ないですよね。おそらくこの2つの理由から、主婦でせどりに取り組んでいる人が少ないのかなって思います。

主婦でもせどりは出来るのか?

じゃあ主婦でもせどりが出来るのか?と言う質問の解答ですが、主婦でも問題なくせどりは出来るし、もしかしたら、男性よりも稼げる可能性は高いんじゃないか。って思うぐらいなので問題なくせどりに取り組めば良いと思います。

と言うのは、主婦の方って、細かい作業が得意な人が多かったり、小さい所まで目配りが出来る人が多いんですね。せどりって、そう言う所に目をつけられる人が稼げる様になる人なので、向いていると思うんですね。

またせどりのリサーチって結構地味な作業の連発なので、黙々と取り組むのが得意な方が多い主婦層って,結構向いている人が多いなって感じるんです。

問題なのは、主婦の方のデメリットである、資金面と行動面をクリアする事。なので、僕が主婦の方にオススメするせどりは、電脳せどりで仕入れを行ない、仮に資金面が工面出来ないのなら、クレジットカードを作るのが一番良いのかなと思います。

電脳せどりであれば、子供を迎えに行くまでとか、ちょっとした隙間時間にする事が出来ますし、外に出て行って、仕入れに行く必要もありません。時間に融通が利くので、主婦の方が背取りするには向いて要るんじゃないかなって。

で、主婦の方のデメリットの資金面ですが、旦那さんの給料を使う事が出来ないと言う事なら、主婦の方でも作れるクレジットカードがありますので、そこで資金面をクリアするのが、一番簡単だと思います。もちろん旦那さんからいくらか借りて、自分のお金で取り組むのが一番良いと思いますが、それが出来ない時の方法ですね。

つまり、主婦でもせどりが出来るのか?せどりで稼ぐ事が出来るのか?と言うことですが、デメリットを克服すれば、逆に稼げない理由がない。と言う事ですね。

女性が稼ぎやすいジャンルとは?

じゃあ、主婦の方がせどりをして行く中で、どんなジャンルをリサーチして行けば良いのか。そこが大切なポイントになってくると思いますが、多くの方がこのジャンル選定を間違えてしまっています。

多く頂く質問の勘違いであるのは、「ファッションが好きなので古着をせどりしていこうと思います」なんて質問をよく頂きます。

まあ、ファッションに限らず「自分が好きな物をせどりしていく」っていう感じですね。でも実際にこういった興味からジャンルを引っ張ってくるとあまり上手くいかないケースが多いです。ファッションだと古着も同じですね。

古着転売に向いている人とは?向いていない人が古着転売を取り組んだ結果。」こちらの記事にも書いていますが、ボクもファッション関係のせどりを取り組んでいた事がありますが、結果的に撤退しました。

大前提として、せどりでは「世間の認知度と粗利が出る商品」とは違うケースが多いわけです。例えば、ユニクロは世間的には有名なメーカーですが、このユニクロの商品がせどり的に利益の出る商品かはまた別の話です。

つまり一般的な商品知識よりも、せどり的な商品知識=ネットで高く売れるかどうかを知ることの方が大切だということです。

その上で、ファッションであれば知識を覚える事が苦じゃないということなら、ファッションというジャンルを選んでも良いと思いますし、仕入れ先があまり無いからと、別のジャンルを進んで行っても良しだと思います。

では、どのジャンルが稼ぎやすいのか。ということは、「せどりで一番儲かるジャンルって何?せどり最強のジャンルはこれだ!」こちらの記事に書いているので参考にしてみてください。

主婦がせどりで稼いで行くために大切なこと

当然、専業でせどりに取り組んでいるケースやある程度定時が早い副業の方に比べれば、時間的、場所的な制限を受けている主婦の方は、デメリットがある事は間違いありません。

ただ、実際にボクはブラック企業の12時間労働の副業の中で、せどりに取り組んできて結果を出して来たので、主婦の方がせどりで稼いで行くために大切なことを、伝えられると思います。

自分の状況を把握すること

まず1つ目に主婦の方がせどりで結果を出すために必要なのは、自分の状況を知る事。

例えば子供がいて、小学生の主婦である方と、赤ちゃんの主婦をやっている方とでは状況が違います。小学生のお母さんであれば、赤ちゃんのお母さんよりは制限が緩いと思います。

一方でまだ目も話せない子供のお母さんであるなら、その中で「どうやって行くのか」を考えるしかない訳です。仮に目を離せない場合であれば、在宅で出来る電脳せどりに力を入れるでしょう。

またある程度融通が利く状態なら、店鋪での仕入れも合わせて稼ぎを加速させて行くのがいいでしょうし。共に自分の状況がよくわかっているからこそ出来る事なので、主婦の方が稼ぐために大切なことは、まず自分の状況を知る事なのだと思います。

利益率がなるべく高い商品を扱う

そして主婦の方はあまり資金がないことが、デメリットのうちの1つとして上げましたが、それもクレジットカードを使う以外でも改善可能です。

それは利益率を上げるということ。利益率とは、商品一つあたりの利益のことで、10000円の売上げのうち、利益率が50%なら、利益は5000円です。一方で利益率が10%なら10000円の売上げのうち1000円しか利益は残りません。

つまり利益率が高い方が、手元に残る割合が多いので、資金が少なくてもすぐに次の商品を仕入れて雪だるまのように広げて行く事が出来る訳です。

さらに資金が少ない方が多い主婦の方が稼いでいくために大切なのは「回転率」。回転率とは仕入れてから売れるまでの期間ですが、回転率が悪いと仕入れたのに売れないということで、資金が潤沢に回らなくなります。

人間の身体で言うところ血液が固まったしまう状態。当然人間でも血液がサラサラで循環した方が身体にもいい訳です。

回転率が良い商品だと、仕入れた後にすぐに売れてくれるので、資金をすぐに増えた状態で回収できるので、これまた雪だるま式に増やして行けるということ。

資金が潤沢にない主婦の方が多いと思いますので、なるべく利益率が高い商品と回転率が良い商品を見つける事が大切だということですね。そしてそれは自分をよく理解しているから、自分に合った状況で仕入れられるようになるということなので、この3つのポイントを理解して頂けると、主婦の方でも全く問題なと思います。

終わりに

主婦だから出来ないとか、時間が無いから出来ないとか、そう言った事はないんだと思います。ボクも副業から始めた訳ですが、おそらく主婦の方と同じぐらい時間が全くありませんでした。

でもその中で「やっぱり稼ぎたい」と思ったんで、なんとかして時間を作り、自分に合った方法で取り組んできました。

言い訳を探せばいっぱい出て来ますが、言い訳を探すより「どうすれば出来るのか」を勧化たほうが健全だと思いますし、稼いできた方はそう考えて来たんだと思います。

ぜひ頑張ってみてください。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする