秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




せどりで仕入れが出来ない人に共通する3つの事とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりで仕入れが出来ないという人が、多いと思います。

そんな人たちに共通する事がありましたので、

せどりで仕入れが出来ない人に共通する事を書いていきたいと思います。

共通点というのは、

逆を返せば、それに当てはまらなければ、

出来る様になるという事ですので、

出来ない人をみて、出来る様になるという事を意識して頂ければと思います。

というのは、実際に私が出来ないで居たときを

振り返ると、共通点にかなり当てはまっている事柄が多かったからです。

しかし、そこから、出来る様に改善していった結果

仕入れる事が出来る様になりました。

つまり出来ない人の逆をすれば良いという事ですね。

ですので、

これから仕入れ出来ない人の共通点をご紹介します。

仕入れが出来ない人の共通点 「基準値」

まずせどりで仕入れが出来ない人に当てはまる一つ目は基準値です。

基準値ってなに?

と感じる方も居るかもしれませんが、

せどりにおいての基準値とは、検索数です。

今でこそ、短時間で仕入れられる様になった私ですが、

最初の頃は、全然リサーチしていませんでした。

というか、どの商品をリサーチしたら良いのか分からなかったので、

店舗をうろうろしているだけという感じですね。

1000商品リサーチするのが

当たり前という基準値が合ったとしたら、

100商品リサーチするのが当たり前の人は

明らかに基準値が低い事になりますよね。

初心者の頃は、基準値がどのラインか全く分からなかったので、

「これでいいか」と少ない検索数ですぐにやめてしまっていました。

ただ、これがせどりで仕入れが出来ない人に共通する点だと気付いたのです。

初心者の頃は、目利きも出来ないですし、

どの商品を調べれば良いのか分からないので、

ひたすら基準値をあげることでしか、成果は上がりません。

良く言われることですが、

量と質が合ったときに、最初の頃は楽をしたいので、

質を取りがちです。

けれど順番としては逆で、

量をこなして行くうちに、質に転換するんですね

この順番を理解する事が大切です。

この順番を理解出来たときに、

検索数という基準値がぐわっと上がりました。

ですので初心者のうちは、ひたすらリサーチして

検索数という基準値をあげることを目標にしてみると良いと思います。

私の場合、1日100商品リサーチするのが普通という所から、

1日2000〜3000商品ぐらい平気でリサーチ出来る基準値まで持って行きました。

どんな基準でリサーチをしたら良いのかは、せどりで確実に売れる商品選びのポイント3選!に細かく書いているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

せどりで仕入れが出来ない人の共通点 「戦術」

この戦術というのもせどりで仕入れが出来ない人に共通する点です。

この戦術って何?

ということですが、

一言で言うと

選択」と「集中」が出来ていないということですね。

なんとなく、店舗に行って、

なんとなく、リサーチをする

そして、仕入れが出来ないので、嫌になってやめてしまう。

これがせどりで仕入れが出来ない人の思考だと思います。

砂漠で、指輪をなくして、

適当に探している感覚ですよね。

それでは見つかるはずも無いですし、途方も無い量と距離を探す羽目になります。

そうではなくて「選択」と「集中」をする事が大事になってきます。

砂漠で、指輪を無くしたのであれば、

まず砂漠に来たまでの道を探してみるのが普通ですよね?

その道の道中で、落としたのかもしれないし

休憩ポイントをたどったのなら、そこの休憩ポイントを探すのが効率的です。

その仮説を立てる「選択」

そこだけを必至で見るという「選択が大事です。

こと仕入れに関しても全く同じです!

仕入れではこのポイントが、利益のある商品があるだろうと

仮説を立てる「選択」と

そこだけを必至にリサーチする「集中」。

そのポイントとなるジャンルと

そのジャンルに詳しくなる、集中があれば

せどりで仕入れが出来ないと言う事が無くなると思います。

せどりで仕入れができない人の共通点 「迷い」

正直これが一番大きいです。

迷いというのは、

やっているジャンルに対する迷いというのもありますし、

リサーチしている商品に対する迷いというのもあります。

実際に利益のある商品がないんじゃないかと思って

検索しても、なかなか見つける事は出来ませんし、

検索する事自体嫌になって来てしまいます。

その結果、別のジャンルに手を出し、

別のノウハウに手を出す、ノウハウコレクターと化してしまうのです。

私はどのジャンルでも、どのビジネスモデルでも良いと思っています。

それぞれのジャンルで結果を出す事は出来ると思いますし、

人には合う合わないがありますので。

ただ迷いながら、

でも「結果を出したい」となあなあでやっていては結果は出ません。

結果を出したいのなら、

「これだ」と思うジャンルを徹底的にやってみる事が大事です。

別に私だけに教わるつもりもないですし、

あなたが信用出来る人の情報を信じられれば問題ありません。

大切なのは

あなたが迷う事無く、続けられるジャンルを探す

という事が大切なのです。

まとめ

まず、迷う事無く、進めるジャンルは何かを再確認する。

その後は、必ず結果を出すと決め、

検索する商品を絞り、集中し、基準値を上げる。

これだけで、必ず成果は出ますし、

私が結果が出ず、せどりで仕入れが出来ない所から

成功した実例ですので、是非参考にしてください。

また、

どんなジャンルをリサーチすれば良い?や

高利益せどりをやりたいという方は、

私が伝えられる範囲は全力で全てお伝えしていきます。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする