秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




せどりをしていたら、ブックオフに強者が!すぐに白旗降参!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

この前、ブックオフにせどりをしに行ったときの事でした。そのときに猛烈な強者が居ました。正直この人には勝てないなって思いましたね。ってかステージが違うと。

予定終わりに仕入れに

ちょっと予定があったので、地元から少し離れた場所に行っていたんです。そして予定が早めに終わったので、帰る前に少し仕入れてから帰ろうかなと。私がやっているメインのジャンルはCDとかDVDなので、ちょっとした帰り道とか、寄り道で仕入れて帰れるのがいいですね。

そしてロケスマで調べたら、ちょうどブックオフが合ったんです。そこのブックオフまで5分ぐらいなので歩いて向かいました。店内に入って、どこから調べようかなーとしていたときに、その強者が現れました。

強者は突然に

普通にせどりをする人は、iPhoneとかのスマホで、せどりすとなどのカメラでバーコードを読み込みますよね。んでツールを使っている人は、ビームとかを使ったりと。でもその強者は、iPad片手に地べたに座り込んで、かごを横にセットして、リサーチしているんです。40代ぐらいの男性が。

一目でせどらーだと分かりましたが、まずiPadを使用している所にびっくり。効率悪く無いかい、と思って後ろを通ってみたら、案の定モノレートのグラフを見ていました。でっかいiPadで。地べたに座りながら。おそらく初代iPad。

あぐらかいて座るってすごいなぁって感心していたのですが、1商品をリサーチするのに、10分ぐらい掛かっているんですね。モノレートで直接検索するのは、色々類似商品が出てくるので、商品を特定するのに、時間が掛かるのは分かります。

だけど、10分もかかるんかい。と心の中で突っ込みました。で、あぐらをかいて床に座っている横のかごを見てみると、1個も商品を仕入れられてない様子。強者過ぎる。iPhoneだと画面が見づらいのかもしれませんが、まずそのiPadはやめましょ。手打ちは効率が悪すぎます。そしてそのあぐらもやめましょ。態度が悪すぎます。

もうその人が強者すぎて、強烈すぎて、目を奪われてしまいました。尚かつDVDコーナーを見ていたのですが、そのジャンルは利益の出る商品少ないよと、心の中で教えてあげて、自分の仕入れに向かいました。

iPadを片手に座り込んで、リサーチする姿にびっくりしましたが、あんまりこういうのは良く無いですよね。その人が仕入れられないのはしょうがないけど、こういう人が原因で他のせどらーが印象悪く見られますし、評判が悪くなります。

意外な強者が居るせどりでしたが、私も再度マナーは守って仕入れに行きます。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする