秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


せどりで仕入れに行く前に、必ず知っておきたい注意点とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

今回もせどりの質問に答えて行きたいと思います。そんな先日に頂いた質問が「こんにちは。ちゃんこまさん。ご質問させて頂きたいんですが、せどりをする上での注意点って何かありますか?」と言う質問でした。

確かにせどりで知っておいた方がいい注意点は存在しますし、その注意点を知らずに仕入れに行っても、ほとんどの場合は、仕入れする事が出来ないと思います。そんなせどりで仕入れに行く前に知っておくべき注意点をご紹介します。


何事も準備が必要

せどりで仕入れの際に知っておきたい注意点とは、まず準備をして仕入れに出かける。と言う事です。結構多くのせどらーや、初心者せどらーを見て来ましたが、仕入れが出来ないと言う人は、ここの注意点をおろそかにしている人が多いなって感じます。

注意するべき点を意識しないで、実店舗に行ったら仕入れが出来るだろう。って思って仕入れに行っちゃう。これでは、仕入れが出来ないです。スポーツでもなんでもそうなんですが、注意点として、絶対に準備は不可欠です。

準備もしないで、仕入れに行っても背取りする事は出来ないと言っても過言じゃないかなと。例えば、注意する点を守って、山登りする場合、準備をせず富士山の頂上に行く事が出来たら、肺が順応出来ていないので、死ぬらしいんです。だから徐々に上って行って、肺を低酸素の状態に慣れさせる作業が山登りには必要なんですね。

せどりでも全く同じで注意すべき点を準備しているか、していなかで、全く異なって来ます。


せどりで言う準備とは

じゃあせどりの注意点である準備ってどんな事か。というと、せどりで売れている商品をあらかじめ知っておく。と言うのがせどりで注意すべき点です。

どんな商品が高額で売られているのか。どんな商品ジャンルが人気なのか。アマゾンでの売れ筋やロングテールで売れている商品。これらを最低限知っておく事が、必要ですし、せどりで仕入れる為に注意すべき点ですね。

中国の古い言葉で、敵を知り己を知れば百戦して危うからず。と言う言葉がありますが、敵と言うのは、せどりで言う所の仕入れる商品です。これを知らないで仕入れに行っても、見つけられないのはある意味当然ですよね。

だから僕が仕入れに向かうときには、必ず注意すべき点としてアマゾンで売れている商品や高値の商品を事前に調べてから仕入れに行っていました。別に調べる方法は、アマゾンのサイトを眺めるのでも良いし、モノレートで見るのも良いし、他のせどらーが売った商品例を見るのもいいです。

大事で注意点として持っておいてほしいのは、どんな物が売れているのか、どんな商品が高値で取り扱いされているのか。これらを知る事が大事ですし、せどりにおいての注意点は、これらを調べる為の準備を怠らない事が、注意点かなって思いますね。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする