Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

せどりがうまくいかない人の大半の原因はこれだ!利益を上げる為の解決策とは!?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

インターネットビジネスで稼ぐんだと、決意したのは良いもののなかなか稼げないと言う人が多いかと思います。ネットビジネスではせどりが一番稼ぎやすいと言われていますが、なかなかうまくいかない人も多いんじゃないかな。

というのは、私自身がせどりでなかなかうまくいかない経験をしていたから、その気持ちが十分に分かるんですね。ただうまくいかないのには必ず原因がありますし、その改善策が分かれば問題は解決出来るということ。そこで今回は、せどりでなかなか思う様に利益が上がらない、生計立てる事が出来ない、うまくいかない人に送る具体的な改善策2つをお伝えして行きます。

原因を解明する

せどりで稼げない、うまくいかないとすると、必ずうまくいかない原因が存在しますよね。その原因が分からなければ、どのように改善していいのか、が分かりません。一番始めにすることは、うまくいかない原因を突き止める。と言う事なんですね。

ちゃんこまの経験を例に出すと、初心者の頃、マーケットプレイスに出品して、売れてはいるんだけど、なかなか手元に利益が残らない。というのが一番の悩みでした。せどりをしていると分かると思うんだけど、結構やることって多くなって行きますよね。マーケットプレイスの出品から、説明文を書いていったり、売れたら売れたで、商品を梱包したりと。

ただ、売れてくれるものの、作業量が多くなるものの、利益としてはあまり残らない。というのがせどりをしていて、一番最初にうまくいかない点だったんですね。だとすると問題なのは、利益率の低さ。と言う事になりますよね。当時仕入れていた値段というのが、100〜200円ぐらい。販売価格としては500円から1000円ぐらいでした。アマゾンの手数料を差し引くと大体手元に残るのは1商品500円ぐらい。

商品価格と利益率って言うのが、なかなか利益が伸びなく、うまくいかない原因だったんです。逆に言えばせどりで上手く行く様にするには、商品価格を上げて、利益率を上げれば改善出来るっていうことだ。って思ったんで、そこから商品価格の高い商品をなるべく安く仕入れて、粗利の高いものを優先して、仕入れる様にしました。すると、利益率も50%を超えてくれてほとんど利益として手元に残る様になった。という経験があるんですね。

つまり、せどりでうまくいかない人は、必ずうまくいかない原因があるし、その原因を解決すれば、自ずとうまくいくと言う事なんです。だから、まず始めにやってほしいのは、原因を追及すると言う事。その後に解決策を考える事。

ただ、そうはいっても自分自身がせどり取り組んでいると、何が原因でうまくいかないのか、客観的に判断出来ないもの。そこで色々相談を受けてきたなかで、せどりにうまくいかない人で多い原因とその解決策をお伝えして行きますね。

参考にしてほしい記事:ネットビジネスの失敗率は95%!?成功する為の唯一の方法とは?

仕入れが出来ない

せどりでうまくいかない。生計を立てるまで利益が上らない。と言っている人の多くの理由は、仕入れが出来ないというものでした。ネットビジネスの物販と言えばアフィリエイトとは違い、売る商品があるからこそ、その粗利を取れますよね。つまりは、商品があってこそ成り立つのがせどりというものです。

その商品が仕入れられないのなら、当然利益も上がらないし、せどりがうまくいかないと言う事になりますよね。正直ここが原因の人はかなり多いので、多くの人が迷っているんじゃないかな?

仕入れが出来ない事の解決策

そんなせどりでうまくいかない人の大半の理由である、仕入れが出来ないと言う事に対しての解決策は、仕入れをするな。と言う事です。

ん?コイツ何言ってんだ?って感じですよね。さっきネットビジネスの物販、せどりにおいて、仕入れが全てみたいな事行ってたじゃねぇかって。そうじゃないんで、ちょっと待ってね。

仕入れがうまくいかないという人の大半は、ブックオフやゲオなどの仕入れ店舗に行ったときに、絶対仕入れるぞ。ってかなり意気込みますよね。で、それが出来なくて落ち込むっていう原理なんです。なんせ私自身がそうでしたから。

これがいけない理由は、ホームラン王は常にホームランを打っているんだ。っていう固定概念です。せどりで稼ぐには、仕入れなければいけない。逆に言えば、仕入れられていない自分は、稼げない。そんな風に思っちゃっていると思うんですね。でも勘違いしてほしく無いのは、ホームラン王は、一番三振をしているって言う事実なんです。

何でも百発百中なんてあり得ません。これは、スポーツに限らず、ネットビジネスやせどり全ての事に言えます。今では仕入れが出来る様になったり、せどりの目利きが出来る様になった私でも、必ず価格差の大きい商品を見つけられるという訳ではないですし、全くうまくいかないという人以上にリサーチして来たという自負があります。

ホームラン王がホームランにかられたら絶対に気負いして打てなくなります。それと全く同じなんです。最初からうまくいく必要なんてありません。失敗を多く積み重ねた人がより大きな成功を掴めるって、ただそれだけなんです。せどりだからとか、ネットビジネスだからとか関係なくです。だから仕入れするな。ホームランを狙うな。って事なんです。

より具体的な目利きの方法だったり、仕入れしている店舗名とかは、メルマガで詳しくお伝えしていますので、割愛しますが、「リサーチ量」にフォーカスする。これが仕入れがうまくいかない人への一番の解決策です。それがあればいくらでもノウハウなんてついて来ますから。大丈夫です。

在庫が増えているが、売れない

せどりがうまくいかない人の原因の中で、仕入れの次に多い悩みがアマゾンで商品が「売れない」と言う事ですね。在庫は多くなっているんだけど、それ以上に売れてくれない。という原因。せどりって仕入れはもちろん大事ですが、売れて始めて利益になります。つまり売れなければ、ただのガラクタに過ぎないって言う事ですね。

売れない解決策

商品が売れないと言う事の解決策は何個かあるんですが、一番根本的にうまくいかない原因は、「しっかりとその商品が売れ筋なのか、調べられていない。」と言う事です。逆に言えば解決策もここです。きちんと売れ筋商品なのか見極めて、売れる商品のみを仕入れる事が解決策です。

なかなか仕入れが出来ない日が続くと、これでもいいかなーって妥協してしまい、あまり売れそうに無い商品さえ仕入れてしまいます。それがつもりにつもると不良在庫が増えてしまい、仕入れの資金が無くなってしまいますよね。それが1つなら問題ないですが、100個とかになってくると、かなり大きな金額です。妥協して仕入れる事は絶対にやめて下さい。良い事は無いです。

これも初心者の頃、私もやっていたのですが、妥協で仕入れた商品は、ほとんどが、売れるまで1ヶ月以上掛かり、値下げ競争に陥り、予想した相場より安く売れて行くのがつねです。これでは売れない、うまくいかないというのはある意味当たり前ですよね。在庫が売れないことの解決策は、売れ筋商品以外は仕入れない。と言う事です。

まとめ

  • せどりでうまくいかない原因は必ずある
  • 仕入れが出来ないのであれば、仕入れをしない事
  • 在庫が売れない場合は、きちんと売れ筋商品を見極めて、それ以外は仕入れない

という結論です。せどりとかネットビジネスとか、やり始めた頃って思いも寄らない事が連続して起こります。だけどね、それがビジネスの面白さって思うんです。それが仮に無くて、何事もうまくいったら、楽しく無いでしょ。って思うんですね。

うまくいかない事を楽しむ。これが一番大事なのかなって思います。その原因が解決出来たときって楽しいし、達成感も味わえますしね。もちろん今現状はせどりがうまくいかないって辛いかもしれませんが、絶対に成功している人は、上って来た道なので、しっかりと乗り越えて行けると信じています。また、そんな役に立つ記事である事を祈っています。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする