秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




CDせどりで売れない理由と、2つの解決方法!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりで商品が売れないと悩んでいる人も多いと思います。

出品してもなかなか売れない。

注文確定メールが届かない。

毎日のように値下げして、最安値をキープしているが、どんどん薄利になっていく。

どうやら、せどりでなかなか商品が売れずに苦しんでいる人が多い様です。

ただせどりで商品が売れない理由って、本当に明確なんですね。

それはモノレートの見方が分かっていない。

これにつきると思います。

ランキングではなく

モノレートをしっかりと見る事が出来れば

売れないなんて事は無いですね。

2ヶ月や3ヶ月売れないのであれば商品の

モノレートグラフを見直すことをお勧めします。

しっかりと見ればせどりで売れないことはないですし、1ヶ月以内で売り出す事も可能ですし、私はほとんどその期間だけですね!

結構商品が売れない!

と嘆いている人は、アマゾンランキングのみにポイントを絞って、仕入れている気がします。

「ランキングが高ければ売れるだろう」と思って仕入れるみたいな。

でも、ぼくはこのブログで何度も言っていますが、アマゾンランキングはあくまで参考でしかない。

売れるか売れないかは、きちんとモノレートに書いてある。

そうやって1点1点、きちんと売れる商品を見極めて仕入れて行けば、売れないなんてことはほとんど無くなります。

なので、アマゾンランキングのみを信用すること無く、1個1個の商品がきちんと売れるかどうかを見極めて仕入れるということが大切です。

cdならばランキングが何位とか

dvdならランキング何位以内とかじゃないと仕入れない

というのはもったいないですし、かなり幅が狭まりますね。

またもう一つの商品が売れない理由は、ライバルが多い商品を扱っているという理由です。

結構仕入れた商品を見ていると、他の出品者も多く10人以上は出品している。

他のライバルが多ければ、当然その分価格競争になっていきますし、10分の1の確率でしか売れなくなって行きます。

ライバルが多ければ薄利になり、売れづらくなるってことなんですね。

逆を付けば、ライバルが少なければ、自分の商品がより売れて行きやすくなり、価格競争にも巻き込まれない。ということが可能になります。

ここがぼくが他のせどらーに比べて5倍以上の利益率を取れている、せどりのポイントなんですよね。

ぼくの場合、ライバルがいて1人か2人程度です。

このぐらい他の出品者が少なければ、必然的にぼくのも売れて行きますし、価格も無理に下げる必要はありません。

まとめ

商品が売れない場合は、仕入れる商品を根本から見直してみる。

1,きちんと売れている商品を仕入れる(ランキング以外の要素をきちんと見る)

2,ライバルが少ないのを仕入れる

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする