秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




せどりで用意する物は4つだけ!たった5分!見るだけでもう立派なせどらーに!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ネットで色々な情報を見て、副業を始めたいとか、本業以外に収入源を作りたい。なんて言う風に感じている人もいるかと思います。ちゃんこまも全く同じ状態から、転売の業種であるせどりというネットビジネスを知りました。せどりとは、他の店舗やお店から、商品を仕入れて来て高く売ることをせどりと言います。

そこで今回は、この記事をみれば、今直ぐに始められる、せどりをする上で必要な、用意するものをご紹介して行きます。

スマホ

今ではスマホなんて、皆さん持っていますよね。ただこのスマホというのがせどりでは大きな役割を果たしてくれます。ちなみに未だにガラケーも、根強い人気がありますが、ガラケーでは少し厳しいです。

というのは、せどりで大切なのは、差額や利益のある商品を仕入れることです。そこで何を基準に仕入れるの?という風に思いますよね。どこをみれば、そんなことが分かるのか、など、初心者の方は分からないのは、当然だと思いますが、相場と呼ばれる価格の推移を見る為の物がスマホのアプリにあるんです。

ガラケーでは、そのアプリを取ることが出来ないので、いちいち手打ちでその商品を検索しないと行けないので、時間が掛かってしょうがない為、スマホの方が良いと言う事ですね。スマホであれば、iPhoneやAndroid問わずどちらでも大丈夫です。

ツール

先ほど、相場を調べる為のアプリがあるとお伝えしましたが、それがこのツールになります。相場を調べたりするツールというのは色々ありますし、様々な機能がついた物もありますが、初心者であれば、せどりすと、せどろいど、というアプリがありますので、こちらで十分です

せどりすとはiPhone用のアプリ。せどろいどはAndroid用のアプリになります。これはどちらでも無料なので、今から始めたいという方は、ツールをダウンロードしてみて下さい。

せどりすと|初心者が一発で分かるせどりすとの使い方。

せどりすとツールの詳しい使い方はこちらに記載しているので、是非参考に。

そのせどりすとなり、せどろいどなりに、商品を入力したり、バーコードをカメラに読み込ませたりすれば、アマゾンでの最安値や売れ筋、相場等を表示してくれますので、せどりを始められる状態には来たことになりますね。

資金

次にせどりを始める際に必要になってくるのが、資金です。安く仕入れて、高く売るというのが転売やせどりの本質になるのですが、仕入れる為には資金が必要になって来ます。どんな商品を取り組むのかによって資金額は変わって来ますが、今やどんなジャンルでもせどりを出来る時代です。

仮に、アイロンやカメラ、dvdプレーヤーなどの家電類をせどりするなら、それ相応の資金が必要になって来ますよね。逆に本やCD、DVDなど商品の値段が安く、最安で100円から仕入れられる物であれば、それほど資金は必要なくなって来ます。

このどのジャンルを仕入れるかによって必要な資金が変わってくると言う事ですね。あなたが仕入れたい、やりたいというジャンルを選び、資金を集めると言う事がツールを入れた後にやることです。ただ、最初から資金なんてねぇよ。って話ですよね。当然のことながらちゃんこまもせどりを始める時、ほとんど資金がありませんでした。

資金があるよとか、用意出来るよということであれば、最初に20万円ほどあれば、せどりは出来るのかなと思います。ただそんな資金が無かったちゃんこまは、商品の仕入れ値が安いジャンルに取り組みました。それがCDやDVDです。

このジャンルであれば、100円や500円からでも仕入れることが出来るので、手軽に始めることが出来ますし、資金が無いという方でも、問題なく出来るカテゴリーかなと思います。そんな私は5万円ほどの資金から始めました。

つまり資金があるに超したことはありませんが、CDやDVDという低い価格帯のジャンルならば5万円からでも全然出来るし、高い価格帯のジャンルなら20万円以上資金が必要になってくると言う事ですね。ツールを用意した後にやることは、この仕入れる資金を作ると言う事です。

資金0円からでも、せどりをする方法

ただ、本当にお金がない。仕入れ資金がない。という人も居るかもしれません。それならせどりは出来ないのか。というと、まだ諦めるのは早いと思います。資金0円からでもせどりは可能です。それはクレジットカードです。クレジットカードでは、支払日を伸ばすことが出来ます。

当月に買った金額が締め日の翌月に支払うというシステムがクレジットカードでは可能なので、1ヶ月間先延ばし出来るので、その間に商品を売ることで、その売り上げから、仕入れ代金を払えば良いので、問題なくせどりが出来ます。つまり資金が0円からでも、出来ると言う事なので、本当にお金がない、資金が無いという場合でも、諦める必要はありませんね。

参考記事:審査がほぼ無い?せどりで使えるクレジットカード4選。

梱包するもの

次に用意する物は、梱包資材です。これは商品がアマゾンで売れた際には、商品を買ってくれた人に対して送らないといけませんよね。これを送るときに、傷つかない様に、守ってくれるものが梱包資材です。

必要な梱包資材は、商品を入れるクリアパック、商品を包むぷちぷち、封筒、これらがあれば十分だと思います。全て100均で売っているので、そろえやすいと思います。また、商品や自分が売っているものが、ある程度の個数売れだしたときには、ショッピングセンターに、大きめのサイズや業者用のものが売っているので、そちらを買った方が安上がりになりますね。

ただ最初の段階からそんな準備をする必要は無いと思いますので、とりあえず上記の3つを100均で購入しておけば問題ないです。

知識

ここまでで、せどりで用意する物は、終了なので、もうあなたはせどりを出来る状態にあります。しかし一番大事なのが、この知識になります。というのは、例えば本を仕入れに行こうとしてブックオフに行ったとしても、なかなか仕入れるのが難しいと感じると思います。

ちゃんこまが一番最初に行ったときは、商品数が多すぎて、どの本やCDを見れば良いのか全く分からず、1時間ほどリサーチして、そのまま何も仕入れることが出来ず、帰って来ました。そこから色々なブログやメルマガを読んだり、情報商材と呼ばれる有料の物を買ったりして、知識をインプットし続けて来ました。

つまり仕入れる道具としては、もうあなたは持っているので問題ありませんが、仕入れる為の知識というのが、せどりには一番大切になって来ます。どんな場所にお宝が眠っているのか、差額が生まれる商品の特徴など、全てが知識で、それがあれば仕入れることは特に難しくありません。この部分がせどりで一番大切になってくるポイントです。

補足

ある程度仕入れが出来る様になって来た際に、考えなければいけないのが、効率化です。やはりせどりとは、自分が動き続けないと利益を生むことが出来ない性質上、自分以外の物で効率を図る必要があります。となると、上記のせどりすとでは、物足りないと感じる瞬間が、後々絶対来ます。

そんなときには、ツールを別に導入するという方向性を取って行った方が、経験上、仕入れも楽になりますし、効率的にすることが出来ます。電脳せどりでは尚更ですね。最初から有料なツールを使う必要は無いと思いますが、月収20万とか30万円にのせたいということであれば、ツールを導入する必要が出てくると思いますので、補足として記載しておきました。

まとめ

せどりをする時に用意する物は、

  • スマホ
  • ツール
  • 資金
  • 知識

の4つになります。上の3つからでも形上は始めることができますが、それだけでは仕入れが出来ないので、知識という部分が一番大事になって来ます。その為に色々なブログやサイトをみたり、メルマガを読んだりと、情報をインプットするのが効率的かなと。

また、少しでも利益が出て来たり、全体像が掴めたときには、ツールを導入した方が、効率的で楽になる。というのが経験談です。一時期は身を粉にして、自分一人で活動していましたが、なかなか収入が突き抜けなかった所、月30万円まで行ったきっかけはやはりツールでした。

ただ最初から使えば良いという訳ではなく、ある程度全体像を理解したり、販売経験が合った方がツールを導入してから、収入が伸びると思うので、初心者よりも初級者の方が、導入する価値があると思います。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする