秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


相互紹介も無料オファーもボクのメルマガで絶対にやらない理由


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ある程度の規模感になると、無料オファーだったり、相互紹介なるものを頼まれるようになります。

おかげさまで、ボクのメルマガやブログでも、数ヶ月前から頻繁に「あなた様のメルマガで私のメルマガを紹介してもらえないでしょうか」

そんなメッセージを頻繁にもらうようになっていました。

つい先日も、「相互紹介をお願いします」

「おそらく互いにメルマガを紹介し合うことで、メリットあることに思います」

そんなメッセージを頂きました。

ありがたや。

ありがたやぁ〜。

丁重にお断りしました。

というか、返信すらしていません。

相互紹介や無料オファーは絶対にやらない

ボクにメッセージをくれている方は存じていると思いますが、結構ポップな話題でも、真剣な悩みでも、せどりの質問でも、そのほとんどを手打ちで返しています。

それは、ボク自身が初心者時代、何か分からないことを聞いたときほとんど帰ってくることがなかった経験があるからです。

そのときは右も左も分からないので、結構心寂しいもの。

また副業は、1人や個人でできるものなので、成果や嬉しさを共有する仲間もいない。

これまた寂しいものです。

そんな経験があるので、なるべくなら共有してあげたいし、アドバイスを送れるなら送りたい。

そう思って、メッセージをくれる人には、ほぼ全て返しています。

ただ、今回の相互紹介に関しては、シカトしました。

ありたがや〜。笑

無料オファーや相互紹介は、メルマガの読者に呼びかけて登録を促します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

在宅の1時間で月100万円稼いだ方法を今なら無料で紹介している様です。

ボクの友人のオファーなので、登録しておいて損はないでしょう。

登録は以下からお願いします。

無料オファー、相互紹介リンク

ーーーーーーーーーーーーーーーー

みたいな感じ。

もちろん友人でも、知人でもない人のもの。

登録されてからは、あれよあれよと、よくわからんオファーが流れて、大体高額塾への誘いが来ます。

ボクが以前お世話になった、ネットビジネスで有名な人も、「無料オファーバンバン流せばいいんだよ」

そんな風に言っていました。

なので、相互紹介とか無料オファーとかも、ある程度の需要があるんでしょう。

また無料オファーの場合、登録してもらうだけで、1000円、1500円の報酬があるので、これほど楽なことはないんでしょう。

でもボクはきっぱりとノーです。

ボクのメルマガ読者への誓い

ボクのメルマガに登録する際に、

「個人情報はプライバシーポリシーにのっとり、他に譲渡、売買しないことを誓います」

そうボクは読者さんと約束しています。

この文言の裏側には、

ボクはスパムメールを許容しません。

決してあなたに対してスパム行為をしないことをお約束します。

僕からのメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをいつでもクリック戴けば、その瞬間から購読は解除されます。

ご入力頂いた個人情報に関しては、プライバシーポリシーに従い、他人への譲渡、貸し出し、売却は一切致せず、厳守しお守りする事をお約束します。

そんな裏側のボクとあなたへの誓いがあると思っています。

ボクと一人一人への約束です。

登録した瞬間に色んなメールが届き、気がついたら、分けも分からん高額塾がオファーされる。

それは無料オファーや相互紹介はボクのポリシーに反する。

そう思っています。

また、これは上からになってしまって申し訳ない。

最初に謝っておきます。

ボクと一人一人のメルマガ読者との関係は、ボクは「母親と子供」関係に似ている。

そう思っています。

(やっぱり上から目線に感じる。申し訳ないっす。)

自分が愛してやまない子供を評判の悪い塾に通わせる母親がどこにいますか。

自分の子供を治安の悪い学校に通わせたい母親がどこにいるでしょうか。

もちろん血縁関係はないけれど、わざわざメールアドレスを登録してくれて、毎日メールを読んでくれる。

そんな読者さんへ、自己利益のために無鉄砲なオファーの応酬ひしめくところへ紹介する気になれない。

そう思います。

もちろん役に立つもの、力になるものなら、考察の余地アリですが、大体の相互紹介や、無料オファーは、媒体の持ち主同士の利益しか考えていない場合が多い。

相互紹介の場合、互いに紹介し合うわけなので、まさしく媒体主の利益です。

だから得られるものはほとんどないケースが大半です。

だから、ある程度の規模感が出ると、紹介願いが来ますが、丁重にお断りしています。

もちろん、無料オファーでは登録してもらうだけで報酬が発生するし、相互紹介では、勝手にボクのメルマガ読者が増えてくれる。

それなりにメリットはあるんでしょう。

でもそういうひとに、無理矢理、ボクのメルマガ読者になってもらいたいとは思わない。

楽をしたい人を受け入れたいとも思わない

そもそも大抵の無料オファーが誇大広告で導くものなので、それに反応する人は、そういう属性の人が集まります。

楽をしたい人。

最初の努力もせず稼ぎたい人。

他力で稼げないかと願う人。

こういった属性の人は、右に良いものがあれば右に。左に良いものがあれば左に。

目をくらませてしまうので、漂流者の様にさまよいます。

でもすぐに諦めて他のものに目移りしてしまうので、結局ノウハウコレクターと化し、大半が稼げずに終わる。

ボクのメルマガは、数万人いるわけではないけど、その分、一人一人と向き合いたいと思っている。

その為に返信もするし、メールも全て確認している。

目をくらませてしまう、漂流者の様にさまよった人に、ボクのメルマガを読んでほしいとは
思っていませんし、もっとカンタンに稼げると唱う情報の元へどうぞ。っていう感じ。

相互紹介で、紹介されてた、そう言う属性の人がドバッと入ることで、本当に向き合いたい読者さんとの時間が取れなくなる可能性さえある訳です。

確かに読者は増えるかもしれないけど、そんなに向き合いたいと思えない人が増えただけ。

そんな属性の人と向き合うなら、最近買ったダーツ盤でひたすらダーツしてます。

(そうそう。最近ダーツ盤を家に買いました。これで黙々と練習します。笑

以前めちゃくちゃハマってて、Aフライトまで行き、カウントアップで1100のスコアを出したことがあります。)

全然関係ねぇ。笑

気になる無料オファーがあったのなら、それに登録してみるのもいいでしょう。

それが本当にタメになるものもあるのかもしれません。

ただボクは色んなものに試しで登録してみますが、高額塾をスルーしたら、大半が「号外」とタイトルが付き、よくわからんオファーの応酬を受けました。

全くの無意味な経験で終わりました。

そんな時間の無駄をしてほしく無いし、無駄に変な人をメルマガに増やしたい訳でもないし、もっと求めてくれる人に本当に役に立つ情報を届けたいので、無料オファー、相互紹介は、今まで全てスルーして来ました。

よほど良いものがない限り、これからも紹介することはないでしょう。

もし面白い、無料オファー、相互紹介があれば、教えて頂ければと思います。

チェックしてみます。

終わりに

これからお願いしようとしていた人。

もしくは、既にボクにお願いした人。

スルーした理由は上記の通りです。

ボクは無料オファーや相互紹介をすることはないので、

これを見ていたら、ご理解頂けると助かります。別の人を頼ってください。

ボクと読者さん達は、そんなに安いものではないので。

ではでは。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする