アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!

 

体調不良で頻繁に欠勤したり、長期療養で休職したりしていた


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

体調不良で頻繁に欠勤したり。

それでも体調不良が治らず長期療養をするために休職すれば、会社はお荷物と判断するのが、今のご時世。

そんな不安から「家で出来る仕事」「自分の時間、場所的に自由に働けること」

体調不良や長期療養での休職期間でも、出来ることはないか。

そう願ったNさんから、今ボクがプレゼントしている書籍を読んだ感想として、嬉しいメッセージを頂きました。

現在長期療養中で休職している、又は体調不良を抱えながら仕事をしている。

そんな方へは同じ経験を持ったNさんのメッセージが役に立つのではないかと思ったので、今回紹介しておきます。

ーーー

Nさん

■「僕の辞書から就職が消えた日」を見た感想

自分は今の仕事についてまだ五年も経っていないのですが、体調不良で頻繁に欠勤したり長期療養で休職したりしているので、家の中でもできる仕事で少ない給料の足りない分を稼いでいたが、しっかりやればせどり一本でいけると思ってネット検索していたら本の無料プレゼントを見つけたので申し込んでみました。

アプリのせいなのか読みにくかったのですが、内容はとても判りやすくて良かったです。よりいっそう自宅で出来るネットビジネス、それを副業として本気でやろうと思いました。

自分もこの先同じように誰かの道標になれるところまで辿り着きたいと思いますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

■「会社に雇われず自由に生きるたった一つの方法」を読んだ感想

2作目もサクサクと読んでしまいました。アファリエイト等自分も辿った道なのでとても親近感が湧きました。

本やCDがあんなに高価な価格で売れるのには驚きました。

中古ショップは近くに数件あるし、時間はあるのでゲーム機やスマートホンよりも利益がありそうなので研究してみようかと思います。

Amazonでの出品は未経験なのでそちらも勉強したいと思います。

ーーー

プレゼント書籍の嬉しいメッセージありがとうございました。

ボクは工場で缶詰状態のサラリーマンだったとき、腰を壊しました。

コルセットを巻きながら、流れてくるベルトコンベアーを見つめながら、腰をぴきぴき言わせながら、働いていました。

それでも、欠勤することも、長期療養をする事も出来ない職場で、ボクは1人で生きていく道を選んだのでした。

ボクが会社に一切雇われずに、わりかし自由に生きられるようになった経緯は、「ある日突然家族が崩壊した」こちらの記事にくわしく書いていますので、興味があれば覗いてみてください。

体調不良で、会社を欠勤しなければ続けられない。

長期療養で休職しなければいけない体である。

そんな場合でも、会社に雇われるだけが生きる道じゃないと思うし、別の1生きる道もあるんだと言う事を伝えられれば良いなって思います。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き


アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!

 

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする