秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




転職の相談に乗った友人の恐ろしい末路とは!?


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

世間一般では、お金を稼ぐ=会社に勤務する。

こんな図が一般化しています。

先日、久々に会った友人から連絡が来て、相談に乗ってほしいとと言う事で会って来ました。

その相談が、互いの家の近くのカフェで、コーヒーを飲みながら、話をしたんですが、

相談内容は、転職したいけれど、なかなか次が決まらないという相談でした。

どういう訳だか、転職とか給料とか、そんな関係に相談を用いられる事が多くて、

「僕なんかで良いのか?」

なんて一物の不安も抱きます。

おそらくですが、普通の転職センターとかに相談した方が転職に有利なアドバイスは受けられると思いますから。

一方僕なんて、履歴書の書き方や、面接の方法、ビジネスマナーなんて物は既に忘れてしまったし、今後も使う事は無いと思います。

そんな僕が転職の相談なんて結構お門違いで申し訳ない気持ちでした。

ただ、久しぶりに会う友人の話しだし、何か相談の役に立てればな。と言う事で、今回は会う事にしたんですね。

彼はシステムエンジニアを目指しているみたいで、パソコンの事を勉強している様なのですが、前回受けた一社に落ちてしまったみたいでした。

今の仕事を続ける事は、将来的にものすごく不安で、今のご時世パソコン関係でスキルを磨いていた方が良いのではないか。

そう思ってシステムエンジニアの職種を希望した様でした。

もちろん○○の仕事をやりたい。

と言う強い熱意があれば、その職種に就く為に努力する事は素晴らしいと思います。

小さい頃から、医者になりたい。

世界から病気を無くしたい。

そう願って医者になる為、勉強し続けて来た人を僕は、尊敬してやみません。

ただ、彼の相談を聞いていると、とりあえずシステムエンジニアになっておいた方が良いのではないか。

そんな心の奥の奥の声が聞こえたんですね。

本気でなりたい訳ではなく、とりあえず転職したい。

その仕事内容が、システムエンジニアの様な気がしたんです。

本人もズバリのようで、特にシステムエンジニアになりたい訳ではなく、何となく必要だと思ったから。

そう答えていました。

でもそんな一方、社会人のマナーも知らず、サラリーマンでもなく、どこにも縛られる事も無いのに、サラリーマンの年収の数倍以上もらっている人たちが僕の知り合いにも居ます。

彼らは、自分の好きなときに働きますし、疲れたと思ったら、1ヶ月以上働かない事もザラです。

漫画を読み老けたり、ふらっと高級中華を食べ回ったり、

事務所を映画館に改良したり、

遅れて来た青春を今まさに過ごしている様です。

小さい頃に、お菓子だけを食べてお腹いっぱいになれたら。

そう願っていた子供時代の想い出も、やろうと思えば、高級チョコレートで部屋を埋め尽くす事も出来てしまいそうです。

僕はチョコが好きじゃないので、やりませんが。

他にも、オンラインゲームで対戦をずっとやっていたり、友人の家に1週間寝泊まりしていたり、やっている事は、学生時代と何ら変わりありません。

それでも、普通に働く人の数倍以上、もしくわ、サラリーマンの生涯収入のお金を稼ぎだしてしまった人もその中にはいます。

何が違ったのか。

それは、自分で稼ぐと言う視点でした。

彼らと一緒に居て、くだらない話もしますが、飛び交う話は高度なマーケティングの話がバンバン横を飛び交います。

(そんな事を覚えなくても、1人分の余裕を稼ぐ事は出来ますが。)

当然、転職先だとか、将来身につけるスキルだとかの相談、給料体系だとかの話は一切出て来ません。

僕たちは高校生ぐらいから、働く事を法律で許されます。

まず最初に働く事と言えば、アルバイトでしょう。

このアルバイトの方式での働き方は、その後の大学生まで続きます。

そして大学を卒業した後も、就職したり、転職したりと、雇われて働く事を選びます。

アルバイトも、就職も、自分の時間を売る事でお金を得る方法。

アルバイト→就職と年齢を重ねても、自分の時間を売るという働くスタイルは特に変わっていない訳です。

でもこれは、アルバイトをしていた人が悪い訳ではなく、その方法以外、知る由が無かった。

つまりそれ以外の方法を誰かに教えられる事が無かったと言う事。

歯車の様に働いてくれる人が居なくなると困る誰かが居たのか。

素直に言う事を聞いてくれる人が居ないと何かが大変になる人たちが居るのか。

それは分かりません。

だから、今回相談に乗った彼も、悩む事は「次どこに転職しよう」という次なる転職先に悩みの本質がありました。

一方、僕の友人起業家達は、楽しそうに新しいビジネスの話を繰り広げます。

今音楽にハマっているから、音楽でマネタイズ出来ないか。

この間食べたパンが上手すぎたから、パンで何か出来ないか。

恋愛マスターになろうか。

などなど。

くだらない内容もありますが、これが本当にビジネスに発展して行きます。

しかも、幼稚園生のアイデアぐらいに思っていたのに、あり得ないぐらい稼げてしまったりする事もあります。

それは一重に、自分で稼ぐ視点を持っているから。

誰にも人生を左右されず、自分で稼ぎだすスキルがあるからこそ、次なる転職先や将来の事を不安に思う人たちは居らず、毎日有意義に暮らしています。

次にキャンプに行って、炊き出しをしながら、バンガローに泊まろう。

なんて計画も出始めました。

キャンプで食べるカレーは別格ですからね。

確かに医者になったり、責任感のある大きな仕事をする事は大事かもしれません。

転職先を探す事も、良いと思います。

ただ僕は、好きでもない仕事をしながら、月30万円もらうのと、

好きな仕事をして、月10万円もらうのとでは、

迷わず後者を選びます。

同じ事をホリエモンも言っていましたが。

後者の方が、自分に取って楽しい人生になると思うから。

ただ転職しか選択肢が無い場合は、転職する事しか出来ません。

自分で稼ぐ力があれば、どちらか好きな方を選べる訳です。

日本では我慢する事が文化。

そんな風習があるから、好きな事をしてお金を稼ぐ事は行けないってどこか思い込んでいる人も多いみたいですが、何ら悪い事では無いです。

もっともっと自分を大切にして良い訳ですから。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする