秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


CDせどり仕入れ!タワーレコードでも簡単に仕入れが出来る、新品在庫切れ商品を見つける手法


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

CDせどりでタワーレコードなどを利用することがあるかと思います。現にちゃんこまも何度か足を運んでいます。CDって結構中古でしか利益を取れないんじゃないかって勘違いしている方も居ますが、実際には新品レコード屋さんでも差額のある商品を仕入れることが出来ます。そのポイントとなるのが、新品在庫切れの商品。そんなときに、タワーレコードへ仕入れに行ったときのエピソードをお伝え出来ればと思います。


駅近の店舗は苦手

その時は、駅近のタワーレコードへ仕入れに向かいました。ちゃんこまの経験則から、駅からお店が遠い方が仕入れやすいので、駅近って結構敬遠しがちなんですが、たまたま寄った駅の近く似合ったので、ふらっと仕入れに向かいました。

中古品メインにせどりをしているので、その当時あんまり新品に興味がなかったのですが、仕入れにつながらないかなーとリサーチし始めました。やっぱり最近売り始めたCDなんかは、ランキングが上位な反面、売れ筋商品なので、アマゾンの方が価格は安め。そんなCDを仕入れても、赤字なのでスルーです。

何点かリサーチしていると、洋楽のジャンルで高値の商品がヒット。よくモノレートを見てみると、価格がここ最近急上昇している感じです。おそらくアマゾンでの在庫が無くなったため、一般の出品者側が値段を高騰させたのかと。定価が3200円の洋楽アルバムだったのですが、5000円以上に値上がりしていました。

しかもその値段帯でも売れているんですね。アマゾン在庫が復活すれば、また価格が下落するリスクもありますが、ここは勝負とばかりに、仕入れすることにしました。すると、5780円でその商品は売れてくれましたね。


新品せどりもまだまだ行ける

中古でプレミア品を見つけるという手法を得意にしているちゃんこまでしたが、最近販売した商品でも、アマゾンとの新品在庫の兼ね合いを見つければ、まだまだ新品でも利益が出せると思います。またこの手法であれば、タワーレコードだけでなく、中古を扱わないレコードや全てが仕入れ先になるので、なかなかいいんじゃないかな。

ポイントとしてもやっぱり、マイナーなアーティスト。これですかね。日本の誰でも知っているアーティストでは、アマゾンの在庫も豊富にありますし、どこでも仕入れることが出来ます。そうなるとせどりで差額を取ることは難しくなって来ますので、その店舗でしか買えない、もしくは、その店舗だけ在庫が残っている。という商品を見つけることが、タワーレコードなどの新品CDせどりで、稼ぐ方法だと思いますね。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする