秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


裏バイトの募集を探している人は結果的にどんどんお金を損して行く。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

書店とかに行くと「裏バイト」の本とか「ブラックハローワーク」なんて本があったりします。

雑誌の裏とかにある札束の風呂に入っているおっさんと同じ類いで。

僕が学生の頃には面白半分で裏バイトの募集とかないかなー!

なんて探していた時期もありました。

それの延長線上なのかな?治験みたいな裏バイトの近い募集に参加したこともありました。

そんな数々ある裏バイトですが、そんな募集を探しているひと程、お金に困って行くなぁって思いますね。

裏バイトの募集って言うのは、裏バイトって言われるぐらいなのでアンダーグラウンドな世界です。しかも一般には募集出来ないからこそ裏バイトなんて呼ばれる訳で。

ってなるとキツいからとか、思いっきり肉体労働だったりするから給料が高いんですね。

良く噂で流れる裏バイトって言うとマグロ漁船とか、死体洗い、自殺現場の清掃なんてことがささやかれてますが、こんな内容じゃないにしろ一般て募集出来ないレベルのバイトなので裏バイトってこと。

こういう裏バイトを面白半分じゃなくって本気で探す人って総じて、遠くにあるお金を見つけるより、近くにあるお金の方が価値を感じてしまう人が大半です。

例えば、今現金で100万円振込まれるのと、翌月に1000万円支払うのとどちらが良いですか?ってなったときに、普通は1000万円翌月に振込まれるのを望むはず。

だけど裏バイトの募集を本気で探す人たちって言うのは現金100万円を手にしたい人たち。

裏バイトと呼ばれるぐらいなので、一般の仕事よりは圧倒的にキツいはず。

その分給料が高いので。

となると確実に体を酷使して、肉体的に疲労度が高い仕事である可能性が高いです。

グレーゾーンで逮捕される可能性も無くは無いし、犯罪ギリギリなことも。

(実際に僕の知り合いの人がやっていた裏バイトがそのレベルでした)

仮に逮捕されてしまっては全てがパー。

体を壊してしまったらその間働けないので、稼ぐことも出来ない。

精神を病んでしまったら、社会復帰すら出来ない。

リスクの方が高すぎる。だからこそ一般で募集していない裏バイトですから。

給料が高いと言う事で目がくらんで、目先のお金に手を出す。

その後のリスクを考えず、さっきの100万円の例えだとしたら、確実に目先の100万円を取りに行く行為です。

体を壊さなければ、もっと別の方法もあるかもしれないし、一番大切な自分の体を壊してしまうことを考えれば1000万円の価値以上にあります。

(よほど詰まっている人が裏バイトの募集を探すので、そんなの関係ねぇといってやる人がほとんどですが)

だから1000万円翌月に振込まれるよりも、目先の100万円を取って、結局トータル的に損する人が多いと言う事なんです。

そんなことよりも堅実に稼げる副業なんて、全然ありますし、ネットが普及した今ならパソコン一台で裏バイトよりも稼げる方法なんていくらでもありますから。

そんなリスクを背負ってまで、時給が高い裏バイトなんてやる意味は無いと思いますね。

逆にお金を損する結果になるんで。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする