秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


ワードプレスのテーマ変更でアクセス数が減少したときの対処法!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

メルマガの方に力を入れた記事を更新しては居たんですが、こうしてブログとして文章をまじまじと入れ籠むのは、少し間が空いてのブログでした。

と言うのは、ここ1ヶ月の間で、2年ほどネットビジネスに取り組みはじめて、最大のピンチが襲っていました。

それが運営しているオウンドメディアのワードプレス内で、テーマ変更をした瞬間にアクセスが激減したという出来事。

ブログの外観を替えようと思い立ち、デザイン変更のついでにテーマ変更をした途端、アクセスが最大5分の1にまで減りました。

まぁネットビジネスって、Twitterとか、よくあるネットなんかでは、

「人生最高です!」

「お金の呪縛から解放されました」

「あなたもこんな人生送りませんか?」

見たいな、怪しい宗教ばりな、呼び込みが多いですし、成功した姿を(本当に成功しているかは微妙)見せ続ける、演出し続けるのが、美徳とされているのが、この業界のネックな部分ではありますから、

本来であれば、あまり上手くいかなかった部分。

失敗した部分は見せるべきではないんでしょう。

でも実際には上手くいった部分よりも、上手くいかなかった所から、どうやって立て直したのか。これが一番大切な所だと思うんですね。

なので、ワードプレスのテーマ変更からアクセス数の減少。そこからアクセス数は、現在100%まで回復しました。どうやってアクセス数を戻したのかをお伝えしたいと思います。

ワードプレスのテーマ変更からアクセス数現象の事件が始まる

さかのぼる事1ヶ月前。

順調に運営しているオウンドメディアのアクセス数も増え続け、過去最高の月収を突破。

ワードプレスで立ち上げたオウンドメディアはブラックな手法を取り入れていた訳ではなく、
集客口としては、全て健全なホワイトSEOだったので、これから利益も倍増して行くはずでした。

そんな中、ひょんな事から、ワードプレスのテーマを変更しようと、思ったんですね。

※ワードプレスとは、ブログを作る為のツールの様なもの。

※テーマとは、ワードプレス上のブログのデザイン部分の事。

特にテーマを変更するきっかけは特段大きいものは無く、ただ単に飽きていたから、デザインを変更したかったため。

テーマを変更して、CSSをカスタマイズし、ある程度気に入ったデザインにし終わった直後、ふとした変化に気付きました。

それが、「アクセス数が激減している」と言う事。

ワードプレスのテーマ変更後1日目には、大体3分の2ぐらいのアクセス。1週間後には大体半分ぐらいのアクセス減少

ピークには5分の1程度のアクセスに落ち込む事態。

僕の中で、このワードプレスのブログと言うのは、収入源の大きな柱をしている部分。

そのブログへのアクセスが激減すると言う事は、収入源が尻つぼみに減って行く事を意味しています。

これまで、数々のカスタマイズをワードプレスではして来ましたが、急激にアクセスが落ちる事はあり得ませんでした。

色々と調べて行くと、どうやらテーマ編集をすると、内部SEOの仕様が変わり、SEOとして上位表示されなくなるケースがあるとの事。

また、ほっておけば、勝手にアクセスは戻り、1ヶ月程度で標準運転ほどのアクセスに復活するとの意見も。

なので、そのまま放置していたんですが、1週間経ち、2週間経ち、待てど暮らせど、全くアクセスは戻らない状態。
ここまでくると、焦りは尋常じゃなく、会社をいきなりクビになったレベル、収入源をいきなり切られた感覚、子供のときの宝物が無くなる感触。

それらに近い感情でした。

また人間が一番辛いと感じる瞬間は、汗水垂らして行動した事が、全く身を結ばなかった瞬間なのだそうですが、これまで色々と試行錯誤して来て、何ヶ月も積み上げて作ったオウンドメディア。

僕のネットビジネスの歴史、そのものと言っても過言じゃない。

それがここに来て、アクセス数が減少すると言う大ブレーキ。

オウンドメディアとしての全く機能しなくなったんです。

また変更したテーマと言うのは、ネット上では評判もよく、テーマ変更しただけでPV数が上がったり、アクセス数も向上したと、レビューがある評判のいいテーマでした。

それがこの大惨事を招く結果に。

アクセス数を戻した方法

その後、1ヶ月が立った頃、依然としてアクセス数は戻らない状態。

原因として色々探っていると、サーチコンソールの検索クエリが大分激減している様子でした。

要するに、検索エンジンに表示されていた記事が、ワードプレスのテーマ変更をきっかけに全く上位に表示されなくなったと言う事が原因でした。

解決策として、元のテーマへ戻せば、元に戻るとの事だったので、すぐさま以前使っていたテーマに戻して見ましたが、全く持ってアクセスは戻らず。

テーマを戻してから1週間経っても、回復の兆しが見えませんでした。

このときは、流石にちょっと魂が抜けた感覚に陥ってました。

今回のワードプレスのアクセス数現象の件で、初めてと言っていいレベルで、ネットビジネスでこれほどまで上手くいかない期間を過ごしました。

あれこれと、試行錯誤するも、グーグルには認められず。

どんどん下降するアクセス。

下がって行くPV数。

でも。

誰に言っても、嘆いても、この状況を誰かが打開してくれる訳じゃない。

自分が解決するしかない。

そう原点に立ち返れたんです。

そんなワードプレスのブログやオウンドメディアの原点とは、「通常記事を書く」と言う事。

訪れたユーザーが満足のいく、悩みが解決出来る記事を書くと言う事。

まさにウェブサイトやサービス業、言わば仕事の原点という物がここにあった訳です。

そんな原点に立ち返りました。

細かいアナリティクスの解析やテーマの内部seoなんかはどうだって良い。

訪れたユーザーが満足出来る記事なら、またGoogleが評価してくれる。

そう信じて、ブログを更新し続けました。

その結果、本当につい最近の1週間ほど前から、ついにアクセスが回復して来ました。

まだ全盛期の8割ぐらいの回復しか見せていませんが、それでも大分回復して来ています。

この調子で回復して行けば、おそらく来週中には、全回復するかと思います。

(この記事を書いた1週間後にアクセス数100%回復。さらに1週間後には150%アクセス数増となりました)

ワードプレスのアクセス数が減少して分かった事

ワードプレスで結果が出ない。

ブログで思った様な結果にならない。

記事更新でいつもつまづく。

ネットビジネスが楽しく無い。

多少なり、こういう感情を抱いているのであれば、今回のこの件を通して、僕なりに伝えら得る事があるかもしれません。

【どうやってこの問題に取り組んだのか。】

【そして解決するに至ったのか。】

これはオウンドメディアのノウハウとか、細かいSEOのノウハウを語るつもりはありません。

それよりも、もっと大切な、何事にも共通する事だと思います。

そして何より、僕市場一番大きいこの問題を解決したのは、当たり前すぎるたった一つの事でした。

それは【迷わない】と言う事

今回のワードプレスブログのアクセス数減少の件が起きた時に、自分の中で焦りが見え、何から改善して行けば良いのか。

僕の中で全く見えなくなりました。

そんなときこそ、色々なところに迷いが生まれ、迷いが生まれると同時に、行動出来なくなります。

僕も例外無く、行動出来ませんでした。

厳密に言えば、行動する意欲が奪われ続けた。

ここまで、丹誠込めて作り上げたブログが、壊れてしまう。

何ヶ月も費やして、作った物が全くの無意味に。

これのやり切らない感ったらハンパじゃなく、辛さで言えば相当辛いです。

でも、自分が迷ってしまえば、誰が自分の指示をするんだ。

もう一度、失敗を見直す良い機会じゃないか。

そう思える様になりました。

ここから、低くなったアクセスを、駄目な現状を直視する事が出来たんですね。

「最悪低くなったアクセスを0としてスタートすれば良いじゃんか」

そんな感じです。

するとやる事自体が明確になり、しっかりと読者さんの役に立つコンテンツを提供する。

外観よりも、中身のしっかりとしたコンテンツにして行く。

迷いが吹っ切れ、行動する勇気がわいて来たんです。

そんな矢先、ついにアクセスが戻って来たんですね。

これは、ブログやオウンドメディアを運営している人なら、嫌という程怖さを実感してもらえると思いますが、運営していない方には、さっぱりな出来事だとは思います。

でも今回、共通して伝えたかったのは、【迷うな】ってことなんです。

今やっている事は、結果の出ないノウハウなんじゃないか。

もうこの業界は飽和したんじゃないか。

自分には才能がないんじゃないか。

弱気になった自分には、悪魔の様に上記の言葉を吹き込みます。

そう思い始めてたら最後。

迷いが生まれ、行動する事が出来なくなります。

僕も振り返ってみると、ネットビジネスで結果が出始めたきっかけは、迷いが吹っ切れた事にあった事を思い出せたんです。

「これで行ける」

「間違っていない」

迷いが吹っ切れて、自分のやっている事に自身が持てた時、自ずといつも結果はついて来ていたんですね。

今回のワードプレスのアクセス数減少の件もそうでした。

トラブルが発生して、ブログのアクセス数が減り迷いながら、改善を繰り返す。

だけど、どれが正しい対処なのか分からないから、また迷い、戸惑う。

けれど、一度頭を整理した瞬間に、迷いが吹っ切れ、目の前のトラブルを真摯に対応出来る。

結果、ついにアクセス回復へ。

そんな流れでした。

これは全ネットビジネス同じだと思います。

仮に、「俺は○○で行くんだ」

そんな感じで、迷い無く突っ切れるのであれば、思う存分突っ切って下さい。

絶対に大丈夫です。

仮に多少なり、迷いを感じて、自信を持てず、行動出来ずに居るのなら、一度頭の中をすっきりさせて、迷い無く行動出来るノウハウや環境に身を投じて下さい。

「何がどう悪くて結果が出ないか分からない」

そんな方は、僕が出来うる限り、あなたの迷いを無くせる様に、背中を押してあげられる様に、寄り添い、力添え出来ればと思います。

【絶対に迷っていては結果はついてこない】

【迷い無く突き進めた時、結果はついてくる】

そんな事を、痛感した今回の出来事でした。

終わりに

出来る事なら、あんまり体感したく無かった事で、地道に何年もかけてブログやオウンドメディアを構築している人なら、テーマ変更をするのは一瞬で、アクセス数が減少してく怖さを痛感してもらえると思います。

そんな怖すぎるワードプレスのアクセス数減少の件でしたが、かなり色んな面で成長出来ましたね。

上手くいかなかった時、どうやって上手くいく様に持って行くのか。

メンタルの保ち用。

SEOに関する更に深いノウハウ。

こう考えると、多少なり壁に当たってよかったかもしれません。

そして大切なのは、迷わずにユーザーに価値を届ける。

ただのこれだけだと言う事を再確認しました。

その後からいくらでもアクセスは集まります。

まぁこの機会が無ければ、知り得なかった出来事でした。

でもまぁ、兎にも角にも、ワードプレスのテーマ変更はもう絶対にしません。笑

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする