秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




データ入力やタイピングなどの在宅ワークの募集を見つける簡単な2つの方法!


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

会社から帰って来た隙間時間などに、在宅ワークで稼ぎたいって思っている人が多いと思います。会社からの給料は低くく、収入が上がる目処がない。また生活費が苦しくって、副収入をデータ入力などの在宅ワークで稼げたら有効に時間を使えますしね。

でもなかなかネットでの募集を見つけることが出来ない!と嘆いている方も居ると思います。そんな在宅ワークが可能なデータ入力などの仕事を見つける簡単な方法と、副収入を得る方法をご紹介します。

1)クラウドワークスを利用する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-15-00-45

まず在宅ワークしたくて、データ入力やタイピングなどの仕事を探す上で一番簡単な方法は、クラウドワークスを利用する。と言う方法です。

クラウドワークスって何?と言う方も居ると思いますが、クラウドワークスとは、在宅ワークをしたい人と、データ入力などの在宅ワークを募集したい企業とをつなぐサービスのことです。クラウドは、雲と言う意味があるそうですが、ネット上の利用空間のことです。

そのネット上のクラウドで仕事をすると言う意味で、クラウドワークス。というサイト名になっているんですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-13-55-18

こちらがデータ入力やタイピングの仕事などをネット上で探すことの出来るクラウドワークスのトップページになります。

登録してなくて、在宅ワークを募集している!と言う事であれば、会員登録をすることで、在宅で出来るワークを探すことが出来るので、「まずは会員登録(無料)」というボタンを押して登録しましょう。

%e3%83%97%e3%83%ad%e5%90%91%e3%81%91%e3%81%ae%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%83%bb%e6%b1%82%e4%ba%ba%e3%83%bb%e4%be%9d%e9%a0%bc%e3%80%90%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9

クラウドワークスの登録をすると、仕事を探すことが出来ます。赤枠に在宅ワークでやりたい仕事を入力すると、色々募集している仕事内容が出てきます。仮にデータ入力の仕事をやりたい。と言う事ならここにデータ入力と検索することで、在宅ワークを探すことが出来るサイトなんですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-14-00-45

データ入力と検索して在宅ワークを探してみました。検索結果28件が該当しているので、28件データ入力などの在宅ワークを募集していると言う事ですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-11-18_14_00_45

ただ一つ注意点として、どれでもデータ入力などの在宅ワークをすることが出来ると言う訳ではなくって、募集人数が限られているんですね。

画像の赤枠では、上から1人、2人と、数名しか在宅ワークを募集していないことが分かります。応募したら全部仕事が出来る訳ではなくって、応募して該当すれば、在宅ワークをすることが出来る。という順序になります。

いっぱい在宅ワークを獲得するポイントは、募集人数が多い仕事を申し込むことで、仕事を獲得する可能性が増えるので、データ入力に限らず、タイピングやデータ調査など、似たような在宅ワークが複数存在するので、幅広く在宅ワークを探すと、もらえる仕事も増えると思います。

報酬金額はケースバイケースで、50000円という高額な給料な物もあれば、1000〜2000円と言う金額な物もあるので、自分にあった在宅ワークを探す様にしましょう。

またプロフィールの充実度や、クラウドワークスの実績などで、応募した在宅ワークを任せてもらえるのかが決まってくるので、最初の方は報酬の少ない在宅ワークをこなして行くことで、高額な報酬のワークも出来る様になって行くので、少しづつ実績を作って行くのが良いと思います。

2)ランサーズを利用する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-15-01-45

在宅ワークなどで、データ入力などのデスクワークを探すときにクラウドワークスと言うサイト一つで探すのも良いんですが、それだけでは物足りない。もっと仕事内容を見つけたい。って思う方も居ますよね。

クラウドワークスと同じサービス内容としてランサーズと言うサイトがあるんですね。こちらも在宅ワークなどを探すサイトになっていて、データ入力やタイピング、調査、翻訳などの様々な在宅ワークの募集を探すことが出来るサイトになっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-14-12-20

こちらがランサーズですね。ランサーズもクラウドワークスと同じで会員登録も無料で、簡単に登録出来ます。クラウドワークスと同じタイミングで登録しておくのが良いと思います。

axx2612%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8___%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%8c%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b5

ランサーズに会員登録すると、マイページにログインすることが出来るので、検索窓から在宅ワークでやりたい仕事を入力すると、募集されている仕事を探すことが出来ます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-14-16-41

仮にランサーズでも、データ入力と検索すると、17件の在宅ワークがヒットしました。クラウドワークスでもそうなんですが、在宅ワークは期間が決められているので、その期間を過ぎると応募することが出来なくなってしまいます。

ランサーズの場合画像の提案と言う欄が、応募の欄ですね。逆に言えば今現在の「データ入力」の検索数は17件ですが、随時更新されるし、もっと増える時期もあると言う事ですね。在宅ワークをどうしてもやりたい。と言う方であれば、常に募集されていないか確認することがやはり大事になって来ます。

またランサーズでも、ランサーズ内での実績やどれぐらいプロフィールが充実しているかなどで、募集に受かるか、在宅ワークをすることが出来ないのかが、決まってくるので、簡単なデータ入力などで実績を作って行くことが、今後高額な収入を得れる在宅ワークをすることが出来るポイントなので、小さな所から実績を作って行くことがオススメです。

在宅ワークのデメリット

おぉ!在宅ワークで簡単なデータ入力とかで、仕事が出来るんなら副収入を得るのにぴったりだ!って思っている方はちょっと待って下さいね。当然このクラウドソーシングのようなサービスに良い所ばっかりではなくって、デメリットもあるのでそれを理解してからやる様にしてください。

時給が良いものばかりではない

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-14-28-12

これはクラウドワークスの募集内容なんですが、報酬が10000円〜50000円となっていますが、これは一人が10000円から50000円もらえると言う事ではないんですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-14-25-20

在宅ワークと言う事はどうしても実労働に劣るので、バイトの時給よりも落ちます。データ入力では、文字単価0,1円とか0,2とかが相場なことが多く、1000文字ぐらい書いても100円とか200円が相場になります。

慣れていない人がデータ入力をする場合、1000文字と言う文字数は大体30分から1時間ほど掛かるので、時給で言うと200円から400円ぐらいと言う事ですね。

やっぱり在宅ワークではそのぐらいの金額は致し方ないのかな?という感じはします。タッチタイピングがよほど早かったり、パソコン業務が本当に好きでパソコンの前に四六時中座っていることが苦にならない人なら良いと思いますが、、

バイトと対して変わらない案件も

クラウドソーシングとは、企業と個人を結ぶサービスなので、在宅ワークと言う気軽な物ではなく、契約という重い感じの内容もあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-14-35-00

これはあるクラウドワークスの在宅ワーク募集内容ですが、在宅ワークという程気軽な物ではなくって、ある種派遣社員ぐらいの堅い募集です。

クラウドソーシングの在宅ワークはデータ入力の様に片手間で出来るような物だけではなくって、ほとんどバイトや契約社員と変わらないような物もあるので、内職や副業という気軽な物ではないと言う事を心得ておきましょう。

クラウドソーシングを使ってみた体験

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-15-02-51

じゃあ、在宅ワークとして、これらのサービスは使うべきなのか?って悩んでしまった方も居ると思います。正直大事なのは、本当に稼げるのか?って言う所ですよね。

僕もネットの知識が乏しい時代に、このクラウドソーシングで在宅ワークを探していて、ランサーズやクラウドワークスなどで仕事をしていた時期があるんですね。いろんな在宅ワークに応募したり、募集内容を探していたんですが、雀の涙ぐらいしか稼げなかった。と言うのが率直な感想でした。

やっぱりデータ入力では100円とか200円とかの金額を稼ぐのが関の山だし、高額な案件は、スキルを持った人が優先的にするので、あまり受からずに、結構厳しいんじゃないかな?と言うのが体験から得た物でした。

後在宅ワークなんで気軽に、データ入力やタイピングをしたかったのに、結構堅苦しかったり、めんどくさい内容も多かったですね。それならば、普通に会社時間外に夜勤でもした方がいいんじゃないか。って思うぐらい。

その後何かネットで稼げないかな。って思って取り組んだ「せどり」と言うネットビジネスで、パソコン初心者ながら2ヶ月目には23万円稼ぐことが出来たので、ネットで別の副業をやった方が、断然効率的かな?って思いますね。

もちろん、スキルを磨きたかったり、ちょっとのお小遣いで良い。と言う事ならクラウドソーシングなどで在宅ワークを探すのも良いと思いますが、パソコンの前に何時間も座り1000円ぐらいしか稼げないなのなら、あまり効率的ではないし、大切な時間を無駄にしてしまっているのではないかと。

今やネットを使えば個人でも副業からでも、簡単に稼ぐことの出来る時代で、インターネットというレバレッジを掛けれる物を使えば、副業をすることは誰にでも出来る時代ですし、日本では7人に1人が副業をやっていると言う時代です

であれば、自分の好きな時間を使ってネット副業をして稼いだ方が、クラウドソーシングなどのサービスを使って雇われるよりも遥かに自由だし、稼ぎたい金額分努力すればいいので、同じ在宅ワークなら僕はネットビジネスに取り組んだ方が遥かにスキルになるかな。って思いますね。

せどりって何?と言う方は詳しく書いた過去記事があるのでそちらを参考にしてみて下さい。また2ヶ月目に23万円はどうやって稼いだの?と言う事は僕の無料メルマガにてお伝えしているので、興味のある方は覗いてみて下さい。

まとめ

  • データ入力などの在宅ワークを探すのならクラウドソーシングを利用する
  • 在宅ワークは単価が低いこともあるので、稼ぎはあまり期待出来ない
  • 在宅ワークで稼ぎたいのなら自分でビジネスをやる方が良い

データ入力などのパソコン業務はなかなかネット上で募集していないケースがほとんどです。単純作業はクラウドで募集して、単発的にやってもらった方が企業側からすれば安上がりだからです。

そういうデータ入力やタイピングの仕事を探すのであれば、ランサーズやクラウドワークスなどで探すのが一番効率的だと思います。ただ雇われている。と言う立場は変わらないので、給料としてはあまり期待しない方が続くのかなって思いますね。

小額でも良いのなら、細々とデータを入力したり、リサーチをしたりして、クラウドサービスを利用したら良いと思いますが、雇われていてもらえる金額はやっぱり小額です。

もっと副収入を稼ぎたい。在宅でも副業をやりたい。と言う事なら自分でビジネスをやってしまった方が遥かに稼げるので、稼ぐことが目的なら、ネットビジネスに自分で取り組んでしまった方が雇われの身ではなく、雇う身(雇う、雇わないは別にして)なので、稼げる金額は大きいです。

自分のやりたい方向、稼ぎたい金額はどっちなのか、自分と相談して決めてみるのがいいんじゃないかなって思います。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする