アマゾンランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

せどりで売れた商品リストを見ると稼げる様になる理由とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日メルマガ読者さんから、「ちゃんこまさんのせどりの売れた商品例は非常に参考になります。〜中略〜これからも色々質問させて頂くと思いますが、よろしくお願いします」というメッセージを頂きました。

せどりで売れた商品例をしっかりと見ている人は、稼げる様になっている人が多いな。って常々感じるんですが、今回のメッセージも、そんな方からでした。いやーありがとうございます。では、なんでせどりで売れた商品例を、しっかりと見ている人は稼げる様になる人が多いのか。ってことを考えて行きたいと思います。

せどりで稼げる人は売れた商品例をしっかり見ている

せどりで売れた商品例をしっかりみている人は、現状稼げていないとしても、今後稼げる様になる可能性がかなり高いです。これはいろんな人を見ていて思います。

なんで売れた商品を見ているのか、見てないのか、で差が出てくるのかって言うと、見ている視点が違うのが原因だと思っていて。結構多いのが、せどりで売れた商品リストが目の前に有ったとしても、何となく見ていて、特に気にしていないんですね。利益率高いなーとか。高い値段で売られているなーとかしか考えていないんですね。

そう言う人が欲しがっているのは、せどりで売れた商品よりも、せどりの答えを探している様な気がします。

「どこで売れた商品と同じ商品を仕入れる事が出来るのかの答え。」「どの店舗で仕入れたのかの答え。」それぞれの答えを探している人は、あまりせどりで売れた商品例を見ない人が多いのかなって。答えを求め続けているので、自分で考える力がおおよそ弱いので、自分で仕入れる事が出来ない人が多い。

せどりで売れた商品リストをしっかり見ている人

一方で、今回メッセージをくれた方の様に、しっかりとせどりで売れた商品例を見ている人は、「なんでこんな利益率が高い商品を仕入れられているのか。」「どこの店舗にそんな商品があるのか。」これらをせどりの売れた商品例からしっかりと分析して、自分で考えている人が多いです。

自分でしっかりと考える事が出来る人は、自ずとせどりの力はついて行きますし、その結果自分の力で仕入れる事が出来る人間に成長して行く。だから、せどりの売れた商品例をしっかりと見ている人は、稼げる人が多いんだなー。って思います。

逆に答えを見つける為に、あまりせどりの売れた商品リストを見ない人は、答えが一つではない。と言う事に気がつかないし、仮に答えらしき物を手に入れて、仕入れが出来なかったとしたら、その人に取って、それはせどりの答えではないので、また別の解決策を自分で考えず、人に教えてもらう。というループに入ります。おそらくこれがノウハウコレクターの入り口。

なんとなくせどりでの売れた商品例を見ている人と、しっかりと分析しながら、せどりの売れた商品リストを見ているのとでは、稼ぎに大きく違いが出てくるのは、うなずけますし、それが違いなんだなー。って強く思います。

いろんな人が、せどりで過去に売れた商品例を紹介していますが、なんでこんな商品が仕入れられているんだろう。どうやって仕入れたんだろう。どこの店舗だろう。これらを考えた上で、せどりの売れた商品リストを見る事をお勧めします。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事


アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする