秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




ヤフオク転売を副業でやっている方必見!少ない時間で利益を倍増させる方法!


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

今回も先日頂いたメルマガの質問に答えていきます。その質問が「副業でヤフオク転売に取り組んでいたのですが、なかなか利益を上げることが出来ません。どうしたらいいでしょうか。」と言う質問でした。

副業でヤフオクに取り組んでいる。と言う以外の情報が無いので、今度質問やお悩みを頂く時は、どんな物を仕入れていて、どのぐらいの利益を目指しているのか、そしてヤフオク転売のどこに迷って利益を上げることが出来ていないのか。等の詳しい詳細を教えてもらえると、更に細かいアドバイスを伝えられると思うので、お願いしますね。

では今回はちょっと情報が少ないですが、ヤフオクの転売を副業で取り組んでいる物の、なかなか利益が上がらないときの解決策をお伝えしたいと思います。

時間配分が大事になる

まず質問を頂いた方が副業でどれくらい時間を使えるのかちょっと分からないんですが、副業と言う事なので、そんなに時間は使えないと思うんですね。となると少ない時間で、稼げる様にして行かないと行けません。

少ない時間のなかで副業として稼いで行くには、大切な部分だけをピックアップして取り組む方法が一番効果的です。ヤフオク転売に関してはリサーチ。これに特化して副業で取り組むことが良いと思います。

なんか説明文にこだわって時間を使ってしまったり、商品を丁寧すぎるぐらいに梱包して発送したり、あまり利益に繋がらない部分に時間を浪費してしまうと、少ない副業時間の中で思う様な利益を作ることが出来ません。

その為に無駄な時間をカットするため、ヤフオク転売の際は、リサーチのみに時間を割くこと、集中して取り組むことで、副業ではなく専業でやっている人ぐらいの作業量を補うことが出来ます。

リサーチが大変なヤフオクをやめる

ってなると、ヤフオク転売するとおそらくオークファンを使うと思うんですけど、あれってリサーチに時間がものすごい時間が掛かるんですよね。だから、副業でやっていくのなら、ヤフオクよりもアマゾンの方が効率的だと思います。

仮にヤフオクに強い思い入れが無い限り、アマゾンに移行した方が利益として上がると思いますし、作業効率もかなりアップするんで、(余計な説明文がいらなかったり、購入者とのやり取りが要らないため)ヤフオクよりアマゾンの方が良いと思いますよ!いっそのこと変えてしまった方が良いです。

オークファンよりもヤフオクの方が見やすいですし、一発で相場とかを計算しやすいんで。つまり副業であんまり時間が取れない中で、結果を出して行く方法はヤフオクではなく、アマゾンに移行し、リサーチに一番時間を使うこと。と言う事ですね。

またわからないことがあれば質問ください。後質問を頂くときには、詳しい詳細も教えてもらえると、細かいアドバイスもお伝え出来るのでよろしくお願いしますね。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする