Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

【2018年最新版】ゲームせどりの実情とプレミア品を見つける為の方法を公開!100店舗以上周り見つけたゲームせどりの総括とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ゲームせどりでは、CDやDVDとかのメディアせどり系よりも、手数料が低いので、取り組みたいと考えている人が多いかと思います。ただなかなかプレミア品と呼ばれるゲームソフトを探すのは至難の業ですよね。そこで、大きな利幅を取れるゲームソフトのプレミア品を見つける方法と、プレミア品を探し当てる秘訣に関してお伝え致します。

ゲームソフトは中古は厳しい

まずゲームせどりを取り組む方に覚えておいてほしいのは、ゲームソフトでは中古せどりは厳しいという現状です。これは机上の空論ではなく、実際にちゃんこまがかなりの時間と商品数をリサーチした上での結果です。

というのは、私の場合、CDせどりから入り、なかなか仕入れる店舗が無くなって来たので、ジャンルを増やそうと考えたんですね。そこで取り組んだのがDVDとゲームです。CDが売っている店舗では、ほとんどの場合、DVDやゲームが売っていたので、同じ店舗で仕入れることも出来るし、新しい店舗を開拓したり、遠くに仕入れに行かなくても、CDを以前仕入れた店舗に再度行き直せば良いという結論からDVDとゲームを取り組もうとしたんです。

一方のDVDは、思惑が当たって、かなりの数仕入れられる様になり、利益や売り上げを、かなり上げることが出来ました。ただ一方のゲームソフトの場合、中古品で仕入れることがほとんど出来ませんでした。そんなことないと思い、ほとんど一つのお店にある、ゲーフソフトをリサーチしましたけど、結果は同じでした。DVDやCDは仕入れられる店舗でも、ゲームソフトは仕入れ出来なかったと言う事です。

なぜ仕入れが出来ないのか。ということですが、おそらく考えられるのは、ゲームソフトとは、アマゾンでの総出品数が、CDやDVDとは、比べられないぐらい少ないんですね。体感では10分の1ぐらいの差です。

そうなると、必然的に、ランキングは低くなりますよね。CDであればアマゾンランキングが80万位であっても、しっかりとした基準や見方をすれば、売れてくれる商品はごまんと存在します。だけど、ゲームというジャンルは3万位でも、なかなか売れてくれないんですね。これは商品数が少ないので、ランキングに差が出ると言う事なんです。

けれど、店舗の根付けに関しては、3万位と80万位という基準なので、ゲームソフトは、店舗での仕入れ値が高く、CDやDVDは安いため、CDやDVDに比べ、差額が生まれづらい。という感想です。つまりは、中古品でのゲームソフトせどりはなかなか厳しかったと言う事です。

中古品ゲームせどりでせどりをする為には

中古品がいくら厳しいと言っても、ゲームせどりに取り組みたいという人は居ると思います。そこで、数々の商品をリサーチしてくて、プレミア品が眠るゲームせどりのポイントをご紹介します。

PCゲーム

netgame_chudoku_haijin

ゲームソフトに限らず、せどりでプレミア品が多いのは、珍しい商品がほとんどです。そこでゲームせどりの珍しい商品とは?と考えたときに、プレミア品の可能性が高いゲームソフトとは、PCゲームです。

PCゲームは、地方での取り扱いがほとんどないことが多く、都会でやり取りされていることがほとんどです。つまり地域差で価格の差が生まれやすいんですね。また、熱狂的なファンが存在するジャンルでもありますので、プレミアと呼ばれるくらいに値上がりする可能性が十分に考えられますよね。

私もこのPCゲームで過去に800円から3980円、100円→3980円、1000円→4000円と、なかなか高利益の商品を見つけて来ました。リサーチする時も唯一このジャンルだけは調べていましたね。

逆にPSシリーズや、任天堂シリーズの商品は、全く調べないぐらいの感じでした。それぐらい認知度や人気度が把握されているので、店舗での値段も高く、粗利が取れる商品が少なかったからですね。

XBOX

PCゲームの他に、マイナーであり、熱狂的なファンがいるジャンルと言う事で、XBOXも、まだ差額の見つけやすいゲームせどりのジャンルなのかと思います。先ほど上げた、任天堂やPSシリーズに比べ、差額のある商品を見つけることが出来ました。

ゲームソフトせどりを取り組むポイント

どのジャンルにも言えることですが、マイナーで、かつ価値のあるジャンルを調べるのがポイントになることと思います。リサーチして来た店舗数としては100店以上ゲームソフトをせどりして来ましたが、なかなか仕入れが出来ないと言うのが現状でした。また、中古品の中でも、仕入れが出来たというPCゲームやXBOXというジャンルですが、これもお店にはあまり在庫がありません。

在庫数、商品数が少ないと言う事は、仕入れ出来る数に、限りがあるので、ゲームせどりをメインに持ってくるのは、なかなかリスクが高いと思います。ですので、ちゃんこまは、ゲームソフトはあくまで、「ついで」程度の考えで、リサーチしています。

ゲームせどりは新品を狙え!

lgi01a201406252000

それでも、ゲームせどりを中心にやっていきたいということであれば、付属品の方が良いのかと思います。というのは以前、ゲオでCDをリサーチしているとき、たまたまワゴンセールの中をのぞいたときに、DSのタッチペンを割引しているのを発見しました。お店のセール値段としては280円で売られていたのですが、アマゾンでの最安値1280円でした。

少し利益としては少ないですが、ゲームの付属品はまだまだ人気の高い商品があります。ゲームソフトが厳しい環境にあるので、その周りの物を見つけ、リサーチすることがゲームせどりをメインにやっていく際のポイントになってくるのかと。

それともう一つゲームせどりをメインに持ってくる際にプレミア品を見つける手段としては新品ゲームの方が、まだまだ未来があるのかと。これは予約転売で、新品ゲームを大量に仕入れるということではなくて、店の売れ残りの新品未開封品ゲームを、セール時に買うという方法ですね。

ちゃんこまがゲームせどりを開拓しようとしているときには、色々なお店に回りましたが、ヨドバシカメラやヤマダ電気などの家電量販店には、古いタイプのゲームでも、新品未開封品のゲームソフトが売られていました。その中でデンジャラスじいさんというDSのゲームソフトが1000円から3280円で販売出来たので、ゲームせどりをメインに持って行くなら、新品ゲームせどりに取り組む方が、まだまだ行けるんじゃないかと思いますね。

ただ、ゲームせどりの総括になりますが、中古品などで、プレミア品を見つけようとしても、アマゾンランキングが低いゲームソフトでは、店舗での仕入れ値も総じて高いので、なかなか見つけることが出来ないという結果でした。であれば、もっとニッチなジャンルを狙うか、CDやDVDというジャンルの方が見つけやすいという感想ですね。

まとめ

  • ゲームソフトせどりで中古品の中から、プレミア品を見つけるのは厳しい
  • 唯一見つけられたゲームは、PCゲームとXBOX
  • 商品数の少ないPCゲームやXBOXをメインの仕入れジャンルに持ってくるのはむずかしい
  • 新品のゲーム付属品や未開封のゲームソフトをメインに持って来た方が現実的

という結果でした。これは100店舗以上回って、色々リサーチした上でのゲームせどりの結果でした。やっぱり手数料が低いというのは魅力的ですし、商品数が少ないというのも目利きを養う上では、楽なので、実際にトライしましたが、現実厳しかったと言う事ですね。

それであれば、CDやDVDの方が、簡単に仕入れが出来るし、利益率も50%以上を優に超えてくるジャンルなので、そっちの方が効率的だなと思い、CDやDVDに力を入れたということでした。少し厳しいゲームせどりの環境ですが、工夫したり、薄利多売での戦略で行けば、まだなんとかなると思いますが,初心者にはお勧め出来ないジャンルなのかと思いますね。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする