Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

基準値が出来ていないのに、仕入れが出来る分けない。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

さて今回は仕入れに関しての基準に付いて

お伝えしたいと思います。

せどりで稼ぐ為には2つの基準が大切になります。

逆に言えば、この2つの基準をクリアさせすれば稼ぐことは容易ということ。

まず1つ目の基準は「行動量の基準」

リサーチする基準は大丈夫ですか?

仕入れが出来ない人の多くはリサーチ不足、これに限ると思います。

仕入れられている人に比べて10分の1のリサーチしていないのに仕入れが出来ないと言ってもそりゃ出来ないに決まっているだろと。

目利きも出来ない段階で、リサーチの量も足りないのですから仕入れが出来る訳もありません。

量より質と言いますが、最初の初心者時代は質より量です。

量をこなす事で、質が身に付いてくるのですから、しのごの言わず量をこなしましょう。

多くの初心者の方は、この行動量の基準があまりにも低いために、結果が出ないことが多いです。

楽をしたいのが人間ですから、仕方ないといえば仕方ないのですが、楽をするのは後からです。

慣れて来たから楽になった。

これが正しい順序。

右も左も分からない内に、楽をしようとしても、結果も出ず楽になることも無い。

そんなループにハマっている人が本当に多いです。

だから、まずは行動量の基準を見直してみると良いと思います。

そしてもう一つの基準値は仕入れの基準値です。

この基準値がおかしければ仕入れが出来るはずも無いですし売れるはずもありません。

仕入れの基準とは、「どんな商品なら仕入れて、どんな商品なら仕入れない」といったせどりへの基準値のこと。

ここをはき違えている人が多い。

未だにAmazonランンキングが良くて利益率がいい商品なんて探してませんか?

まずそんな商品ありませんから。

ぼくは、一番はじめ、アマゾンランキングがよく(数千位代)、利益率も良い商品を見つけようと、ひたすらにリサーチしました。

でも一向に見つけることは出来ませんでした。

そんなときに、アマゾンランキングがよく、利益率も高い商品はないんだと悟ったんです。

そして仕入れへの基準値を大きく変更しました。

その結果、仕入れが出来るようになったんです。

利益率と回転率を両立出来る商品は間違いなくあります。

その基準値が出来ていないのであれば、まずはそこからただしていくのがスタートでしょう。

それが出来ずに、
どこに利益のある商品がありますか?

と言われても、利益のある商品ということを理解出来ないのですから、教えても意味ないですよね。

仕入れが出来ない人はこの2つの基準をもう一度見直してみましょう。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする