タダでもらえる?本せどりの超穴場な仕入れスポットとは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりをするときには、基本的にCDやDVDというジャンルを扱って来ました。というのは、サイズがコンパクトだし資金が少なくても、問題なく出来るからですね。家電とかカメラとかっていうのは、サイズも大きければ、値段も高い。つまり資金が多く無いと売り上げを立てる事がそもそもできないんですね。それ+車が無いと仕入れにはキツい、、、

   

本というジャンル

だから家電などはせどりしてなかったんですが、コンパクトで持ち運びが簡単で、資金が少ないというポイントのジャンルがもう一つあったんです。それが本せどりです。これはせどりが始まってから一番最初に流行ったカテゴリーです。ちゃんこま自体かなりの後発組でしたので、勝手に穴場な仕入れ先が無いと、本せどりはきついのかなっていう固定概念が初心者の頃ありました。

だからこそ、本せどりには手を出していなかったのですが、本は結構穴場なジャンルで高額商品や、プレミア品が眠る可能性が高いものでもあるんですね。ただCDとかDVDとかで十分だし、今更取り組むのは大変かなって敬遠していました。

そんなときに穴場の仕入れ先を見つけてしまったので、そちらをご紹介いますね。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

タダで仕入れられる穴場なポイント

今、電脳せどりとかの作業をするときに図書館を利用するんですが、結構静かで仕事が捗ります。タバコが吸えないのがネックではありますが。そんでいつもの様に図書館で作業を終えて、外に出ようとしたときに、雨が降っていた空が晴れていたんです。

「あっ傘忘れた」と思って、戻ろうとしたときに、「除籍本にて、ご自由にお持ちください。」という張り紙が貼られた棚を見つけました。「えっ?無料なの?」と係の人に聞いてみたら、もちろん無料との事。

図書館で以前使われていたものなので、その場所の図書館スタンプや、シールが貼ってありますが、欲しいと思う人は、必ず居ますし、アマゾンでも問題なく販売出来ます。ただ、穴場だったとしても、利益が出ない本ばかりと言う事だと全く意味ないですよね。

そこでリサーチしてみると、結構利益のある商品がチラホラあるんですね。おそらく30冊合った中で、4冊ぐらい1000円ぐらいで売れている商品でした。しかもそれがタダでもらえる。ただで4000円もらえたのと一緒です。かなり穴場な本せどりの仕入れ先ですよね。

図書館では、定期的に新しい本を入荷します。その入荷した本を棚に置く為に、古くなった本は捨てなければいけないんですね。であれば無料で上げてしまおうと言う事なのですが、せどらーとしてはありがたい事この上ない穴場な仕入れ先です。

もっと色々な図書館を回れば、かなり仕入れられると思いますし、ブックオフ等の100円コーナーと違って、価値がないから捨てるとか、安いと言う事ではなく、置けないから除籍する本と言う事なので、かなり高額な商品も眠っている事もあると思います。

あなたの近くに図書館があるのなら、仕入れの穴場なので、是非調べてみると良いと思います。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

もう1つの無料で本を仕入れられるポイント

図書館よりも、少しハードルは上がりますが、もう一つ図書館以外で無料で本をもらえる穴場ポイントがあります。

それが、ゴミ処理場。

廃棄物を処理する場所が、いわゆるゴミ処理場なのですが、こちらでも本を無料でもらう事が出来ます。

図書館の廃棄よりも、少しハードルが上がる理由は、ゴミ処理場なので、もらえるというよりは「頂けませんか?」ということを伝える事が必要なので、図書館よりも多少ハードルが上がるということ。

ただ、本来は処理するつもりだったの物なので、きちんと理由を説明すれば、係員の方も意外にくれたりします。

また、ハードルが上がる理由のもう一つが、ニオイです。

基本的に、ゴミ処理場と言っても、本を無料でもらえるポイントのゴミ処理場は、生ゴミを扱っている訳ではありませんが、それでも廃棄物を処理する場所なので、多少なりニオイがあります。

本せどりをする上で、仕入れが無料なので、大した問題にはありませんが、図書館という本せどりの穴場に比べて、少しハードルが上がるのは、こういった理由があげられます。

それでも本せどりで大切な仕入れがタダで出来ると考えれば、全然御の字でしょう。

近くにゴミ処理場がある場合は、勇気を出して声をかけてみてはどうでしょうか。

ネットでタダでもらえる穴場仕入れ

図書館やゴミ処理場といった、穴場の仕入れ先を紹介して来ましたが、共にリアル店鋪での話でした。

今度はインターネット上で、タダで見つけられる本せどりの穴場仕入れポイントを紹介しておきます。

コレは、本だけに限らず、無料で仕入れられる商品が数々あるので、本せどり意外にも応用出来る仕入れポイントになります。

そのサイトが、「【0円でもザクザク仕入れ!】ヤフオクで転売するなら必ず知っておきたい。たった1つの仕入れ先とは?

こちらで詳しく解説している「ジモティー」というサイトです。

こちらのジモティーというのは、無料有料ともに、ジモティーというサイトを通して、いらない物と欲しい人とを結ぶサイトの事。

実際に0円という価格のカテゴリーがあり、無料で渡している人もかなり多く居るサイトになります。

本せどりで仕入れる場合であっても、それ以外の仕入れであっても、穴場なサイトなのは間違いないでしょう。

まとめ

本せどりの穴場仕入れ先3

  • 図書館
  • ゴミ処理場
  • ジモティー

今回は無料で仕入れられるという所にスポットを当てて紹介して来ました。

実際にこれらを使い仕入れた事もありますし、無料で見つけたのにも関わらず、かなり高値で売れて行った商品もあります。

無料だから侮る事なかれ。って感じでしたね。

仕入れ資金が少ない方は、ぜひ試してみてほしいポイントです。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする