副業って年齢的に成功しやすい、しにくいってあるの?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日読者の方から「年齢的ににも若くないので簡単な作業でも時間かかり大変でした。こんんな私でも副業で成功出来るのでしょうか?」

そんな質問を頂きました。

年齢で副業が上手くいくか、上手くいかないか。

インターネットを使った副業とかって場合、インターネット自体が最近出来た文化なので、新しい文化を吸収出来るのか?って年齢を気にしている方が、結構多いと思います。

でもボクが思うのは、「年齢を気にするのってずるいよね」っていつも思います。

   

年齢が上がると吸収力は落ちる?

確かに今の子供たちは、生まれたときからインターネットがあり、身の回りにスマホとかパソコンと言ったネットに繋がったデバイスを持っているので、インターネットという新しい文化になれていることでしょう。

だから年齢が若い方が、成功しやすいし、高齢の方の場合、慣れていないので成功しづらいと感じるのでしょう。

そうやって副業での成功の有無を年齢で考えてしまう方に問いたいのは、「今成功している人が、最初からインターネットという存在があったか。」ってこと。

大半の人が、phsやガラケーが大人になってから流出して、そこで始めてインターネットに触れて。

まだ学生のときにパソコンの授業が無かった。なんて方も、ネットから副業で大きく成功されている方はいらっしゃいます。

結局の所、年齢でくくってしまうのは、ある意味言い訳でしかなくって、「年齢がいっている人は吸収力が低い」ってことを原因にしているだけだと思うんですよね。

だからずるいなって。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

いくつになっても学べるし、脳は成長して行く

でも年齢がいっていても吸収力が高く、新しい文化を必至になって勉強する方はいらっしゃいます。

吸収力が低いって言うのは、結局自分のこれまで培った価値観や考えを、新しいものや文化に取り入れられずに居る頑固者な人が多いと思うんですよね。

年齢のせいじゃなく、自分のせいってことだと思います。

先日ボクが見たのは、カフェにいっていたときのこと。

老眼鏡をかけて、小さい文字を必至になって追いかけ、スマホを1人で使っているおばあちゃんを見ました。

このおばあちゃんは、本当に素晴らしいと思います。

慣れている子供ならサクサク扱えるのでしょうが、これから始めるおばあちゃんはスマホの扱いにまだ慣れていない様子。

それでも、年齢とか高齢とかを言い訳にせず、積極的に新しい文化や新しい製品を扱えるように努力する。

ボクには、本当にかっこ良く見えました。

このおばあちゃんのように、年齢がいくつになって「学ぼう」と思えば、いくらだって吸収出来る訳であって、変な価値観さえ凝り固まっていなければ、すぐに吸収出来る訳です。

また、年齢を副業が出来ない言い訳にする方に伝えたいのは、「脳はいくつになっても成長する」ということ。

身体や体力というのは、確かに年齢を増す毎に目劣りします。

ただ、脳みそって言うのは、年齢が言っていても、使えば使うほど、柔軟に扱えます。

使えば使うほど、「脳が若返る」ことがあり、年齢が行っても吸収することは可能な訳です。

実際に伊能忠敬なんかは、江戸時代の平均寿命が50歳ぐらいの時に、50歳を超えてから日本地図を作りに行っています。

これは、今考えれば、84歳から日本一周以上を歩いて行く事と同じです。

また冒険家の三浦雄一郎さんは80歳でエベレストに登っています。

こう考えると、更に年齢を言い訳にするのは、ずるいってなるとおもいます。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

だれでも最初は初心者であり、初めてのことはだれだって時間がかかる。歳のせいじゃない。

この頂いた質問の「年齢的ににも若くないので簡単な作業でも時間かかり大変でした。」というのは、年齢に関わらず、慣れない事や始めての事をするのは、最初は必ず大変です。

ボクだって副業を始めた頃は、自分のパソコンさえ持っておらず、タイピングさえおぼつかないままの状態でした。

当然、何をやるにも時間はかかるし、おそらく5分程度で終わるカンタンなものでさえも、30分から1時間以上掛けて、作業をしていた事もありました。

別に年齢のせいではなく、「新しいことへのチャレンジ」は、だれだっていつだって時間はかかってしまうものです。

それを年齢のせいにするのは、ずるいなぁ。って思うんです。

脳はいつだって若返るし、固定概念さえ捨ててしまえば、物事をいくつになっても吸収出来る。

だからこそ、副業って年齢で成功しやすいとか、成功しにくいって言うのは、特に無いと思います。

どれだけ素直に愚直に取り組むか。

これが一番大切なことだと思いますね。

ってかそれでしかないと思います。

おそらく始めて就職した「新入社員」のときは、そう言う状態だったはずですから。

終わりに

ですので、今回頂いた質問:「年齢的ににも若くないので簡単な作業でも時間かかり大変でした。こんんな私でも副業で成功出来るのでしょうか?」

この質問に解答していくとしたら、

「年齢が問題になると思った事は、ボクは一度もありません。

慣れないはじめてのことをやるときは、何歳だろうが苦労はするし、大変だと思います。

でも、素直に学ぼうと思うのであれば、いくつになっても学べますし、年齢がいくつだから成功しにくいってことは無いと思いますよ。

ぜひ頑張ってください。」

そんな風に解答すると思います。

それでは。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする