Amazonランキング1位本を無料プレゼント!!

ネットビジネスで稼ぐためにはSNS集客には依存するな!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

過去記事にてsns集客に関してのボクなりの分析をお伝えしました。

確かに、snsは流行の集客方法だし、「やらないよりは、やった方がいい」と言う風に思っています。

また、snsはオウンドメディアに比べ、早く集客経路になり得るので、より早めに、「武器」になり得るツールです。

snsに「seo」と言う概念はほとんど存在しないので、「蓄積」と言うバックボーンより、「リアルタイム性」と言うバックボーンの方が優先的に支持されるので、より早めに武器になる得るわけですね。

でもボクが思うのは、「snsに全体重を預けてはいけない」ということ。

そしてそれこそが、ボクがほとんどsnsを更新しない理由にも繋がってくるわけですが。



ほとんどの人が知らないSNSの集客原理

そもそもsnsとは、先ほど挙げた通り、「リアルタイムでやりとりできる」

そんなことを目的としたソーシャルサービスです。

だからこそ、今まで更新したつぶやきが、検索で上位に上がってくることはありません。

リアルタイムでのつぶやきが、友達、知り合いに繋がって、誰かのもとに着くor自分のもとに着くわけです。

つまりsnsとは、横に繋がっていくものであって、上下に繋がっていくものではありません。

一方でオウンドメディアとは、snsに比べ、リアルタイム性での、横のつながりはなく、検索でのアクセスによる「上下のつながり」になります。

「横のつながり」

「上下のつながり」

このように分けられるようになっていて、仮にネットビジネスをしているのであれば、snsやブログと言うのは、「集客に使う人」が大半でしょう。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。

SNS集客には依存するな!

では、なぜsnsに全体重を捧げてはいけないのか。

というと、「横へのつながり方」というのは「自動化」に繋がらないんですよね。

それこそ逐一snsを見張って、感じたこと、思ったことを呟いてかない限り、集客につながる、「リツイート」や「いいね」を獲得することができません。

リツイートやいいねによって自分の発言が拡散されていかないと、集客となり得る「横のつながり」に発展しないので、つぶやき続けることを、し続けないと、集客できないわけです。

そしてつぶなくなった途端、集客数は0になるので、収入も同時に0になることを意味します。

オウンドメディアなどをきっちりと育て上げて、そちらからのキャッシュフローがある場合は全く痛手にはありませんが、SNS全体重を捧げていた場合は、瀕死状態です。

ツールがわずか1日で凍結した

もちろん、ツールやbotを利用すると言う手もありますし、自動で発言するように仕組み化することはできますが、最近のツイッターでは、ツールやbotに関して、めちゃくちゃ厳しい規制が設けられています。

ボクも実際に、1年ぐらい前ツールを使って攻略しようとしたことがありますが、ツールを使ったアカウントはわずか1日で凍結しました。

それぐらい「ツール」に関しては厳しくなっています。

だからこそ、今snsは王道的な使い方以外、利用することができないですし、先日伝えた通り、「王道が求められている時代」でもあります。

SNSに依存すると自動化には繋がらない

snsでいう王道とは、「ほとんどの人が利用する、snsの使い方」ですね。

ですので、「オンタイムで発言し続ける必要性」が必ず生じ、横のつながりが強いsnsは、「これまで呟いていた発言が花火のように散っていってしまう」わけです。

つまりは「自動化や資産化に繋がらない」ということなんです。

だからボクは、アカウントは持っていても、ほとんど更新することがないということなんです。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓

自動化できなきゃやる意味がない

仮にも、発信していく場合や、なにか呟いていく場合であれば、それが「後々にもつながるもの」でなければ、意味がないと思いますし、オウンドメディアによって発言をした場合であれば、その1記事が、後に膨大なアクセスとなって資産になってくれるわけです。

ですから、「自動化」を進めていく場合は、「横のつながり」ではなく「縦のつながり」を意識すべきなんですよね。

どうせ同じ作業をするのであれば、「今お金になり、すぐ無くなる」よりも、「後でお金になり、ずっと残るもの」を育てるべきだと思うんです。

これこそが、ネットビジネスの魅力だし、ボクがsnsを頻繁に更新しない理由です。

むしろ、オウンドメディアを育ててるからこそ、毎日見張り続けて、毎日更新しないといけないsnsをやらなくて済んでる。って感じですね。

SNSに過度な期待は辞めよう

もちろんsnsは、加速装置なので、初速をつける分には使ってもいいと思います。

でも、いづれは、snsから脱却しないと、いつまでたっても自動化、ひいては自由にはなれないので、snsに依存している人は、オウンドメディア2:sns8これぐらいの割合から、オウンドメディア8:sns2ぐらいの割合に変えた方がいいと思いますね。

んで最終的には、オウンドメディア10:sns0を目指すべきだと思いますね。

snsに依存しない集客。これこそがネットビジネスにおいての自動化を作り上げるために大切なことだと思います。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!!

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする