せどりで閉店セール含め、セールには今後二度と行かないだろうね。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ある時いつも通り、せどりで仕入れに行っていたんですね。店舗はゲオで仕入れていて、ワゴンのセール品で、DSのタッチペンとかが安く売られていて、ゲームの付属品などをたまたま仕入れていました。そんな時その近くのゲオが閉店セールをやるというチラシを見たんですね。

んで、後日その閉店セールに行ってみました。

でも、もう2度と閉店セールに行くことはないでしょうね。

   

他店舗から閉店セールの情報をゲット

そのチラシに書いてある、閉店セールの3日間のうち、中日の2日目にせどりしに行ってみました。13時頃に到着したのですが、既に人でいっぱい。CDやDVD以外にも、ゲーム機やソフト、漫画と言った物も売られていて、50%オフとかの商品が多くありました。

んで、せどりをしようと思って、スマホを取り出し、リサーチしようとしたんですが、良く周りを見渡してみれば、せどらーだらけ。中には棚を占拠して、ビームを多用したり、スマホでモノレートを確認したり。棚に人がごった返して、とてもリサーチ出来る状態じゃありませんでした。

その時はちゃんこまも初めたてで、利益なんてほとんど出せていませんでした。この棚は何か怖いなって思ったんで、人がほとんどいないシングルCDの方に移動して、リサーチを開始しました。閉店セールということで、利益がある商品は多少見つかるのですが、おそらく初日の強気なせどらーが、ほとんど回収したのでしょうか、山の様に仕入れると言う事は出来ず、2〜3枚と言った所です。

んでさっき人でごった返していた、棚はもう大丈夫かなってみてみたら、まだ一杯人が。一般のお客さんも多く居るんですが、他のせどらーはそんなことおかまいまし。同じせどらーとして、少し恥ずかしくなりましたね。しかもそんなときって、スマホいじっている人、全員がせどらーって勘違いしますよね。

ゲオの閉店セールでは人がごった返しで、とてもじゃないけど仕入れ出来る感じではなかったので、初めにリサーチした2〜3枚のCDだけを仕入れて、入店1時間もせずに帰りました。私の性分として、そういったセール時の仕入れは合わなかったみたいです。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

セールに向いている人、向いていない人

そもそも、閉店セールって、金塊掘りに似ているんですよね。

有名な西アメリカで起こった、ラッシュゴールドの件です。

金塊のある山では、金が取れるとのことで、多くの人が西アメリカを目指しました。でも結局は金塊はほとんど取れず、金を掘りに行った人で金儲けできた人はいません。

この閉店セールも全くおんなじことだと思います。

普通の人は、閉店セールといって足を運んだとしても、ほとんどの場合「欲しいもの」っていうのは1〜2点ぐらいなもの。

でも、せどらーの場合は、利益が上がるものであれば、なんでも「欲しいもの」になります。

何が言いたいかっていうと、普通のお客さんは、欲しいものが手に入れば、閉店セールだろうがすぐに帰るんですね。

でも、せどらーの場合は、利益が上がるものがあれば、その店に居続けるので、「せどらーがどんどん溜まって行く」ということなんですよね。

ボクが行った2日目には、ほとんどせどらーで溢れかえって居たのは、それが理由でした。

そんな人混みの中、無秩序にルールも守らず、「俺が俺が」のスタイルでせどりをするのは僕には向いて居なかったので、2度と行かないという結論に至ったわけです。

なので、「俺が俺がスタイル」が貫き通せる人であれば、閉店セールに行くのはいいんじゃないかなと思います。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

閉店セールで稼ぐには。

閉店セールを狙っている人は、系列店や同形の店舗などを言っていれば、近隣の店舗が閉店セールをやりますよという情報をいち早くゲット出来ると思いますね。

また系列店であれば、同じ店舗情報は近くのお店から、近くのお店へと、チェーン方式に回って行くので、すぐ知れるというメリットもあります。

なので、いち早く閉店セールを狙うのであれば、「チェーン店」の方がおすすめということですね。

また、閉店セールで稼ぐためには「検索する」、というのもいい手だと思います。

多くのお店では、閉店する=「在庫を売りきりたい」という思いなので、なるべく宣伝するようにします。

売りきりたい、とお店側は思うので、地域のお店で、「閉店セール」と検索すれば、以外に閉店セールを実施するお店を調べられるかもしれません。

初日に行くこと

またそういうセールを目的にするなら、初日に行くのが絶対かと思います。

僕の失敗談のように、2日目に行った場合、閉店でせどりできる商品はほぼ皆無で、ほとんどがせどらーに食い尽くされている可能性があります。

なので、まだせどりできる商品が眠っている初日に行くというのが、一番無難ということ。

また、閉店セールするお店によっては、「初日」「2日目」「3日目」と、分けて展示する商品を変えるお店もあります。

そういう場合は、2日目、3日目であってもせどりするのは問題ありませんが、やはり「初日」が一番品がいい傾向にあります。

また、初日の中でも、「あさイチ」が一番鮮度がいい状態なので、なるべく早く閉店セールを行く方が無難ですね。

終わりに

閉店セールで稼ぐには

  • チェーン店は狙い目
  • 初日を狙う
  • あさイチを狙う

しかし、僕の様な性格であれば、閉店セールなど、ある種パワープレーの様な仕入れは向いていないので、人が見ていないニッチを見つけて、裏をかく仕入れをした方が、性分に合っているなという感じですかね。

別に閉店セールという、機会を狙う必要って特にないし、普通の営業(割引価格じゃない)をしているお店でも、全然仕入れられますしね。

この経験から、もう2度と閉店セールにせどりをしに行くことは無いと思います。ほろ苦いセールのデビュー戦でした。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする