せどりはワゴンセールより、ここを見ろ!他のせどらーがリサーチしないマル秘仕入れ場所!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりの売り上げの鍵を握る仕入れ。そのせどりの仕入れ先として、一般的な場所と言えばワゴンセールですよね。しかしここをリサーチしてもなかなか価格差のある商品が見当たらねぇ!なんて感じている人も多いかもしれません。

そんな人も諦める事なかれ!同じお店や店舗でもまだまだマル秘無し入れ場所があります。ワゴンセールでせどり出来る商品が無いのなら、ここを見ろ!と言う事で、穴場な仕入れ場所をご紹介します。

   

ワゴンセールの見落としがちなポイント

値引き商品が多く置いてあるワゴンセール。30%オフの物や50%オフの商品。凄い値引きで言うと70%オフの商品さえ置いているケースがあるワゴンセール。こんだけ安くなっていれば、当然ネットとの価格差のある商品がある可能性が高いんじゃ?って思って当然リサーチしますよね。

初心者の頃のちゃんこまも当然ヨドバシカメラやヤマダ電機、イオンなどに入っているレコード屋さんのワゴンセールはかかさずリサーチしていました。しかしこれがなかなか見当たらないんですね。

あれ?結構多くの人が穴場な仕入れ先。って言う風に言っている割には、全然じゃん。なんて思っていました。もちろん仕入れることが可能なワゴンセールですが、値引きしている商品なので、売れ残りが大半になります。

また、最新の商品でせどり的に美味しい商品はワゴンセールからすぐになくなり、他のせどらーが仕入れてしまっている可能性が高いんですね。そこに後からノコノコ行った私は、なかなか仕入れることが出来ませんでした。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

ワゴンセールに無いなら諦める?

ワゴンセールにせどり出来る商品が無いなら、もうその店舗は諦めるしか無いのかというと、そんなことはありません。では、ワゴンセール以外に穴場な仕入れ先ってどこなの?と言う事ですが、それは普通に商品の陳列棚に眠っているんです。

ワゴンセールだけが、値引き商品の置いている所と勘違いしている人が居ますが、普通のCD置き場やDVD置き場などの売り場にも値引き商品が置いていることが多くあります。そんな場所においているって言うことは、値引額も全然安いんじゃない?って思う人もいるかもしれませんが、全然そんなことなく、50%オフの商品も関係なく置いています。

というのは、ワゴンセールに入れれる商品は数に限りがあるので、割引している商品のすべてを入れれる訳ではないんですね。そんな割引しているけれど、ワゴンからあふれてしまっている商品は目立つこと無く普通の陳列棚に、値引き商品として展示しています。つまりワゴンセールにないなら、こちらをリサーチすれば良いんです。

しかもこちらの陳列棚は他のせどらーがリサーチしている可能性が少ないので、結構価格差のある商品を見つけることが出来ますし、ワゴンセールよりもせどりが出来る穴場な仕入れ先なのです。
スポンサーリンク



最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする