秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


【ヤフオク出品】画像•写真をスマホでキレイに撮る裏技4選!


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ヤフオクでの出品で画像や写真の善し悪しが、落札価格に大きく影響して来ます。

ネットでのオークションなので、実店舗と違い目で見て、肌で触れて購入するか決める事が出来ません。

その分落札者の立場からすると、「変な商品だったらどうしよう」「壊れていて使い物にならなかったらどうしよう」そんな不安を抱くのは当然ですよね。

その為にヤフオクでは、入札者に対して安心して購入してもらう為に、写真や画像をキレイに取って分かりやすく表示する必要があるんです。

正直画像や写真をキレイに撮るだけでも、落札価格が大分変わって来ます。

一度想像してほしいんですが、画像無しの商品を5000円で買うか、画像がキレイに写っていて写真から商品が判断しやすい7500円の同一商品があるとします。

あなたならどちらで買いますか?

僕なら迷わず写真がきれいに写っている画像の載った7500円の商品を買います。

失敗したく無いし、変な商品を買いたく無いですから。

これからヤフオクへ出品して行き、なるべく高く売る為には写真や画像をキレイに取る事が必須になってくるという事ですね。

当然この記事を見ている努力家で、勉強熱心なあなたは既にそんな事は承知だと思います。

その上で、お店が取っているんじゃないか?

そう思えるぐらいキレイに商品を取る4つの裏技をご紹介して行きます。

これからヤフオクへ出品する際には、是非参考にして画像をキレイに取ってみて下さい。

裏技その1:生活感を無くす

まずヤフオクへキレイな画像や写真で出品する為に、2つの画像を見比べてください。

スクリーンショット 2017-02-07 13.46.22

スクリーンショット 2017-02-07 13.49.07

2つの写真どちらもスマホですが、どちらの方が欲しくなりますか?

(ここでは端末が良い悪いは抜きにして下さいね。笑)

おそらく後者の写真画像のスマホの方が欲しい人が多いと思います。

1つ目の画像のスマホが悪い訳ではないですが、2つ目の写真のスマホの方がなんだかキレイに見えます。

だから後者の画像の方が欲しい人が多いんですね。

じゃあ何が決定的に違うのか。

それは生活感を感じるか、感じないかの違いです。

スクリーンショット 2017-02-07 13.46.22

もう一度参考が像を見てみると、背景にフローリングが見え、生活感が画像から溢れています。

どうせ買うならキレイな商品を買いたいと落札者は思っているので、生活感の写真がある事というのはヤフオク内ではデメリットの方が大きいんですね。

また個人の人がヤフオクへ出品している可能性が高いので、「安心して取引出来るだろうか」と言う不安を抱く人も居るので、価格としては下がってしまう可能性が高いんです。

スクリーンショット 2017-02-07 13.49.07

一方こちらのヤフオク画像は、一切生活感を感じません。

背景が黒色に統一されていて、本当のお店で販売しているかの様です。

「しっかりしたお店が販売しているのだから、安心して取引出来るだろう」

そう思う落札者の方は、当然高くなったとしても、入札してくれます。

この様に、画像や写真だけでも、ヤフオク内で価格の違いが生まれてしまう原因と理由が分かってもらえたと思います。

キレイに写真や画像を取ると言うのは、イコール生活感をいかに無くすか。

ここがポイントになると言っても過言じゃありません。

そうはいっても、画像や写真を撮る為のスタジオや機材なんて無い。

そんなヤフオク出品者の方がほとんどだと思います。

安心して下さい。

これから更に生活感を無くし、お店が出展しているかのようなキレイな写真を撮る方法をご紹介して行きます

裏技2:背景を工夫する

ヤフオクへ出品する画像や写真を撮る際に一番ポイントになってくるのは、ズバリ背景です。

先ほどのフローリングの背景から分かる様に、背景が一番生活感を無くすのに効果的なんですね。

その背景をキレイに移してくれる為に一役買ってくれるのが白い大きめの布です。

スクリーンショット 2017-02-07 14.09.23

100均等にも売っていますし、家にあるシーツなんかでも代用出来ます。

1つ白い布を用意して下さい。

(この画像自体の生活感が凄い。笑)

これを写真を撮りたい商品の下に引きます。

IMG_2440

下に白い物を置くだけで、グッとキレイな写真を撮る事が出来ました。

また画像や写真で重要な生活感も先ほどよりも無くなったと思います。

裏技3:商品を立体的に見せる

ヤフオクでの出品で画像や写真をキレイに見せるときに意識しておきたいのは、立体的に見せると言う事です。

IMG_2085

仮に上記画像の様に、フローリングにべたっと置いてしまっては、なんだか貧相に写ってしまいます。

IMG_2443

逆に少し浮かせて立体的に写真を撮る事によって、商品が浮いて見えます。

何も無い所に置いて商品を撮るよりも、遥かにキレイに写真が写ります。

キレイに写真を取るコツは、後ろに物を載せて商品を浮かすと、立体的に写真を撮る事が出来ます。

やり方は、

スクリーンショット 2017-02-07 14.15.19

画像で言うタバコの箱の上にスマホを載せます。

すると、先ほどの画像の様に、浮いて見えるので、立体感が生まれます。

このスマホ裏ではタバコの箱がスマホと言う商品を浮かしてくれていると言う訳ですね。

(タバコでなくても、下に隠れるサイズの物なら何でもOKです。)

地べたにべたっと置くよりも遥かにキレイに写真を撮る事が出来ます。

またスマホだけでなくCDやDVDなどの商品でも同様にキレイに画像を取る事が出来ます。

裏技4:商品の売りポイントを見やすく撮る

次の写真をキレイに撮る方法としてのポイントは、商品の魅力を引き出す様に撮ると言う事です。

IMG_2440

スマホの場合、この画像の様に起き上がらせて置いた方が、キレイに見えます。

IMG_2318

こんな感じで。

スマホの売りポイントとは、当然使用感なので、使っている感覚を写真で伝えられる様にたたせて画像を撮った方がより魅力的なんですね。

やり方は、

IMG_3772

つまようじと厚紙を用意します。

IMG_3773

つまようじと厚紙を画像の様にセロテープで止めます。

IMG_3774

作ったつまようじと厚紙のセットをスマホに張付けて行きます。

IMG_3775

横から見るとこんな感じ。

つまようじが上手くつっかえになるので、支えなくてもスマホがたってくれるシステムです。

IMG_3777

実際に立たせた状態で写真を撮ってみました。

横からはこんな感じになっています。

IMG_2440

この画像のiPhoneも、我が物顔でたっていますが、後ろでは厚紙にくっついたつまようじが、必至になってたたせてくれている状態と言う事なんです。

この様に少しの工夫でも、キレイに写真を撮る事が出来るし、お金をかけずにお店のような写真を撮る事が可能なんですね。

これまで撮った写真集

過去これまでいろんな商品をヤフオクへ出品して来ました。

IMG_2658

IMG_2798

IMG_2795

これらは全て、4つの写真の取り方を駆使してなるべく、落札者の方に分かりやすい様にと心がけて来ました。

ただ、僕も最初の頃は、生活感丸出しのひどい写真で出品していました。

IMG_2101

こんな感じ。

今考えるとこの写真はひどいですよね。笑

このCDは画像が悪いのか、CD自体に人気がないのか、全く売れてくれませんでした。

(ヤフオクで売れない事自体そうそうない事です。笑)

スクリーンショット 2017-02-07 14.44.46

この画像もそうですね。

フローリング丸出しで、生活感が筒抜けで、最悪です。笑

カメラはヤフオクでも人気商品なので、こんな画像でも一応高額で売れてくれましたが。

ヤフオクの出品時の写真や画像は、少しの工夫だけでお金もかけずキレイに撮る事は案外簡単なので、是非キレイに写真を撮って、ヤフオクへ出品して行きましょう。

まとめ

ヤフオク出品の写真,画像をキレイに撮る4つの方法

  1. 生活感を無くす
  2. 背景を白い布で統一する
  3. 立体的に撮る
  4. 商品の売りポイントを写す

この4つのポイントを意識するだけで、全然違った画像や写真の出来栄えになります。

またこの4つのポイントはお金が掛からず、すぐに取りかかれるのも良い所です。

ヤフオクで写真を撮るからと言って、新しくカメラを買ったりする必要も無いし、スタジオを借りる必要も当然ありません。

家の中にある物だけで全てが完結します。

写真や画像を意識する様になってから、商品が相場通り、もしくわ相場以上で売れる事が格段に増えたので、是非写真を撮る際には参考にしてみて下さい。

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする