このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

世間でいう“底辺”や“3K”の職業にいて何の為に生きているかわからない 

職業においての3K。

キツい、汚い、危険。

その他にも、帰れない、厳しいなんて3Kの意味は末広がり。

ボクのサラリーマン時代も、まさにこの3Kで、どの意味にも当てはまっていたことと思います。

そんな底辺にしか就職できなかったボクが悪いんだと思っていました。また大学を中退しているので、3Kの職場しか就職先がないように思っていました。

そんなボクがある日を境に、就職なんて必要なくなってしまいました。

その秘密とは?を描いた書籍を今無料プレゼントしている訳ですが、その中で以前のボクと同じような3Kの職場にいて「身体と神経をすり減らして、何のために生きているのか本当に分からなかった。」というYさんから、

「地獄ともいえる労働環境から這い上がってきたストーリーには心動かされるものがありました」という嬉しいメッセージを頂きました。

今キツい、クサい、厳しい、帰れない、危険。

そんな3Kの職場にいながら、働かざるを得ないという方には、きっと役に立つことがあると思いますので、Yさんの書籍の感想を紹介しておきます。

 3kの仕事で酷使されているYさんからのメッセージ

ーーー

Yさん

■現在の副業での収入,取り組んできた年数

1ヵ月目、2万円

■ちゃんこまのメルマガを知ったきっかけ

せどり検索から飛んできました!

■ネットビジネスでのお悩み

店舗せどりに挑戦してみましたがバーコード読み取り等、店員さんの目が気になり思うように出来ません。

■「僕の辞書から就職が消えた日」を見た感想

たいへん読みやすく一気に読みました!何度かウルッとくる場面がありましたが、両親を気遣う描写や親の事を言われるのは我慢出来ないといった辺りが共感できました。

私も世間では“底辺”や“3K”と言われる職業に就いていますが、世の中にはもっともっと過酷な労働環境で働いている人達がいるんだなぁと…..。

生きるためにはお金を稼がないといけませんが、書籍にもあったように、手段が目的になってはダメだと改めて実感しました。

身体と神経をすり減らして仕事の為に生きているのでは何のために生きているのか本当に分からなくなります。

私は就職した当時、これからお金をたくさん稼いで色んなところを旅行するぞと思っていました。

現実はお金も貯まらないしそもそも休みも取れず…..休みの日は次の日の仕事の為に本当に体を休めているだけです。

人生こんなはずじゃなかったと本当に思います。

ずっとこんな現実から目を背けてきましたが年齢が上がるごとに次は将来への不安も出てくる次第です。

1回きりの人生なのにこのままじゃ終われません。

ちゃんこまさんのように地獄ともいえる労働環境から這い上がってきたストーリーには心動かされるものがありました!

自分の人生を自分でコントロール出来る力をつけたいと強く思いました。

まだまだ初心者ですがもっともっと勉強して稼げるようになって、自分の人生を楽しみたいです!

ーーーここまでーーー

今の仕事から抜け出すための僕からのアドバイス

温かいメッセージ本当にありがとございます。

Yさんのメッセージにもある通り、僕自身工場勤務をしていたこともあるし、夜勤で体をボロボロにしながら働いていたこともありました。

だから、Yさんの気持ちが痛いほどよくわかる。

そんなYさんにアドバイス出来るとしたら、やっぱり下手になってしまうけど、副業を始めることかなって思います。

副業がもたらすメリット

んでね。

副業を始めるってなると、当然ですがお金を稼ぐために副業を始めるわけです。

だから、副業のメリットはお金が稼げるって所にあるのは当然なんですが、僕がYさんに痛感して欲しいメリットは、別のところにあるんですよね。

それは何かって言うと、希望なんですよね。

なんか臭いこと言ってしまって申し訳ないんですが、人って希望がないと、本当に簡単に心が折れるし、死ぬことだって選択してしまう生き物です。

僕も当時のことを思い返すと、「こんな人生が何十年も続くんなら、死んだ方がマシだ」ぐらいに思ってました。

今はまだそう思えていない人っていうのは、おそらく今の仕事がある程度好きか、底辺や3Kと言われる仕事では無いんじゃないかなって思います。

それぐらい底辺の仕事ってキツい。

副業を始める。それだけで希望が持てる

っでも副業を始めると、もし仮に今はまだお金を稼げてなくて、収益をあげられていなかったとしても、それだけで希望を持てるんですよね。

「この先絶対稼いでやる」

「この仕事をいつか辞めてやる」

そうやって希望を持てるようになるだけで、人生って大きく変わる。

少なくとも、今の辛い仕事であっても、なんとか踏ん張って持ち堪えられるようになる。

そして当然稼げるようになれば、辞める辞めないの選択を自分が選べるようになる。

副業からお金を稼げれば、選択肢が広がるのは間違いないですが、もし今はまだ稼げない状態であったとしても、将来への希望が持てるんですよね。

僕はそれこそが、1番の副業を始める上でのメリットなんじゃないかなって思います。

ぜひ頑張ってみて下さい!

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする