突然会社から呼び出され休日出勤。子供に構う時間さえなかった


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

基本的には土日休日。

だけど突然会社から呼び出しの電話が鳴り、呼び出されたり、毎日が残業続きの日々で子供にも構ってあげられる時間が無かった。

そんな状況だったSさんという方がいます。

会社からの呼び出しや、休日出勤も余儀なくされて、毎日残業続きだったSさんから、ボクが書いている書籍を読んだメッセージとして、「1冊目の本では自分の中の世界観が変わり、2冊目では感動さえしました。」

そんな嬉しいメッセージを頂きましたので、現状会社から突然呼び出しされてしまう会社にいる方や子供に構う時間さえ取れない方へ、何か役に立つと思いますので、Sさんからのメッセージを紹介しておきます。

ーーー

■現在の副業での収入,取り組んできた年数

0年 0円

■ちゃんこまのメルマガ、プレゼントを知ったきっかけ

ネットビジネスを検索していてたまたま見ました。

■副業でのお悩み

何から初めていいかわかりません。

■「僕の辞書から就職が消えた日」を見た感想

この度本を読ませていただきありがとうございます。

この本を読んで自分の世界観が変わったように思います。

ちゃんこまさんのように昔苦労したわけでもなく、なんとなく生きていました。

ですが、結婚し、子供にも恵まれ、大黒柱となった今、とても家族を満足させてあげられるような収入ではありません。

しかも、土日は基本休みになっているのですが、突然の会社からの呼び出し、毎日の残業。まだパパ、パパと自分のもとへと来てくれる子供と遊んであげたり、構ってあげれる時間が本当に少ないです。

そこで友達がネットビジネスあるよと言っていたので、ちょっと探していたらたまたまちゃんこまさんのブログを拝見することが出来ました。

そこでせどりと言うのを知り、本を読ませて頂き、こんなにも自由に暮らせる人生があるのかととても驚きでした。

自分も家族を守りたい、家族との時間を大事にしたい。みんなと楽しい時間を過ごしたい。この本を読んで心の底からそう思いました。

これから始めるネットビジネスを、ちゃんこまさんを見習い、励みにして頑張ろうと思いました。

■別書「会社に雇われず自由に生きるたった一つの方法」を読んだ感想

僕の辞書から就職が消えた日を読み終え、こちらの書籍まで頂きありがとうございました。連続で読んでしまいました。

前に少しだけ読んだ本がありましたが、ここまで詳しく書いていませんでした。

前回の本では自分の中の世界観が変わり、感動もしました。

今回の本では、具体的な仕事の内容、生きる事へのお金の必要性と自分の時間の大切さ。この両方をわかっているようで、ここまで考えた事がなかったように思います。

まず、ビジネスの前にお金と時間について考えるいいきっかけにもなりました。

そしてせどりと言う仕事がとても楽しみになりました。

今少し始めてみましたが、このように利益が出るように考えて行動していきたいです。

ーーー

素敵なメッセージをありがとうございます。

「ある日、突然家族が崩壊した」

書籍を受け取るにはこちらの記事に詳しいことが書いているので、読んでみてください。

ボクの過去を赤裸々に語っています。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする