アフィリエイトで売りやすい商品の究極の選び方とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日読者の方から「まだ始めてもいないので悩んでいる、というのが正しいのかわかりませんが、本当に私でも稼げるのか、どんな商材を扱えば良いのか考えています。」

こんな質問を頂きました。

アフィリエイトでどんな商品を売って行けば良いのか。

そしてその商品の選び方はどうすればいいのか。

多分こういったアフィリエイトの商品選びに関して悩んでいるんだと思います。

もちろんEPCだったり、購入率はインフォトップで確認出来るし、ランキングなんかを参考に、購入率なんかを見れば大体売れやすい商品だったり、人気商品は確認出来ます。

でもボクが思う、良い商品の選び方は、ランキングとか購入率、EPCなんかをみるんじゃなくって、あなたが買ってみてよかった物を選ぶのが一番正しい商品だと思うし、一番あなたが売りやすい商品なんだと思います。

   

ランキングや購入率は売る際に、ほぼ役に立たない

確かに購入率が高い商品は、知名度であったり、レターの完成度だったり、良い物であることが多い訳です。

良い商材だからこそ、売れている訳で、売れているからこそ、ランキング上位に表示されている訳ですから。

参考記事:「ASPとは?ASPって何?意味や登録方法など徹底解説!

でも、ランキングが上位の商材だからと言って、あなたが売りやすい商品と言えるか?といえば、ボクはそうは思いません。

アフィリエイトで成果が出ないときに見返すべき3項目とは

この記事でも解説していますが、商品や商材をセールスして行くときに、一番大切になってくるのは、いかに「正直であるか」

この1点です。

あなたが本当に買ってよかった物であれば、自然と商品や商材のよさを伝えようと努力すると思うし、クロージング記事に書きたいことも溢れてくる。

その熱量が、クロージング記事を読んだ人にも必ず伝わります。

人を動かすのって、結局のところ、「論理ではなく感情」なので、いくら「コレ人気ですから」と言ったところで、権威を示しても感情に訴えかけられなければ、人は行動しません。

行動しないということは、その商品は売れないということ。

だから、感情に訴えかけやすい、自分が体験した商品や商材を選ぶことが大切だと思うんですね。

逆に、自分が買っても無い、見ても無い商品をアフィリエイトするべきじゃないし、「この人使ってないな」なんてことは一瞬で分かります。

それは商品をアフィリエイトしようとするユーザーを、少し下に見過ぎなんじゃない?って思ってしまうレベル。

購入する人は、そこまでバカじゃないし、ちゃんとした目を持っています。

そんな方達に訴えられるのは、いかに誠実であるか。

ちゃんとしたレビューをしてくれているのか。

つまり「正直であること」が求められる訳です。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

使用したことも無い商品を売っては行けない理由

ただ単にアフィリエイトして稼ぎたい、って人に多くありがちなのが、「使ったことも無い商品や商材を紹介する」ってことですが、これってあんま長続きしないんで、長く稼ぎ続けたいのならしない方が無難です。

先ほども伝えましたが、購入を検討している人は、文字やテキストからでも「正直かどうか」って見えてます。

嘘をついていたり、正直じゃない人の記事だったら、すぐに分かります。

それは細かい細部の感情だったり、体験した人しか出てこない言い回しだったり。

本当に細かいところからユーザーに伝わるんですよね。

「嘘ついた商品を売っている」

と一度でもアフィリエイターがなってしまえば、評判はガタ落ちだし、その後リピートもされなくなります。

つまり稼ぎ続けることができないということ。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

EPCや購入率で売る商品を選んではいけない

また、買ってもいない、中身を確認してもいない。

ただ、EPCや購入率、ランキングなんかで売る商品や商材をチョイスしようとする人もいますが、これまた辞めておいた方が良いと思いますね。

商品や商材の中身をみず、想像でセールスする場合、「なんとなく」でしか伝えることが出来ません。

「これいいですよ」

「コレ買っといた方がいいですよ」

「これランキング1位ですよ」

そんな中身の無い表現で、人は行動しようなんて思わない。

「なぜ必要なのか」「何が良いのか」「なぜ今すぐ買う必要があるのか」

このセールスに絶対的に必要なポイントが理解出来ないので、説明することが出来ない。

セールスやクロージング記事でも自ずと滑る訳です。

買ってみて本当によかった商品を売る商品に選ぶべき

それであるなら、購入率もランキングも悪いけど、実際に使ってみて私はよかった。

って言ってくれた方が、「なぜよかったのか」「どこがよかったのか」「なぜ今買うべきなのか」

このセールスに必要な絶対条件を惜しみなく語れます。

セールスに必要なこれらのポイントを語ってくれた方がユーザーは信用出来るし、ランキングがいくら悪かろうが、レールスレターの成約率が悪かろうが、あなたの発信から「既に買うかどうか」を意思決定しているので、購入率は跳ね上がります。

難しい購入率とか、数字からみる成約率とか。

そんなややこしいのは後回しにして、まずは「あなたが使って本当によかったもの」を進めるのが、一番正しいアフィリエイトにおいての商品、商材選びであって、信頼されリピートされるアフィリエイターになる方法だと思います。

報酬単価が高いから、とか。

よく売れているから、とか。

これらの理由で商品や選ぶべきじゃないし、ある方がおっしゃっていたのは「アフィリエイターは独立国家であるべき」という風に言っていましたが、まさしくだと思います。

中立の立場から、本当の真実を伝える。

それがアフィリエイターのあるべき姿だと思います。

終わりに

上記を踏まえて、「まだ始めてもいないので悩んでいる、というのが正しいのかわかりませんが、本当に私でも稼げるのか、どんな商材を扱えば良いのか考えています。」

という質問にアンサーして行くとしたら、

「あなたが買ってみて本当によかった商品や商材を扱えば良いと思います。

逆に、よくないもの、お勧め出来ない物を紹介するべきじゃありません。

また「本当に私でも稼げるのかどうか」っていうことですが、稼げないと思うのであれば辞めたら良いと思うし、稼ぐと決めるのなら取り組めば良いと思います。

別にアフィリエイトに関わらず、ネットビジネスや副業は強制されるものじゃないですし。

やるやらないは自由です。

でも「本当に稼げるんだろうか。」と不安に思えるのは、贅沢なことだと思います。

ボクはこれしか道がなかった。

選ぶという選択肢なんてなく、これで稼げなかったら終わりでした。

だから、「やるかやらないか迷う」「稼げなかったらどうしようと不安に思う」のは、恵まれている状況なんだと思います。」

そんな風にアンサーすると思います。

それでは。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする