アマゾンランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

せどりでは、クリックポストが一番有効な配送手段なのか!?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

今回もせどりの質問に答えて行きたいと思います。そんな先日頂いたせどりの質問が、「ちゃんこまさんは、メディアせどりに取り組んでいるみたいですが、配送手段は、何を選んでいますか?僕はクリックポストで配送しているのですが、クリックポストはどうでしょうか?」と言う質問を頂きました。

結構ピンポイントの内容ですね。確かにせどりでは、在庫が多くなって来て、事故発送する量が多くなってくると、配送料もバカにならなくなってくるので、大事な問題ですよね。そこでクリックポストはせどりに向いているのか、僕自身の使っている配送サービスとともに、質問に答えて行きますね。

クリックポストを使わない理由

まず、僕がせどりの自己発送で送る手段は、クリックポストではありません。ゆうメールで配送しています。クリックポストを使わない理由は、単にめんどくさいからです。笑

配送でお世話になっている郵便局で、クリックポストのサービス案内を受けて、クリックポストに変えようかな。って思っていた時期もあるんですが、クリックポストの袋と言うか、外箱をもらうのがめんどくさいんですよね。

これからどっちを使うか悩んでいる場合

僕のせどりの配送までの流れとして、前日から今日までに注文確定している商品を、梱包して、まとめて郵便局に持って行き、ゆうメールで配送してもらうと言う流れなんです。となると、事前に用意したクリックポストの数と、アマゾンでの注文確定する商品数が違った場合、また取りに行かないと行けないので、効率的では無い気がしたんですね。

当然クリックポストと、ゆうメールとでは、配送料はほとんど変わらないので、商品を包む茶封筒代、クリックポストの方がお得なんですが、クリックポストは、自分で住所を書かないと行けない点と、注文確定する商品数が、事前には分からない。と言う理由から使ってない感じですね。

当然クリックポストを上手く使えれば、多少なりとも、ゆうメールより安くなるので、クリックポストに慣れている。と言う事なら、ゆうメールよりも良いと思います。ただ、ずっとクリックポストを使ってこなかったので、今のままで良いかなと言う感想ですね。

仮に僕が初心者だったとして、クリックポストと、ゆうメールどちらか選べる状況だったとしたら、クリックポストを利用すると思いますね。やっぱ料金が安くなるのもメリットなんですけど、クリックポストは、そのままポストに投函する事が出来るのが、かなり魅力的なのかなと。だから、今からどの配送サービスを使うか迷っている人は、クリックポストを利用すれば良いのかなと思います。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事


アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする