アマゾンランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

情報収集する意味ってほとんどないし時間の無駄だよね。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

よく、「私は今情報収集中で、それが終わったら実行に移そうと思います」

と言った意見を持った方に出会います。

でも多くの人が、情報を収集するだけに終わり、行動するに至らないんですよね。

そしてボクが思うに、情報収集するのってほとんど意味がないと思っています。

旅行だって行ってみなきゃ本当のことは分かんない

例えば旅行に行くとした時。

多くの人が、その国に対しての情報収集をします。

治安はどうなのか?

物価はどうなのか?

やっては行けないこと、その国の文化とは?

多少の基本情報として、その国のことを調べるのはいいと思います。

でも実際には、治安なんてものは、場所によっても、行くところによっても、同じ国内でも変わってくるし、事前に調べた情報が、100%自分に当てはまる訳ではありません。

それであれば、情報収集に時間を割くより、さっさと実行してしまった方が、自分の身を持って、その国の内情を体験できる訳で、時間も短縮できます。

また例えば、情報収集に時間を割く人って、ドラクエなんかでも最初からボスのことを考える人のように思います。

ボスがいるあのダンジョンをクリアするには、

「あの薬とこの武器と、この防具が必要だな」

「いや。道中で中ボスがいるから、もっと薬が必要か?」

「余裕を持って倒したいから、もっとパーティを強くしないとダメか?」

情報収集が好きな人はそう考えます。

でも実際に初見プレイの場合は、ボスがどれほど強いかって言うのは、未知の世界であり、あくまで自分の想像の中で、対処法を練っているだけに過ぎません。

本当はもっと強いかもしれないし、本当はもっと弱いかもしれない。

でも実際にボス戦にはいっていないのでずっと分からないまま。

分からない妄想の中で、完璧な道のりを作り、完璧な道のりが描けないとスタートしないことになります。

でもそんな机上の空論である、情報を集める時間があるのなら、捨て身でボス戦に挑んだ方が、遥かにクリアは早くなります。

ボスを倒すために、自分に足りないところはどこか。

その為に何を準備すればいいのか。

苦情の空論ではなく、実際に相対した経験から、「ボスを倒すために必要なこととは?」という答えを導くことが出来ます。

「あくまで頭の中で描いた妄想か」

「実際に体験した経験から導いた感想か」

どちらが正しく、どちらに従えばいいか、判断に難しくないと思います。

だからボクは、情報収集なんかに時間を割くより、実際に行動した方が早いと思うし、今の実際の自分の立ち位置から、「どれぐらいの距離感」があるのかが分かるので、情報収集には、ほとんど意味がないと思うんです。

情報って尺度あり、数字なんだよね

情報というのは、あくまで体験した人から見た数値。

例えば、ドラクエで言うと、自分のレベルが5で、ボスが50。

その人がボスと戦えば、「45の差」を感じます。

でも、40レベルの人がボスと戦えば、その人は「10の差」を感じます。

10の差の人は、「ボスはそこまで強くないよ」と言うし、

45の差の人は、「あり得ないほどボスは強い」と言うでしょう。

でもボスが強い強くないというのは、自分のレベルとは無関係です。

自分のレベルが100レベルなら、本来ボスはザコ敵となりますが、5レベルの人からボス情報を収集すれば、レベル100もあるのに、「あり得ないほどボスが強いのなら、まだ辞めておこう」そう思い、自分の能力を低く見積もります。

本来はボスなんて瞬殺できるほどポテンシャルを持っているのにも関わらず。

まあ、これはあくまでゲームでの話ですが、ビジネスの場面であったり、起業の場面であったり、はたまた生活の場面であったりでかなりよくある話です。

自分の能力を見誤ってしまう。

ネガティブキャンペーンに巻き込まれる。

よく聞く話です。

情報収集って、ある種調べているうちは満たされているので、何だか頭が良くなった気がしますし、知ったつもりにもなれます。

でも、それは行動しなければ全く力を成さず、手段が目的化してしまっている状態。

行動し、成功するために情報を集めているのに、いつしか情報を集めることが目的になっています。

なら失敗したっていいんだから、挑戦して、失敗して。

そこで本当の、自分に取っての直接の距離感を知る、という情報を蓄積した方が、断然成功には早いと思います。

「私は今情報収集中で、それが終わったら実行に移そうと思います」そう言う人が多い訳ですが、

ボクがいつも思うのは、「いつになったら情報収集って終わって、いつになったら行動に移すんだろう」ってことがいつも疑問です。

情報収集って、調べだしたらキリが無いし、果たしてどれぐらい調べれば、満たせるほどの知識を埋められるのか。

ボクには想像もつきません。

知識が足りない、インプットが足りない。

そう思うのなら、お金を出して埋めた方がよっぽど早いし、ある程度の情報が集められたら、後は行動した方が、遥かに早く結果が出ます。

「私は今情報収集中で、それが終わったら実行に移そうと思います」

って言う人は多いですが、そんなことよりも行動しながら、調べ続けたらいいんじゃない?って思いますね。

よくこのことを、「知識肥満」なんて言われますが、絶対に知識肥満には、ならないようにしてほしいですね。

知識を貯め込みすぎて肥満状態になると、動けなくなりますから。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする