アマゾンランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

せどりで売り上げ管理ではツールは必要ない!無駄な事にお金を使うな!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりは自分で経理見たいな事をしないと行けないので、売り上げ管理を作る必要がありますよね。一体いくらで売れたのか?仕入れ値はいくらだったのか?また、送料や手数料を差し引いた場合、いくら利益として残ったのか?これらがせどりで売り上げを計算する上で大事だからですね。

じゃあ売り上げを計算するときに、計算ツールみたいなのが必要なのか?って言う部分ですが、そんなの全く持って必要ないという事を、声高らかに訴えたいです。なんか、必要必要って言う人がいますが、いやいやお前が売りたくて、アフィリエイトでもしたいだけだろ?って。全く読者の事を考えていない事丸出しです。非常に腹立たしい。そんなの無視しちゃって下さい。

これから、せどりで売り上げ管理が大事な理由と、ツールの必要性、無料で売り上げ管理する方法に関してお伝えして行きます。

せどりで売り上げ管理の重要性

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-21-42-44

せどりでは売り上げ管理が、かなり大事になって来ます。これには同意ですね。ツールの必要性とは別にね。というのは、仕入れて、売る。というフェーズの中で、結構アマゾンへだったり、運送会社へだったり、少なからず費用がかかってくるのがせどりです。

すると、一体いくら手元に残ったんだ?って言うのが分かりづらい!つまり利益としていくら入ったのかが分かりづらいので、売り上げ管理をする事が必要になるんです。せどりでの売り上げ管理をしないと、売れているから黒字だー!って叫んだとしても、仕入れ値とかアマゾン手数料、配送料などを計算したら、トータル赤字。ってこともあり得なく無いですからね。

だからツールは必要ないにしても、せどりを本格的にやっていこう!って思ったとしたら、必ず売り上げ管理をして、せどり全体のお金の流れを知る事が大事になってくるってことですね。ただそんな事にツールは必要ないよってこと。

せどりの売り上げ管理ツールは無料?有料?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-21-45-51

なんでせどりの売り上げ管理には有料のツールは必要ないのか。って言う事ですが、せどりに取り組んでいる人は既に知っていると思いますが、せどりで大事なのは1にも2にも、「仕入れ」です。売り上げ管理って言うのは大事ですが、あくまで二の次です。

そりゃ売り上げが何百万円、何千万円とか言ったのなら、それは企業と同じなので、経理ソフトや、有料ツールを使う必要があります。ただ、副業でやっていたり、そこまで売り上げが立っていないと言う事であれば、他の所にお金を使うべきなんです。

仮にせどりの売り上げ管理のツールにお金を使ったとしても、売り上げは伸びないですから。だから無料のもので十分って言う事なんですよ。絶対せどりをやるんだったら、売り上げ管理のツールが必要になるよ!って言う奴が居たら、目の前につれて来て下さい。あり得ない。必要ない。って言いまくります。

そんなツールよりも、仕入れにお金を使ったり、仕入れの為のツールを買うお金に使った方が何千倍もお得です。売り上げ管理にツールはマスト!なんて言っている人はシカトしてください。何度も言いますが、せどりでは1にも2にも仕入れですから。売り上げ管理のツールを買ったからと言って、利益は上がらないです。有料ツールはその先の話で、後になって考えれば良いですから。

無料で売り上げ管理をするツールとは?

じゃあ、有料ツールで売り上げ管理をする必要がないのなら、どうやってせどりの売り上げ管理をしたらいいの?無料で出来るの?と言う事ですが、全然出来ますし、無料ツールで問題ありません。

おそらくせどりをやっているのなら、パソコンは持っていますよね?であれば、ウィンドウズ、マック、どちらでも、計算ツールが必ず入っています。ウィンドウズならExcelだし、マックだったらnumbers。これらで十分です。

計算する関数が分からないのなら、ただ売れた商品名と仕入れ値、販売価格、手数料など。大体これらを計算ツールに入力するだけでも全然変わって来ますし、大体の売り上げは管理出来ます。そこで慣れて来たら、関数を入れて、月別の収支を計算してもいいですし、利益率を計算しても良いと思います。無料で出来るなら、無料のツールを使いこなす事が大事じゃないかなって。

ちなみに、ちゃんこまは、ウィンドウズとマック両方持っており、基本的にはマックを使っていますので、計算ツールはnumbersです。それに商品名、仕入れ値、手数料、売値、利益、という項目を入れて、無料ツールでせどりの売り上げ管理をしています。

(numbers 売り上げ管理)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-21-22-28

このnumbersを使っていますが、今までせどりの売り上げ管理で、問題があった事はありませんし、十分に重宝しています。ちょっとだけ勉強して、関数なども分かって来たので、自動で送料や手数料を引いて計算する様に設定していますが、基本は計算ツールはこんな感じです。

せどりにおいてツールの本質とは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-21-49-07

先ほどもちょろってお伝えしましたが、せどりにおいて、ツールの本質は仕入れる為に使うものと言う事です。売り上げ管理の為にツールを導入したり、有料で買ったりするのも言語道断です。そのツールを勧めたりする奴もね。

仕入れる為に、仕入れを効率化する為には、ツールは必要になって来ますし、ちゃんこまも何度も試したり、買ったりして来ました。事実ツールがきっかけで電脳せどりもかなり仕入れが出来る様になりましたし。

だけどね。売り上げ管理をツールで効率化したって、利益は増えません。だから意味ないと思うんですね。後、価格管理をツールで頼った方がいい!って言う人も居ますし、そんなツールを売ってアフィリエイトする情報発信者も居ますが、それも反対です。

もちろん商品在庫が多くなって来たり、管理するものが多くなって来たら、便利なツールなのかも知れません。だけどせどりにおいてツールの本質って、仕入れを助けるもの。これでしかないと思うんです。それ以外のツールはあくまで付属品ぐらいに考えています。せどりって仕入れでしかないですから。

価格管理を自動でやった方がアマゾンでカートを取れるだの、相場の最安値の常に戦闘に居るから、自分の商品が売れやすくなる。って言って、価格管理のツールの重要性を説く人も居ますが、初心者の方がそんなに資金があると思ってんの?って感じるんです。これは自分自身がお金が全くなかったから。そんなツールを買う資金なんて無かったから。で、騙されそうになった事もありますし。

そこで思いとどまって、せどりに取り組んで、なるべく無料のもので頑張って来ました。もちろん無料ツールと有料ツールとでは、超えられない壁はありますが、それは仕入れに限った事で、売り上げ管理だったり、価格管理のツールではありません。これはせどり経験が長くなって来て知った事なんですが、ちょっと先を行く人間として、言っておきますね。せどりにおいてツールの本質は仕入れ。と言う事です。それ以外は買わなくて大丈夫です。もったいない。

まとめ

  • せどりで売り上げ管理は全体のお金の流れを知る為に必要。
  • 売り上げ管理をするだけなら、無料ツールで十分
  • ツールの本質は仕入れの為に使うもの

という結論です。マックであればnumbers、Windowsdであれば、Excelで売り上げ管理をするのは十分です。自動で計算してくれる様にするには、ちょっと勉強が必要ですが、1回やってしまえば、後はコピペで出来るので簡単です。

また、ツールの本質は、仕入れを助けてくれるもの。仕入れに関するもの以外は、初心者の方は特に必要ありませんし、売り上げ管理のツールにお金を使うぐらいなら、電脳せどりのツールや、仕入れにお金を使った方が100倍マシです。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事


アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする