給料をもらっても支払いでプラマイゼロになるような日々


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

奨学金の返済や、生活費の支払などで、クレジットカードを捻出する。

その支払が給料を圧迫して行く。

そんな人が多い様です。

ボクもサラリーマン時代、自転車操業のように、クレジットカードで前借りをして、給料日になれば自動的に支払されていて、プラスマイナスでほとんど手元に残らない日々を送っていました。

ボクが今プレゼントしている書籍を読んだRさんも、「支払いでプラマイゼロになるような日々でとても家族を支えることもままならない」といった状態の様でした。

ただ、そんなRさんが、書籍を読んで「この本のおかげで力になりました。」

そんな前向きなメッセージを頂きました。

今現在、支払に終われ給料がマイナスになってしまう。

支払に追われる日々を抜け出したい。

そんな方へは、Rさんのメッセージが何か役に立つと思ったので、紹介しておきます。

ーーー

■「僕の辞書から就職が消えた日」を見た感想

普段小説を読まない私でも興味深くてどんどん読み進めてしまいました。

読み進めて行くうちに正直泣きそうになりました。

まず作者様がこんなに家族思いで頑張っていること。

そしてそれは今までわたしの親がやってきたこと。

給料が安い中必死に毎日働いてること。わたしはずっと父のことが嫌いでした。

それは人間的に子供だしつねにイライラしてるしだからすこし何か言うとキレて怒鳴るし。ですが大人はそうやって生きていくんだと。

そしてこれからはわたしが家族を守るためにやらなければならないと。

ですが、わたしは現在派遣とアルバイトをかけ持ちしています。

体も弱いので休んでしまうこともある中必死に働いてはいますが給料と支払いでプラマイゼロになるような日々でとても家族を支えることも自分の夢だった海外に留学することもできそうにありません。

そんなとき、ネットビジネスを知りました。

ですが、ネットで調べて色々登録や有料のものを買ったりしましたが調べてみると詐欺ばかり。そんな感じで途方にくれている時にちゃんこまさんと出会いました。

ほんとに無料で読んだこの本は最初はつらいけど作者様がせどりを通して変わっていくところをみて、わたしもこんなふうになりたいと思いました。いわばちゃんこまさんが希望なのです。

お金を払って変なせどりのシステムを購入することを考えていましたが辞めました。

お金を稼ぐということは努力も失敗もいるんだと教えて頂いたのでちゃんこまさんの記事をしっかり読んでわたしも家族を支えれるようにあわよくばずっとずっと夢だったけどお金がなくて諦めた留学をしたいです。

ほんとにこの本のおかげで力になりました。感謝です。

文書力がなく話もごちゃごちゃしましたしわたしの伝えたいことが伝わるか不明ではありますが、ほんとにありがとうございました。

ーーー

Rさん。素敵なメッセージをありがとうございます。

また、給料だけに頼るんじゃなくて、「自分で稼ぐ」という判断はボクも素晴らしい判断だと思います。

インターネットが普及した今なら、個人で稼ぐなんて対して難しい話じゃないですから。

ボクからはAmazonランキング1位のこの書籍だけじゃなく、もう1冊プレゼントしているのですが、こちらの本の感想もRさんから頂いているのでご紹介しておきます。

ーーー

■別書「会社に雇われず自由に生きるたった一つの方法」を読んだ感想

今回の本も詰まることなく全部読んでしまいました。

ほんとに興味深くて共感できるところもありましたし、なにより勉強になりました。

わたしも学生の頃も今もでしたが社会に出る時に資格がないと雇って貰えない。私なんかが就職活動しても雇ってもらえない。

だってわたしには何も無いのだから。

そんなふうに自分を低く見積もっていました。

大学をお金がなくて中退せざるを得なかったとき、今までは学生だったから見逃されていたけれど、これからは年金も払わないといけないし奨学金も払わないといけない。

親にも家賃代を払わないといけない

。だけど、中退してしまってこれといった資格もないそんなわたしがどこで雇ってもらえるんだ。この先どうしたらいいの。

そんな不安の中いまは時給がいい派遣をしながらアルバイトもしている状況です。

そして派遣も3月てわ契約が終わってしまうのでこれからどうしたらいいのかと不安で悩んでいて眠れなくなることもあったし体調が悪くなって過呼吸になることもありました。

そしてどこかに就職してもずっとこの状況が続くんじゃないか、そうしたらわたしの夢は諦めるしかないんだと思っていました。

だけどこの本をみて私にだって価値はあるし、時間を売ることだけが稼ぐ方法じゃないということしっかりと学ばせて頂きました。

せどりについても新しいことなのでわたしにできるのか赤字になるのではないかと不安はありますが、すこしワクワクした気持ちもあります。

これから勉強していまの給料を上回れるようにいまのプラマイゼロがプラスになるように頑張りたいと心底思いました。

何のスキルもないのかもしれないけど頑張ってみたいと思えました。

ちゃんこまさんのおかげです。ほんとにほんとにありがとうございます。

あとはやれるように頑張りたいと思っています。

ーーー

また素敵なメッセージありがとうございます。

ボクも副業から始めたビジネスが、2ヶ月目には会社からの給料を超えてマイナスな生活が改善されました。

ですので、別に知識がなくたって、身につければいい話だし、わからなければ勉強すればいい話です。

ある日、突然家族が崩壊した

こちらの記事には実際にボクが副業を始めた経緯や、副業開始2ヶ月目にサラリーマンを辞められた驚きの秘密も解説しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする