アマゾンランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

ネットで転売する際に、簡単に売れる商品を見つける方法3選!実店舗もネットも網羅!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

インターネットが発達して、個人でも副業で、稼ぐ事が簡単な時代になりましたね。そこで、ネットでの転売をして、お小遣いを稼ぎたい。転売で売れる商品を見つけて、独立したい。そう思っている人も多いと思います。

ただ、なかなか簡単には、ネットで売れる商品を見つける事が出来ずに、転売で稼ぐ事が出来ない。と言う人が多いのも事実。そこで、ネットで高額で売れる商品を仕入れる方法、転売で稼ぐ方法を今回はご紹介して行きます。

ネットで売れる商品を見つけるには

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-18-01-01

まず、ネット転売で売れる商品を見つける為に必要な事は、誰かに頼っては行けない。と言う事だと思います。ん?どういう事?って思いますよね。

これは、転売で稼いでいる人と言うのは、ネット転売で売れる商品を簡単には教えません。企業秘密に近いノウハウですから。また、ネットで転がっている転売で売れる商品を知ったとしても、なかなか仕入れる事が出来ません。

売れる商品を知っても、仕入れが出来ないのは、既に確立したノウハウを持っている人が転売で,仕入れている可能性が高いので、新しく取り組もうとしたとしても、既に転売に取り組んでいる人には、勝ち目がないです。だから仕入れ出来ない可能性が低いんですね。

おいおい。じゃあネット転売で、売れる商品を見つけるなんて、出来ないのか?って思うとそうではありません。ネット転売で売れる商品を見つける事は出来ます。その為に誰にも頼る事をしては行けない。と言うのが大切になって来ると言う事なんですね。

転売で売れるものを自分で見つける為の力を身につける

もっと噛み砕いて言うと、ネット転売で売れる商品は自分で見つけ出す必要があるという事。自分で売れる商品を見つけ出す事が出来れば、どんな商品でも転売する事が出来ますし、仮に売れる具体的な商品名を知らなくても、自分で見つけ出す事が出来るからです。

僕自身ずーっと転売して売れる商品を独自に見つけて来ましたが、これからネット転売は、自分で転売して売れる商品を見つけ出す必要があるし、これから転売で稼いでいこう。って本気で思っている人には、必ず必要になるスキルだと思うんですね。

参考記事:「せどりなどの副業から得られたスキルはかけがえの無い物だった。

基本的に人間は考えるのを嫌います。なにかめんどくさい事は嫌いだから。ネット転売で、売れる商品を調べるのは、その為です。でも転売で本当に大事なのは、売れる商品を知るよりも、売れる商品を見つけ出す力。これが本当に大事です。つまりこれからお伝えするのは、売れる商品名をお伝えするんではなく、売れる商品を自分で見つけ出す方法をご紹介して行きますね。

それがこれを読んでいるあなたが、一番ためになる物だと思うし、これからネット転売をしていく上で、一番大切なことですから。売れる商品を見つけるスキルを身につければ、売れる商品名を知る事が、ほとんど無意味な事を分かってもらえると思います。

転売で月30万円稼ぐまでに行なったおすすめの全65手法を公開

コチラの記事では具体的な手法を公開しているので、オススメ記事です。

売るサイトからヒントを得る

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-18-02-15

まず、転売で売れる商品を見つける方法として、売るサイトからヒントを得る事が出来ます。売れる商品ってなんだろー?って思って悩んでいても何も始まりません。まずはっきりしておかなければ行けないのは、売るサイトはどこで売るのかを考える事。

仮にそれを決めてしまえば、そこのサイトで売れる商品を見つけて、転売すれば、確実に利益として取れますよね。物事シンプルでしかないです。

とは言っても、どんな売るサイトがネットには存在するの?って悩んでいる人も居ると思います。そんな人は、ヤフオクかアマゾン。この2つのうちどちらかで販売すれば、問題ありません。転売を長くやっている人も、上級者も、この2つのうちどちらかを使っているので、それに乗っかっちゃった方が早いですね。

参考記事:「アマゾン?ヤフオク?転売ではどこで売るのが一番稼げるのか?経験者が徹底検証した答えとは!?

ヤフオクの場合

まず最初に、手数料が安く、即金性の高いヤフオク。

参考記事:「【図解付き】2ステップで簡単!ヤフオクへの登録方法を分かりやすく解説。

ヤフオクで転売して行く際に、売れるものを見つける方法として活用するのは「オークファン」となります。

オークファンとは、ヤフオクでの落札履歴を見れるサイトのこと。

参考:「オークファン会員になる必要はあるのか?

ヤフオクでの落札履歴を見れるということは、「どんなものがヤフオクでは高く売れる転売商品なのか」その答えを知ることが出来るということですね。

このオークファンを利用し、「転売で高く売れる商品」という、仕入れの答えを探れる訳です。

ネット転売で売れる商品を売る場所をヤフオクにしたい。って思っている人は「転売で売れるものを調べる方法!ヤフオクで確実に利益の出る仕入れ法とは?」と言う記事に事細かく書きましたので参考にして下さい。

オークファンを利用し、転売する商品を見つける方法

オークファンで、転売で稼げる商品を見つける為の1つの方法としては、3つのステップを踏む必要があります。

  1. ジャンルを特定する
  2. 高めの価格で絞り込む
  3. 絞り込んだ落札履歴から、入札が多い商品をリストにする

この3つのステップとなります。

ジャンルを特定する

ヤフオクでは膨大な商品の数がやり取りされている訳ですが、1つ1つ見て行くには、かなりの時間が掛かります。

その為、あなたが詳しいジャンルや、利益が出そうなジャンルを絞って検索し、商品の数を狭める必要があります。

なので、一番最初オークファンで利益を検索するときに、まず始めに「ジャンルを特定」するんですね。

高めの価格で絞り込む

オークファンではカテゴリー毎に絞って行けるほか「落札金額」毎に絞って行く事も出来ます。

当然転売する商品は「高く売れないと利益が出ない」ので、より高いものを絞り込んで行く必要があります。

ただ、値段が高過ぎる物に関しては、なかなか売れなかったり、仕入れ値が高かったりするので、1〜5万円程度が初心者のうちはやりやすいと思います。

絞り込んだ落札履歴から、入札が多い商品をリストにする

ジャンル(カテゴリー)と価格帯を絞り込んで行くと、大体転売で売れる商品の「答え」が、そこには映し出されています。

しかし、全てが売れる商品ではないので、転売で売って行く為に「人気商品」を見つける事が大切になります。

では、どうやって、「人気商品かを見極めるのか」というと、ヤフオクの場合「落札件数」となります。人気があるからこそ落札件数が集中し、入札が多くなるので、落札件数が多い商品をリストにすることで、あなただけの「転売で売れる商品の答え」を知ることが出来るという訳ですね。

更に詳しいヤフオク転売の手法としては「転売で稼ぐ!ヤフオクでの仕入れ方のコツを全伝承!」でも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ジャンル選定から、仕入れる基準、売れる商品の具体的な見つけ方まで、解説していますので。

アマゾンの場合

僕はずっとアマゾンで販売していますが、ヤフオクよりも手数料が高い分、出品作業や、効率化がしやすいアマゾン。

参考記事:「超初心者の為のアマゾンマーケットプレイスの登録方法とメリット、デメリットを徹底解説!

ヤフオクで答えを知る為には「オークファン」でした。

一方でアマゾンで転売で売れる商品の「答え」を知る為のサイトというのは「モノレート」というサイトを使います。

モノレートがヤフオクでいうオークファンのようなサイトになるので、「売れ筋」や「人気商品」を知ることが出来るので、このモノレートで答えを調べて行きます。

モノレートを利用し、転売で売れる商品を見つける方法

モノレートを使用するケースも、オークファンと同じ検索方法が使えます。

  1. ジャンルを特定する
  2. 高めの価格で絞り込む
  3. 絞り込んだ落札履歴から、入札が多い商品をリストにする

ヤフオクの場合はこの3つのステップでしたが、ただ、アマゾンには、ヤフオクの様に「落札」という概念はないので、モノレートを活用した1つの手法としては、最後の3つ目の「絞り込んだ落札履歴から、入札が多い商品をリストにする」という部分が、「ランキングが良い商品」という風に変わります。

つまり、

  1. ジャンルを特定する
  2. 高めの価格で絞り込む
  3. Amazonランキングが上位の物。又はグラフがより変動しているもの。

この様に変わるということですね。

  1. ジャンルを特定する
  2. 高めの価格で絞り込む

この2つはオークファンのケースとさほど変わらないので、割愛して。

モノレート特有の、

  • Amazonランキングが上位の物。又はグラフがより変動しているもの。

こちらを解説して行きます。

Amazonランキングが上位の物。

オークファンでは「人気商品」を調べる為に落札件数を調べた訳ですが、アマゾンはオークションではないので、落札件数という物はありません。

反対に「ランキング」という概念があるのが、アマゾンです。

つまり、人気商品を見つける為に、モノレートでは「Amazonランキングが上位の物」を見つける事が大切になるので、差し掛かわっているということなんですね。

又はグラフがより変動しているもの。

そして、Amazonランキングで人気商品かの区別がつくモノレートですが、ランキングと連動して、「商品が売れる度」に、グラフが変動します。

つまり、よりグラフが変動してる=より多く売れている人気商品ということが言えるんですね。

ですので、Amazonランキングと、グラフ変動の2つを見る事で、人気商品かどうかを見極める事が出来るということです。

アマゾンで販売する事に慣れているので、売れる商品を見つけて、アマゾンで販売するぞ。と言う方は「【アマゾン転売】5分で発見!確実に売れるものを見つける簡単な方法!」と言う記事で、詳しく解説していますので、参考にして下さい。

こちらもジャンルや売れる商品の具体的な見つけ方、売れる商品の見つける順序まで,詳しく解説しています。

店舗から見つける方法

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-18-03-55

ネット転売で売れる商品を見つける方法として、ネットでの仕入れ方をご紹介して来ました。でもネット以外でも、売れる商品を仕入れて転売する事は出来ますし、ネットより実店舗の方がやりたい、と言う方も居ますよね。

個人的に実店舗の方が、ネットでの仕入れよりも簡単な気がします。その店舗での仕入れ方、売れる商品を見つけ出す方法をご紹介して行きます。また例によって、売れる商品名ではなく、本当に大事な、売れる商品を見つける方法をお伝えして行きますね。

仕入れる場所ではなく、売る場所に迷っている方は「アマゾン?ヤフオク?転売ではどこで売るのが一番稼げるのか?経験者が徹底検証した答えとは!?」を参考にしてみてください。

割引額から売れる商品を見つける

まず一つ目に実店舗において、ネット転売で売れる商品を見つける方法は、割引額の高い商品から、ネットで売れる商品を見つけると言う方法です。

結構ネットで売れる商品を見つける王道的な方法ですが、本質を理解している人が少ない気がしますので、ご説明しますね。

そもそも、商品にはメーカーが提示した、定価価格と言うのが存在します。それを元に、小売店が値段をつけたりします。ネットでも本質は同じです。ただ実店舗は、売れる商品は季節ごとに変わって来たりするので、必ず在庫整理という、在庫を回転させる行為をするんですね。

これは実店舗とは、置ける商品の数が決まっているからです。見慣れたスーパーがいきなりスペースを拡大するってほとんどあり得ないですよね。売れない商品であれば、在庫としてスペースを取ってしまうので、割引して、在庫に空きを作る事で、新商品を置くスペースを確保するんですね。

ただ、実店舗で売れない商品と言うのが、ネット転売で売れないと、限らないのが大きなポイントです。転売とは、ある人に取ってはものすごく価値が低いけど、ある人に取ってはものすごく価値が高い物を見つける仕事でもあるので、実店舗で売れない商品が、ネット転売では、ものすごく売れる商品と言う可能性が十分にあると言う事なんです。

で、割引額が大きい商品がオススメなのは、定価価格と言う物が存在するので、ネットでも定価を基準に値段設定しています。すると割引額された商品は、定価よりも圧倒的に安いと言う事なので、転売で売れる商品で、尚かつ粗利を取る事が出来る可能性が高いと言う事なんですね。

参考記事:「せどりで本当に使える仕入れ先6選。具体的な仕入れ場所まで公開!

季節ごとに目星をつける

2つ目の転売で売れる商品を見つける方法と言うのは、季節ごとに売れる商品は変わって行く。と言う事で、そこに売れる商品の目星をつける方法です。

多くの人が言っているのは、夏頃に冬シーズンの物を買っておいて、繁忙期の冬に売る。と言う方法です。これも当然転売で売れる商品の可能性が高いのですが、もう一つ季節ごと売れる商品を見つける方法をお伝えしておきますね。

それが、過ぎたシーズンものを仕入れると言う方法。夏頃に冬シーズンの物を買っておく、と言うのは、先を見越した仕入れですが、ここで言う過ぎたシーズン物を仕入れると言うのは、冬に夏物を仕入れると言う事です。

冬になれば、当然夏物はセールを行なうので、格安で仕入れられます。冬に夏物って売れないんじゃないか?って思うかもしれませんが、ポイントは定番商品を仕入れると言う事。定番商品はネットでは値崩れを起こしづらいので、オールシーズン売れる商品である事が多いです。

で先ほども言った様に、実店舗には、在庫スペースとの兼ね合いがあるので、割引してでも捌いて、冬物をおくスペースを確保します。ここを狙って仕入れると言う事ですね。

もちろんもっと多くの売れる商品の見つけ方は存在すると思いますが、僕が売れる商品を見つける方法は、需要と供給がどこで崩しているのかを見つける。と言う事。転売とはここが全てです。

ここを応用すれば、売れる商品を見つける方法なんて、無限に見つかりますし、転売で稼ぐ事も難しくありません。2つの例は、あくまで需要と供給が崩れる代表例ですので、あなただけの売れる商品の見つけ方を見つけられるヒントになればと思います。是非頑張って下さい。

転売で月30万円稼ぐまでに行なったおすすめの全65手法を公開

もっともっと細かいノウハウを知りたい方は、こちらの記事でより細かく解説しているので、ぜひブックマークしておくことをオススメします。

まとめ

  • 転売で稼ぎたいなら、売れる商品を見つけられる能力を身につける
  • 売れる商品を見つける方法は、割引額が大きい商品と、シーズンをズラしたもの
  • 転売で売れる商品の本質とは、需要と供給が崩れた場所に発生する

と言う結論です。需要と供給が崩れた場所を知って、リサーチすれば、自ずと自分で売れる商品を見つける事が出来ますそうすれば、商品名なんて知らなくても、自分で実店舗を選ぶ事も出来るし、自分で売れる商品を探し出す事も出来るでしょう。

転売で稼いでいる人と言うのは、常にこの需要と供給のバランスを考え、自分でリサーチしてみて、売れる商品を見つけているのです。是非あなただけの売れる商品を見つけて、副業転売で稼いでみて下さい。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事


アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする