秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


ブランド品転売で稼ぐ!すぐ実践出来る効果抜群な5つのコツ!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

メルカリ等のフリマアプリの台頭から、最近では個人からでも色んな個々人の商品を取り扱う事が出来る様になりました。

それに往々して転売で稼げる様になる人も増え始めていて、どのネットビジネスを見渡しても転売ビジネスで結果を出す人が圧倒的に多いのはまぎれも無い事実です。

開始5分で4万円の儲け!?美味すぎなスニーカー転売情報を教える。

スニーカーといういわゆるニッチなジャンルであっても、開始5分でかなり儲けが出るブランド品のスニーカーを見つける事が出来ました。

現実何も無い状態からスタートした僕も、この転売からサラリーマンの2倍以上の収入を得るに至ったのは、この転売ビジネスからでした。

その上で、ブランド品の転売で稼げるかもしれないと思っている人も多く、ブランド品は寝落ちする事が少ないので、結構高値で売れるのが特徴。

また日本人は「ブランド」という言葉に弱いので、ブランド品と聞けば、財布の紐が途端に緩くなります。

(そのおかげか、最近ではメーカーという言い方もしなくなりましたね。コンサートもライブなんて言う風に言い始めてますし。←これはちょっと違うか。笑で)

そんなブランド品の転売で稼ぐ上で、必ず知っておきたい5つのコツをご紹介して行きます。

ブランド品転売を行なう上でのポイント

まずブランド品転売を行ないたいと考えている場合、一番最初に考えたいのは、「何を取り扱うのか」です。

帽子、服、バック、靴、財布、などなど。

ブランド品と言えど、様々なブランド品が渦巻いている訳です。何の商品のどのブランドを扱うのかに寄って、転売のコツは随時変わって来ます。

また「ブランド転売」と言う大きなくくりでは、商品の具体例を絞り込む事が出来ないので、これまた何を扱ったら良いのか。という転売の中で基本的な壁にぶつかります。

その為に、「何のブランドを転売のメインに据えるか」これを決めるのが大切になってくる訳です。

扱っては行けないブランド品

何をメインの転売商品に据えるのか。

これを決める上で、転売のコツとは違いますが、僕の初期の頃の失敗談のお話を出来ればと思います。

転売を始めた本当の初期の頃、何をメインの商品に据えるのか全く決めかねていたので、ありとあらゆる商品をヤフオクやらメルカリやらで、出品しました。

その中にルイヴィトンの財布を出品したんです。正直状態は良く無く、形も古いものだったと思います。しかし、ヴィトンの財布の状態が分かりやすい様に、包み隠さず写真を撮ってオークションへ出品しました。

オークションの開催期間は5日間。

さていくらになったと思いますか?

結局、入札件数は0件。落札価格0円。

ルイヴィトンの財布はこんな結果に終わりました。

また同時期にブルガリの財布も出品しました。これもルイヴィトンと同様に、財布の状態がかなり悪い上、型もかなり古い物だと思います。

ただ、そんな状態を分かりやすくするため、写真を色んな角度から取り、見やすい様に工夫しました。

そんなブルガリの財布がいくらになったのか。

結局ブルガリの財布は入札件数0件。落札価格0円。

2連敗で財布のブランド転売は幕を閉じました。

この経験から分かったのは、ブランド財布には手を出すべきではないと言う事です。

確かに状態は悪く、型番も古い物でした。財布のブランド価値としては低いかもしれません。しかしヤフオクにおいて、全くの価値がつかないと言うのはほとんどあり得ないことです。

ボロッボロなダーツ版、ほぼ使えないレコーダー。これらに至っても3000円ほどの値がつくほど、色んな物を欲しがる落札者がいるヤフオク。

その中で、価格がつかないと言う事が、どれほど異常な事かは一度でもヤフオクに出品した事がある方なら想像に難しく無いと思います。

では、なぜブランド品の財布が1円の値もつかなかったのか。

これは圧倒的にライバル出品者が多い事が最大の原因です。

Yahoo!オークションのファンション小物カテゴリーの出品総数は105669件です。そのうち財布は103759件。約99%は財布が占めている事が分かります。

するとヤフオクの場合、1ページ目に表示される件数は20件なので、全てを表示させるまでに5500回「次へ」ボタンを押さないと最後の商品まで行き着かないと言う事です。

その証拠にルイヴィトン、ブルガリの財布を出品した時、ウォッチリストにはほとんど追加されませんでした。だれも見ていないと言う事ですね。

だからこそ、ライバルが多いブランド品、ことブランド財布は加熱するレッドオーシャンと言う事なので、手を出さない方が無難ということが、この時分かりました。

更にヤフオクには、注目のオークションと言う機能があります。これはいくらか支払えばページの上部に押し上げる言わば広告的な機能の事ですが、ブランド財布のカテゴリーは、猛者ばかりなのでかなり広告費を使い、上位表示に押し上げています。

コツどうこうでは立ち向かえないほどライバルが強いのが、ブランド財布カテゴリーなんです。

取り扱うべきブランド品

取り扱うブランド品を決めるコツは、参入者、つまりライバルが少ないブランドのジャンルと言う事が、一番大切になります。

例えいくら価値のあるブランドを持ち、転売で稼げる商品だろうと、結局買い手がつかなければ転売出来ないからです。

要するに、参入者が少ないほど、自分がそのブランドジャンルの先駆者に立てる可能性が高いと言う事ですね。これが取り扱うブランドを決めるコツです。

また、ライバルが少なければ少ないほど、あなたが扱うブランドが唯一無二になる可能性が高いので、オークションなどではどんどん値が上がって行きます。簡単に言えば独占状態。

フリマアプリなんかでも同様で、なかなか出品されない商品なので、それを探している人からすれば、千載一遇のチャンス。いくら支払っても自分の物にしたいと言う欲求をくすぐれるので、高値で売れるチャンスがあると言う事。

どの転売にも言える事ですが、コツとしては参入するジャンルを決めると言う事が、転売でもっとも大切な事になります。

結局何が稼げるの?転売で稼げる本当におすすめな商品とは?

更に具体的な商品選定のコツを知るには、こちらの記事により詳しく書いています。

開始5分で4万円の儲け!?美味すぎなスニーカー転売情報を教える。

また冒頭に伝えたスニーカーのブランド品も、コツさえ分かれば、かなりニッチでライバルが少ないジャンルなので、参入しやすいジャンルです。

これが5万円!?ヤフオクで意外に高く売れる物とヤフオクで稼ぐ方法を大公開!

こちらの記事には、実際に1個の転売品が5万円以上の利益をもたらしてくれました。その他にも高値がついたコツや商品情報をくまなく伝えているので、ジャンルを選定する際には、オススメ記事です。

どのブランド品転売にも共通する黄金のコツ4選!

それでは、これからより具体的なブランド品転売のコツをお伝えして行きます。

一番最初に伝えた取り扱うジャンルを決めるという転売のコツを1つ加え、これから4つどの転売ジャンルでも共通するコツを伝えるので、合わせて5つのコツですね。

どの転売のコツも、すぐに試せる上効果抜群の手法なので、ぜひブランド転売を行なう際は試してみて下さい。

ブランド品と確定させる

まず一つ目のブランド品転売のコツは、ブランド品と確定させると言う事です。

まぁ「なんじゃそりゃ?」って感じですが、きちんと説明します。

例えばヤフオクなんかでは、壊れた商品でも、使えない商品でも「ジャンク品」と言う枠で出品されます。

これが事ブランド品となれば、「ブランドが本物か分からないけど、おそらく本物」という品がジャンク品に当たります。

ヤフオクであっても偽物を販売する事は出来ないし、知っていて偽物を取り扱えば犯罪に当たるので、基本的には偽物は存在していないと思いたい。

けれど、友達からもらったブランドをヤフオクで売る。なんてケースを考えると、出所が友達なので、偽物か本物か判断出来ません。

すると、落札者は不安に思って、購入をためらいます。つまり落札の価格が下がると言う事です。

そこで、「偽物か本物か疑わしい」ブランド物を仕入れ、本当の鑑定士に査定してもらいます。本物と判断してもらった上で、転売する事で、「偽物か本物か分からないブランド」から今度は「確実に本物」として転売する事が出来ます。

きちんと落札者の安心を勝ち取る為に、本物と確定させると言う転売のコツですね。

仮に、偽物であれば、ヤフオクは元より販売する事は禁止されているので、出品者にリターンすれば良いだけ。(仮にノーリターン、ノークレームの文言を記載していたとしても、偽物と言う事で説明文と違う理由から返品が出来ます。)

あなたが欲しい財布やバッグなどがあったとして、偽物か本物か不安な品と確実に本物の品。仮に値段の差が3000円あったとしてどちらの値段で買いますか?

ほとんど、3000円で本物の烙印がもらえるなら、多少値上がっても本物を買うでしょう。

これを自分の手で行い、しっかりと購入者の安心を勝ち取るのがブランド転売で稼ぐコツです。

胸を張って転売を行なっていると言える様に、全うな行ないをすうのがコツのポイントですね。

ブランドの付属欠品を仕入れ、付属品と合わせる

次のブランド転売のコツは、付属品を付け合わせると言う事です。

ほとんどのブランドには、ブランドショップのケースや箱、付属品がついています。

ヤフオクの取引履歴を見てもらうと分かるのですが、付属品の有無が値段に大きく左右されている事が分かります。

またグッチやシャネルなんかの有名ブランドになると、付属品の箱だけが取引されているケースも多いです。

そこで、付属品が欠品したブランド品と付属品のみを購入し、完備商品として完成させます。

仕入れた値段(本品)+付属品=落札価格以下であれば、転売として利益が出るので、付属品も合わせて仕入れてしまった方が、割高になるケースがブランド品に限りあるんですね。

付属品のみが出品されているなら、そこから派生させて仕入れるブランドを決めてみるのも良いかもしれませんね。

購入者の立場に立ち、どうやって購入者の為になるのかを考えるのが、転売で稼ぐ大きなコツだと言う事ですね。

古いブランド物を買い、リサイクルする

これもブランド物で稼ぐ為のコツです。

仮にボロボロで皮もハゲ、取手も取れかけなエルメスのバーキン。

ピッカピカなコーチのカバン。

どちらが欲しいですか?と聞かれれば、ピッカピカなコーチのカバンを欲しがる人が大半でしょう。

ブランド品とは、持っている事に価値があるので、ボロボロな状態では持っている事に意味を成しません。逆を言えば、磨きもせずボロボロの状態で売っているブランド物は、安くなりがち。

それを仕入れて来て、これでもかと言うぐらいにピカピカに仕上げます。すると、同じ物なのにも関わらず、オークションでは値段が跳ね上がります。

コツとしては、ボロボロの状態をそのままにしておかず、壊れた状態で仕入れ、それを直すことでより高く売る方法ですね。

コツとして、ここで合わせて、確実に本物と査定してもらっておけば、尚更高値で売れるでしょう。

返金保証をつける

これはブランド品転売なら、必ず行いたいコツです。

ネットで物を買う事は、実際の店舗に行くのとは訳が違い、商品を見る事が出来ず、文字や写真から「買うか買わないか」を判断するしかありません。

仮にそれが、偽物だったら?イメージしていた物と違っていたら?

どちらにしろ、買う事自体怖く、購入する人は不安を伴います。

そこで返金保証がついていたらどうでしょう。

安心して買い物が出来ますよね。しかもそれがブランド品などの高価な物であれば尚更。

ヤフオクなどを見回すと、リスクを負いたく無いのか、責任逃れなのか「ノークレーム、ノーリターン」と言う文言がかなり見られます。

そんな中で、「何か不具合があれば全額返金致します」と記載している出品者が居れば、多くのライバルを出し抜く事が出来ううえ、安心感を獲得出来ます。

実際に僕が返金保証を付けた結果、平均の落札価格は20%ほどアップした上、返金を求められる事は一回もありませんでした。

返金保証を付けると「トラブルがあったらどうしよう」と悩む方もメルマガで相談を乗っていると、たまにいますが、仮にノーリターン、ノークレームと書いていたとしても、説明文と内容が違っていたりした場合、絶対に交換や返金に応じなければ行けない物です。

クーリングオフなんて事も適応するでしょうし。

いづれにしろ不適際がこちらにあった場合返金するのであれば、それを押し出して行った方が購入者は安心出来ます。信頼感を獲得出来れば、いくら他の出品者より値段が高かったとしても、僕たちの方を優先して購入してくれる物です。

ブランド品という類いで、高価な物であれば、転売のコツとしてはマストと言っていいほど、返金保証を付けたほうが良いですね。

まとめ

ブランド品転売で稼ぐ5つのコツ

  1. 取り扱うブランドジャンルを決める
  2. ブランド品と確定させる
  3. 付属品欠品の品を買い、付属品を付け加える
  4. 古い物を買いリサイクルする
  5. 返金保証を付ける

これがブランド品での転売をする上での大切なコツですね。

どれも身近で、すぐに取り組める物ですが、効果は絶大です。

またどの転売のジャンルでもそうですが、コツを考える上で大切なのは、「購入者の立場に立つ」これに限ります。

一旦販売者側の立場に立ってしまうと、途端に購入する人の気持ちを忘れてしまいがち。

でもそれでは、コツどうこうの話ではなくなり、自分よがりなノウハウに偏ります。

個人が始められる転売とは言え、ビジネスはビジネス。

そしてビジネスとは、相手に何かしらの価値を与える事。そしてその対価として、お金をもらう訳です。

その為には相手の立場に立つ事が出来れば、いくらでも転売のコツは思いつくもの。コツはこれだけではありません。

是非購入者に感謝されるブランドの転売に取り組んでみて下さい。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする